« わりと実践してます | トップページ | 忘年会続き »

2011/12/13

F-X

航空自衛隊の

次期戦闘機F-Xの選定の目処がついたらしい。
しかも、最終決定は、アメリカのロッキードマーチンの
F35になるらしい。

ここ半年くらい、興味を持って情報収集してたけど、
現行のF-4に変わる要撃任務機なら、
ユーロファイター・タイフーンしかないと思ってたので、
F-35という決定には驚き半分、あきらめ半分かな。

よくネット上で言われてた、最終候補機種3機の特徴といえば、
  タイフーン  →スリムな欧州美女
  F/A-18C/D →ボン・キュ・ボンなアメリカ熟女
  F-35      →ツンデレな多国籍幼稚園児
                 (差しさわりの無い表現に直してあります)

というのが言い得て妙だと思っていて、
じゃあ、タイフーンが本命かなと思っていたんだけど、
空自&防衛省はツンデレでも
将来性にかけたというわけね。

要撃+マルチロールならタイフーン一択
だと思ったんだけどね。
F-35って開発遅れた上に、機体全体に亀裂が発生とか、
良いニュース聞かないけど、
どうしてもステルス性能を持った
第5世代機が欲しかったわけね。

要撃任務って、ある意味、対抗勢力たるスクランブル機が
レーダーに映ってこその抑止効果だと思ってたけど、
今はステルス持つこと自体が抑止力になるという
かいしゃくなのかしら。

« わりと実践してます | トップページ | 忘年会続き »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103885/55553979

この記事へのトラックバック一覧です: F-X:

« わりと実践してます | トップページ | 忘年会続き »