« 栗原残留 | トップページ | 「破天荒」というからには »

2011/11/22

男子バレー見てるけど

サーブが入らないと勝てないよ。

σ(・_・)がバレーボールやってた時って、
今みたいなラリーポイントじゃなくて、
サーブ権を持ってないと点が入らない15点制だったのね。
だから、サーブを外す・ネットにかけるというのは
自ら得点機会を放棄するってことなわけで、
プレーをする前から勝負に負けてると厳しく教えられました。

今のバレーボールってラリーポイントだから、
サーブ権に関係なく得点は入る。
でも、サーブを打ってそこから得点も獲るってことをしないと
点差がつかないし、勝負にはかないよ。

特に、今の全日本男子って、
サーブを失敗する→相手のサーブでレシーブが乱れる→
アタックが単調になってブロックされるかアタック打たれるか、
ってパターンの繰り返しでしょ。

レシーブがセッターに正確に入らないんなら、
せめて自分たちのサーブは枠に入れようよ。
もちろん、厳しく攻めているからこそのサーブミスなんだけど、
あれだけミスをすれば勝てるわけがないよ。

« 栗原残留 | トップページ | 「破天荒」というからには »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103885/55419883

この記事へのトラックバック一覧です: 男子バレー見てるけど:

« 栗原残留 | トップページ | 「破天荒」というからには »