2012/01/29

めちゃくちゃ寒いねぇ

■31日から強い冬型に…日本海側で大雪の恐れ
(読売新聞 - 01月29日 15:19)

昨日といい、今日といい、寒い日が続くねぇ。
ジム行くから出かけなきゃならなかったんだけど、
ヒートテック着て、セーター着て、ダウン着てるんだけど寒かった。
特に手袋をしていなかった両手がメチャメチャ寒かった。

しかも、明後日からまた寒くなるっていう予報が出てるね。
これは手袋まで完全装備で仕事行かなきゃ行けませんね。

というか、寒いからって仕事休んじゃダメかな。
仕事休んでも、朝一で洗濯しなきゃいけないことにはかわらないか。

2012/01/24

歯医者

昨日予告したように、

午後から半休をとって歯医者に行って来ました。

別にどこかが痛むというわけではなく、
定期健診の案内が年末に届いていたのですが、

年末はいろいろ忙しかったし、年始は相方が入院したしということで、
もろもろの用事を片付けていたらこのタイミングになってしまいました。

しかも、本当は先々週くらいに行く予定だったのですが、
土・日の予約がまったくとれなかったので、
仕方なく半休をとっての検診になりました。

検診を受けた結果、新しい虫歯はできていなくて、
問題ありませんでした。

歯石を取ってもらって、表面をホワイトニングしてもらって、
30分ほどで終了。

歯石ができやすい傾向にあるらしいので、
これまれのような半年ごとの検診ではなく、

間隔をつめて次回は5月に検診を受けることになりました。

2012/01/23

外はずいぶん雪が降ってるね。

先週も通勤時間帯に降るだけは降ったんですけど、
積もるまでは行かなかったんですよね。
今日はこの時間帯、ずいぶん積もっていますね。
明日、朝積もっていたら会社休みになったりしないかな。

さて、毎年、この時期になるとエアコンの暖房設定が
26℃とか28℃とかにしてしまうんですけど、

今年は21℃とか22℃で十分暖かいですね。
きっと窓に断熱シートを貼っているのが大きいんでしょうね。
シート1枚貼っているだけなんですけど、
それだけでかなり快適に過ごせています。


明日の朝は電車も遅れたりするんでしょうかね。
朝一の会議の予定があるので、
少し早めに家を出ることにしましょうかね。

ちなみに、明日は午後半休をとっていまして、
歯医者に行く予定です。
最近はいろいろ忙しいうえに、週末だと歯医者の予約が
取れないことが続いていたので、
平日に休みをとっていくことにしました。

2012/01/21

雨降ってるね

年末年始を挟んで、

木曜日までまったく雨が降らずに、
乾燥注意報の新記録とか言われていたのに、
いざ降り始めたらずっと降っているね。

せっかくの週末なのにこんなに雨が続くと、
洗濯ができずに洗濯物がたまる一方なんですよね。
しかも、今日はジムで有酸素系スタジオレッスンにたくさん出たので、
Tシャツとかたくさん汚れ物が出ちゃったんですよね。

明日も一応、ジムに行くつもりだったんだけど、
洗濯のことだけを考えると、行くのを控えたほうが良いかな。

月曜日も雪が降るらしいし、なんとか適度に晴れてくれないかな。

2012/01/15

水漏れ

今日は朝早くから自宅の水道工事の立ち会い。

結局、午前中で終わらず14:00くらいまでやってました。

実はですねぇ、一番最初に水漏れの話が出たのが火曜日。
相方の手術の真っ最中だったんですね。
管理会社の人から携帯に電話がかかってきて、
階下の部屋の住人が天井から水滴が落ちてきていると連絡があったけど、
台所付近で水をこぼしたりしてませんかとのこと。
そんなことしていないので、まったく覚えがないと返答しました。

ところが、木曜日になって、水道工事の業者からまた携帯に電話がかかってきました。
階下の住人の部屋でまだ天井から漏水しているらしく、
一度部屋を見せて欲しいとの事。
そもそも携帯の番号を業者が知っている時点で気にくわないんですけど、
土曜日に部屋を見て、必要ならそのまま工事をしたいと。
土曜日の午前中は相方が退院するし、退院しても自宅療養なので工事の振動とかは困ると反論。
いろいろ押し問答をしたあげく、金曜日の8:30にまずは確認点検作業。

金曜日にバスルームの蓋を開けて確認したところ、確かに床下に水が溜まってました。
しかし、どこから漏水しているのかまったく判明しなかったことから、
本日、大がかりな工事を行う事になりました。

まず、脱衣所の洗濯機トレーの床を切って開けたのですが、バスルームと同じで分からず。
洗面台を引っぺがして、あれこれやったところ、洗面台のちょうど裏側あたり、
冷蔵庫の真下の床にある給湯管から滴が継続的に落ちているとのこと。
そんでもって、冷蔵庫の下のフローリングの床に穴を開けて切ってみたところ、
流し台から洗面台までの間の給湯管に、以前に誰かが修理をした形跡があり、
その修理が不十分だったために漏水しているとのこと。
ちなみに、引っ越してきて6年になりますが、洗面台はお湯が出ないので、一度も使って無いです。
蛇口の一つ前の栓が閉じたままになっていたので、σ(^_^)が引っ越してくる前の
リフォーム作業に問題があったのでしょう。

ともあれ、お昼過ぎまでかかってやっと漏水の原因が分かって、修理もできたのですが、
床とか洗面台とか洗濯機トレーとかあっちこっち引っぺがして大変でした。
大家さんとも一度話をしなきゃいけませんね。

まぁ、いまの賃貸借契約が8月までなので、家族も増えたことだし、
もう少し広い所を探すのも手でしょうね。
でも、引っ越すとしても錦糸町の便利さが相方共々気に入っているので、
そんなに遠くには移動しません。

2012/01/14

退院しました

本日、相方がめでたく退院の運びとなりました。

朝10:00に退院ということなので、8:00起床で病院に迎えに行きました。

荷物はすでにまとめてあったので、その荷物を持って病室を出たまでは良かったんですが、
入院費・医療費の清算をしようとしたときに相方のクレジットカードが決済できず。
いやな予感はしてたんですが、ドンピシャであたった感じですね。

入院する日にタクシーの中で入院費の話をしていたときに、
「清算は私のクレジットカードでするね。」
「今回、バカ高い個室に5日間も入院するんだけど、カードの限度額とかって大丈夫なの?」
「カードの限度額って何?」
という会話がありました。
もともとクレジットカードで買い物する習慣がない相方、
限度額の設定がカードを作った学生のときのまま変更していなくて、清算ができませんでした。
じゃあ、現金でと思ったものの、病院が三井系だからなのか、、病院備え付けのATMでは
合い方の三菱のキャッシュカードが使えず。
しかも指紋認証のカードになっているので、病院近隣のコンビニでもおろせず。
仕方なく、最寄り駅の駅前の三菱東京UFJのATMまで歩いていってました。
σ(・_・)のカードで清算しようかとも思ったのですが、断られました。

さて、タクシーで自宅まで帰ってきました。
お昼ごはんを食べた後はずいぶん調子が良さそうだったので、
「ジム行って来て良いよ」と言われました。
「じゃあ」ということで、くれぐれも安静にしているようにと言いつけて出かけたのですが、
スタジオレッスンの直前に携帯にメールが来まして「調子が悪い」と。
予約していたレッスンを直前でキャンセルして急いで自宅に戻りました。
あんなに元気そうだったのが数時間でなんでそこまで悪くなるのかと話を聞いてみると、
「安静にしてようと思ったけど掃除機かけたりした。」と。
全然安静にして無いじゃん。今朝まで入院してた人があれこれか身体動かせば調子悪くなるよ。

そんなわけで、無事に退院はしたんですが、これからもまだまだ前途多難です。

2012/01/12

退院決定

毎日、相方の様子を見に行っています。

部分麻酔を切り替えてからはかなり調子が良いようで、
食事も今日から常食に戻ったそうです。
加えて差し入れした豆乳ヨーグルトとイチゴを食べたそうです。

室内や病棟の廊下も歩くことができるようになりましたし、
顔色もずいぶん良くなりました。
後は、明日、シャワーを浴びてみて、痛みが少なければ退院だそうです。
主治医から予定より早く、明日にでも退院できると言われたのですが、
まだ体を曲げたり捻ったり、咳き込んだりすると傷口が傷むということで、
大事をとって、予定通りに土曜日に退院することになりました。

ちなみに、相方の部屋は個室で、1日3万円だったりします。
大部屋じゃなくて、どうしても個室が良いと言い張ったので、個室にしたのですが、
金曜日退院と土曜日退院で3万円の差額が出るとなると、
一日も早いほうがとどうしても思ってしまいますね。

もう一つちなみに、3食のメニューも通常メニューと100円増しメニューの2種類があって、
相方はほぼ100円増しメニューを選んでいるようです。
さすがに高い個室&高いメニューということで、快適に過ごせているみたいです。

2012/01/10

長い長い一日

予告していたように今日は有給休暇を取得してお休み。

年末から年始まで休んで、木・金だけ仕事して、
そこから4連休ということで、
ずいぶん長く休んでいる気がしています。
明日からフルパワーで仕事復帰できるかなぁ。

さて、今日、なぜ休んだかというと、
相方が昨日から入院、今日手術だったんです。

結婚前から婦人化系の疾患を持っていることは分かっていたんですが、
去年の夏頃から体調がすぐれなくて仕事を休むことがたびたび。
いろいろ検査を受けてみた結果、疾患と体調不良は直接の因果関係はないと言われ、
疾患自体もすぐに手術を要するほどではないと言われたものの、
本人が不安要素を取り除きたいということを強く希望し、手術を決断しました。

症状自体はそれほど重篤なものではないことと、
手術も腹腔鏡という患者の体力的・精神的な負担が少ない術式ということで、
手術時間は2時間程度と言われていたのですが、不安点が2点だけありました。

一つは、腹腔鏡は患者の負担が少ないと言っても、それは一般的な女性のこと。
一般人よりも少しだけ体力面に不安がある相方が2時間の手術に耐えられるのかということ。
もう一つは、これまでの体質改善とか投薬が裏目に出ているなかでの手術という選択肢まで
裏目に出ることがないのかということでした。

特に後者に関しては、疾患が酷くなる前から体質改善を図るべく、
漢方薬を飲んでみたりしたんですがことごとく身体に合わなかったんですね。
そして、手術を受けることを決めた後、手術に向けて投与された薬が決定的に合わなくて、
9月下旬からずっと仕事を休んで、自宅で療養していたんですね。

なので、いくら負担が少ないとは言っても、全身麻酔で身体にメスを入れるということは
直前まで自分の中でも迷いがありました。
昨日とか一昨日もほとんど寝られなくて、ずいぶんいろいろ考えましたが、
手術を決断した相方と主治医の先生を信じることにしました。

それでもって、本日の手術当日。朝8:45には手術室に入ってしまうので、
6:00起床で8:00前には病室に到着。相方のお母さんも来院して、
2人で手術室に入る相方を見送りました。
そこから病室で待つこと2時間半、11:30に病室に戻ってきました。
戻ってきた時点で、麻酔から半分醒めた状態だったのですが、
受け答えがある程度出来たので少し安心しました。
主治医の先生から、思ったより出血が少なくてスムーズに手術が終わったと説明を受け、
とりあえず無事に手術が終わったと安心しました。
予定通りなら土曜日の午前中に、早ければ金曜日中に退院できるそうです。

そこからお母さんと病室でずっと待機していました。
半覚醒状態とはいえ、まだ点滴を受けながら朦朧としている状態が続き、
熱が上がったり、吐き気をもよおしたりということで、
頻繁にナースコールをする必要がありました。

そんなことが続いて20:00の来院者退出時間が迫ってきた19:30頃、
やっとハッキリした意識を取り戻しました。
ちゃんと会話できるくらい意識がハッキリしていたので、
とりあえず今日の所は安心ということで、
帰って来ることができました。
昨日も寝られなかったし、今日もずっと病室で座っている時間が多かったしということで、
時間を非常に長く感じた一日でした。

ちなみに、手術を無事に乗り切った相方ですが、その相方の気力を保たせたのは、
クリスマスにサンタクロースにもらった、あの大きなトトロのぬいぐるみですね。

2012/01/05

仕事始め

多くの会社と同じように、σ(^_^)も今日から仕事始め。

とはいっても、着物で出社する人がいるわけでもなく、
年賀状に目を通す以外は至って普通の業務であって、至って普通の忙しさ。

まぁ、今日・明日休めばまた三連休もあるということで、
休んでいる人も多かったですね。

σ(^_^)は明日の夜に大学の講義があるので、
その資料を作ったりしなきゃいけないし、
年末にかなり大きめの動きが始まったので、
それに対応したりということで、
普通に働いてました。

ちなみにσ(^_^)は来週火曜日に休みを取るので、
三連休ではなく四連休です。
単に休むわけではなく、もちろん用事があって休むのですが、
その詳細はまた後日。

2012/01/02

亀戸天神

毎年恒例なので、亀戸天神に仕事面での祈願に行きました。

ただ、入場規制されてて、蔵前橋通りに列ができてました。
仕方ないなと列の最後尾に並んでみたものの、
警備員に「ここは最後尾じゃないですよ」と注意されまし。
見てみるとはるか明治通りの方まで列が伸びていました。

こりゃ、参拝までかなりの時間がかかるなとおもい、
本日の参拝は断念しました。
屋台でたこ焼きとケバブだけ食べて帰って来ました。

ここで悲劇が。
相方がケバブを食べようと手に取ったのですが、
食べ慣れていないために肉の切れ端がポロッと。
その肉がダウンのコートを汚してしまいました。
急いで水で拭き取ったらしいのですが、
すでにシミになってしまったらしいです。

今日でも開いているクリーニング屋を探してクリーニングに出したのですが、
1ヶ月くらいかかっちゃうらしいです。

σ(^_^)的には何も悪いことはしてないのですが、
正月早々、相方がかなり不機嫌になってしまったので、
明日にでも新しいコートを買ってあげることにしましょう。

より以前の記事一覧