« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011/11/30

ユーモアとしゃべり方講座

人前でいろいろしゃべる機会が多くなってきたσ(・_・)です。

緊張するとかいうのはなくなったんですが、
今でも直らずに悩んでいるのが、仕込んだネタがウケないこと。

一緒に授業をやってる先生からも
「一生懸命ネタを作るけど笑ってもらえない」と言われ、
相方からも「面白いことをあえて言わないようにしたほうが面白い」と
いわれる始末。

しかも、σ(・_・)の口癖は「えーと」なので、話が間延びしやすい。
さらに輪をかけて悪いのが、「あれ」とか「それ」という指示語が多くなったこと。

聴いているほうからするとずいぶん聞き苦しいだろうし、
面白くないってことになってるんだろうなと思います。

もともと人見知りするし、引っ込み思案なところがあるし、
口下手だし、口数も多くないわけで、
そういうところを治さないと人間的な成長ができないかもしれないです。

そういうジャンルのハウツー本を読んでみるとか、
セミナーに通ってみるとかして、なんとか改善したいと思います。

2011/11/29

これは美味しい

自宅では最近、ほとんどがノンアルコール飲料です。
ノンアルコールビールは一通りためしてみて、
キリンのフリーが一番良くて、
次がサントリーのAll Freeかなって思ってたんですね。

ところが、コンビニで見つけたこれがすごいんです。
「まるで梅酒なノンアルコール」
http://www.suntory.co.jp/umeshu/marude/

これはですねぇ、普通の梅酒よりもかなり味が濃い目です。
でもねぇ、美味しいんでしょ。

ノンアルコールということで安心してがっちり飲んじゃってるんですが、
実はノンカロリーではないというのが惜しいところ。
100mlあたり123kcalなので、1本あたり約300kcalということです。

それでも、いままでノンアールコール=美味しくないという概念を
大きく打ち破った商品ですね。


美味しいといえば、サッポロビールのコンビニ限定販売のこちら↓。
http://www.sapporobeer.jp/product/sapporo/kaitakushi/index.html

こちらはもちろんノンアルコールじゃなくてれっきとしたビールなんですが、
北海道で飲んでハマりまくった「サッポロクラシック」に味も風味も近いですね。
これも美味しいですよ。

2011/11/28

F1 ブラジルGP

2011年シーズン最終戦のブラジルGP。

すでにチャンピオンは決まっているので興味なし。
ベッテルが、マンセルの年間PP記録に並んで、
こちらも達成済みで興味なし。
あとはベッテルが優勝するかとザウバーのコンスト順位ですか。

そのうち、ベッテルはギアボックスを壊したとかで
スロー走行するけど2位フィニッシュ。
同じくギアボックストラブルのハミルトンはリタイヤで、
ウェーバーが今季初優勝。バトンも順位を確保して、こ
れでバトンはハミルトンにポイント差で勝利。
ザウバーも9-13位フィニッシュで、コンストの順位を確保したとさ。

さて、来年はピレリタイヤ2年目でやはりタイヤの使い方が鍵かな。
ライコネンの復帰話はウィリアムズと交渉決裂したらしいけど、
どうなるんだろうね。

2011/11/27

昼ご飯

「昼食は1人」が多数派

http://www.j-cast.com/kaisha/2011/11/25114279.html

平日のランチは複数で食べること半分、1人で食べること半分ですね。
最近はお昼の外出が多いので、そういう時は当たり前ですが1人です。

複数で行くと、仕事の話も含めて、デスクでできないような話を
できるというメリットありますね。
情報交換の手段としてはけっこう貴重だと思います。
その反面、食べる人の好みが最大公約数的に反映されちゃうんで、
だいたい落ち着くところは「いつも食べるお店」で
「無難なメニュー」って事になりますね。
年配の方と食べに行くことが多いので、
定食か麺類って感じです。

1人で食べに行くときは、何か「コレ」というものが
強烈に食べたい時か、
いつもなら行かないようなお店に行って冒険するメニューを
食べるときですね。
CoCo壱でロースカツカレー食べたいとか、
リンガーハットでちゃんぽん食べたいとか、
ソーキソバだの、トルコライスだの、つけ麺だの、
麻婆豆腐だのって感じですね。

あと、1人で食べる時って、ランチついでに買い物行ったり、
お茶飲んだりしたい時ですね。
お茶飲むと言いつつ10分くらい昼寝しちゃうこともありますが。

1週間のうち5日間も食べるサラリーマンのランチですから、
いろいろ工夫して、バランス良く行きたいですね。

2011/11/26

物忘れ

最近、年齢のせいか、

忘れ物が酷い。
仕事関係はさすがにないんだけど、
ジムで良く忘れ物をする。

ちょっと前はトレッドミルに水素水のボトルを置き忘れた。
その前はロッカーにシューズを忘れた。
今日は、トイレに行ったときにロッカーキーを腕から外して、
慌ててスタジオレッスンに行ったために、
トイレの洗面台にロッカーキーを置き忘れた。

なんでなんだろうかなぁ。やっぱり年齢のせいかな。

2011/11/25

突発的にエピスカネコ

大学の講義終了後に、

一緒に授業をやっている先生と夕ご飯に行こうということに。

新宿か高田馬場あたりで短時間でというつもりだったのですが、
良い店はないかといろいろ考えたあげく、
「エピスカネコ」の名前が出ました。
σ(^_^)もお気に入りのフレンチのお店ですが、
実は一緒に授業をやっている先生に紹介して頂いたお店で、
もちろんその先生の方が詳しい&乗り気なわけです。

ただ、給料日の金曜日夜ですから、当然、予約で満席でしょってことで、
ダメ元で電話をしてみたんですが、なんと空いている席があるとのこと。

じゃあ、行くしかないねということで、電車とタクシーを乗り継いで西麻布へ。
お店に着いてみると、すでにたくさんのお客さんがいらしていたのですが、
我々が座れるように席をご用意頂いてました。

山口県柳井市周辺の周防灘で取れる魚や、
周防大島・祝島で取れるお肉がいつも美味しい
「エピスカネコ」ですが、今日食べた中で一番印象深かったのが、
オーナーシェフが店舗の屋上で育てた白菜をブイヨンで煮込んだもの。
カナガシラという白身魚のソテーの付け合わせに出てきた
野菜の一品なのですが、
ものすごく甘くて、味が濃くて、目からウロコが落ちた感じでした。

4月以来、半年ぶりにお邪魔したのですが、
いつもいつも行くたびに美味しいお料理を
楽しませて頂いております。本日も美味しかったです。

2011/11/24

カラオケって

難しいよね。

自分が言うのも変だけど、難しい。
何がかというと、選曲。

演歌からJ-POP、アニソンと、ジャンルの幅広さには自信あったけど、
ボカロとかサンホラは知識でさ知ってても歌ったことないなぁ。

問題は演歌・ニューミュージックの人と、ボカロ・サンホラの人が
同じ部屋にいた時にどっちを選曲の基準にするかだよね。
気にせずに好きなものを歌えば良いんだろうけど、
自分の歌う曲って両方に引っ掛からないっぽいんだよね。

今日はカラオケの奥深さを再確認しました。

2011/11/23

「破天荒」というからには

■広島、来季キャッチフレーズは「破天荒」
(読売新聞 - 11月23日 20:31)

周りをあっと言わせるような戦力補強をしたり、
左右にこだわらない打順を組んだり、
年俸1億円の捕手をベンチに置き続けたりしてくれるんだよね?

この間も書いたけど、送りバントという基本中の基本ができないのに、
「破天荒」というのはおかしくて、
それって端から基本を無視して目茶苦茶やるってことかい?

むしろ、積極的な戦力補強を行わない、
徹底的に左右のこだわる、岸本を先発させる、
接待リードのキャッチャーを使い続ける、
という無茶苦茶の継続を「破天荒」と名づけて
正当化しようとしてるようにさえ思えるんだが。

2011/11/22

男子バレー見てるけど

サーブが入らないと勝てないよ。

σ(・_・)がバレーボールやってた時って、
今みたいなラリーポイントじゃなくて、
サーブ権を持ってないと点が入らない15点制だったのね。
だから、サーブを外す・ネットにかけるというのは
自ら得点機会を放棄するってことなわけで、
プレーをする前から勝負に負けてると厳しく教えられました。

今のバレーボールってラリーポイントだから、
サーブ権に関係なく得点は入る。
でも、サーブを打ってそこから得点も獲るってことをしないと
点差がつかないし、勝負にはかないよ。

特に、今の全日本男子って、
サーブを失敗する→相手のサーブでレシーブが乱れる→
アタックが単調になってブロックされるかアタック打たれるか、
ってパターンの繰り返しでしょ。

レシーブがセッターに正確に入らないんなら、
せめて自分たちのサーブは枠に入れようよ。
もちろん、厳しく攻めているからこそのサーブミスなんだけど、
あれだけミスをすれば勝てるわけがないよ。

2011/11/21

栗原残留

【広島】栗原が残留!カープで優勝したい

優勝できるんでしょうかね?

他チームが戦力ダウンすると見られる来期のセリーグだけど、
広島がすくなくてもAクラス以上の成績を上げるため
最低条件を考えてみよう。

【必須条件】
  ・送りバントの徹底的な練習(犠打の成功率悪すぎ)。
  ・阪神戦の捕手は石原以外(阪神戦の接待リードはいらん)。
  ・先発ローテの遵守(先発・岸本とか大島はいらん)。

【必要条件】
  ・長打力か先発軸(できれば両方)。
  ・ジグザグにこだわらない打線。
  ・大野村ルンバの返上

こんなところかな。
栗原と廣瀬の年俸を上げたところで、
今年はまだ予算余ってるでしょ。
新球場効果もそろそろ期限切れになりそうだから、
本気で勝ちに行かないと来年はやばいよ。

2011/11/20

久々の筋肉痛

今日は朝から筋肉痛。

特に二の腕とちからこぶ、それに腹直筋ですな。

原因は分かってます。ジムの筋トレ系スタジオレッスンです。
先週はコーチの体調不良で有酸素系レッスンに振り替え、
先々週はスクワットで腰を痛くしちゃったので、
フルパワーでの筋トレレッスンは2週間ぶり。
それで筋肉痛になっちゃいました。

スタジオレッスンがなくてもマシンで
トレーニングはやってたんですけど、
実はサボっていたトライセプスと腹直筋、
レッスン一発で効いちゃいましたね。
バイセプスはメニューにないですしね。

そんなわけで、今日は一日、家でゴロゴロしてました。
録画した西部警察の仙台編をみたり、
今週は平日にほとんどできなかったゲームしてました。

ビーフシチューが好きだけど

ホワイト派?ビーフ派?って

問題設定がおかしくない?

ホワイトシチューって色が白いホワイトソースってことでしょ?
比べるならブラウンシチューにしなきゃ不公平。

ビーフシチューってビーフという素材がメインなので、
比べるならサーモンとかマカロニとかコーンにしなきゃ不公平。

そんなわけで、素材に合わせてホワイトシチューはサーモンだと
仮定するけど、そうするとビーフシチューの方が好きかな。

ちなみに、ホワイトシチューはいろいろ具に変化があるので、
作る方としては楽なんだけどね。

ブログネタ: シチューはホワイト派? ビーフ派?参加数

1年に1回くらいは迷いますが

基本的に迷子にはなりません。

だいたい、地図見てから出かけるし、
都内なら地下鉄やJRの駅にも案内板あるしということで、
あまり迷うことはありませんね。

今は携帯で地図見ることできるし、そんなに迷いません。

ただ、危険なのは、地図うる覚えで出かけて来ちゃったり、
知ってるところだと先入観を持っちゃうことですね。

以前も、明治記念館に行くのに、神宮球場の近所ということだけ
インプットして出かけてしまったが故に聖徳記念絵画館に行っちゃった
ことがありました。

そういうことが年に1回くらいはあります。

ブログネタ: 初めての場所へ行くとき、迷わずに行ける?参加数

2011/11/19

築地・すし鮮総本店

相方が「お寿司が食べたいなぁ…」とつぶやいたので、
今日の晩ご飯は築地・すし鮮総本店へ。

我が家のお気に入りの寿司屋さんでございます。
σ(^_^)も好きだし、σ(^_^)が相方に紹介したお店なんですけど、
今では相方がすっかりお気に入りのお店でございます。

相方が、ここの炙り大トロの大ファンで、
毎回必ず最初に炙り大トロをオーダーします。

確かにマグロが美味しいお店なんですが、
それ以外のネタも美味しい物がたくさんあるので、
σ(^_^)は白身か光り物から。

今日は金目鯛とシマアジが美味しかったですね。
そこからアジ・イワシ・タイ・炙りエンガワ・ミル貝と行きました。
そして、他店にない創作ネタが多いのがσ(^_^)のお気に入りポイント。
イカ雲丹のせ・サーモンいくら・生ハム芽ネギ・イカ塩辛と行って、
生ノリで終わるのがいつものコース。

相方は大トロの次にウニ、その次がなぜか玉子で、
車海老・ボタンエビと好きなモノを
好きな順に食べていきます。
でも、最後は決まって生ノリを食べて、
最後の最後にまた炙り大トロです。

今日も美味しくたくさん食べることができました。
ちなみに、たくさん食べても安いのがここのお店の特徴。
生ノリなんて1貫50円ですからね。

2011/11/18

湯布院いいなぁ

【広島】マエケンらが温泉でポロリ…本音

最近、温泉行ってないなぁ。
というか、まとまった休みも8月の北海道以来とってないなぁ。
温泉浸かってのんびりしたいモノだねぇ。

湯布院って大学の時にゼミ合宿で1度行ったきりなんだけど、
地味に旅館とか高いんだよね。
そのときには別府に宿を取って、バスで昼間に観光だけした感じだった。
そのときは温泉入ってないんで、湯布院の温泉は未体験。

温泉行きたいな-。

2011/11/17

寒いね

今朝は流石に寒かったね。

1週間前だったら布団1枚で大丈夫だ焚けど、
3日前からは薄手の毛布を足すようになって、
今朝は厚手の毛布を足しちゃいました。

ここのところ、明け方が寒くて、夜明け前の1時間くらいは
エアコンかけてたんですけど、
厚手の毛布を足したら安眠できちゃいました。

起きても午前中は寒くて、特にカーテン開けた後の窓から
冷気が部屋に入ってきて
かなり寒く感じました。

週末にかけて寒くなるそうなので、
風邪には気をつけたいですね。

2011/11/16

水素水飲んでるよ

元なでしこジャパン・大竹七未さん 「水素水」が手放せない

ジムに置いてあって、チケットを買って専用ボトルに詰めてます。
味は特にしませんね。水ですから。
とりたてて美味しいとかではありません。

なんで飲み続けているのかというと、
水素水を飲んで有酸素運動をすると、
ハンパじゃないくらい汗をかくからです。
この汗が、水素と悪玉活性酸素とが結びついたモノなら、
アンチエイジングにも良いんだろうなってくらいには思っています。
過大は期待はしませんが、とりあえず汗をかく為のツールとして
使ってます。

ちなみに、汗をかきすぎると塩分やミネラルまで失われるので、
有酸素運動でも後半は少し味の付いたモノが欲しくなります。
そういう時はスポーツドリンクを飲むことにしてます。

なので、有酸素系のスタジオレッスンに出るときには水素水ボトルと
スポーツドリンクのボトルの2本が必須だったりします。

あと、二日酔いの時によいとは聞いたことありますが、
寝る前に飲むというのは初耳です。

ちなみに、コンビニで買える水素水って今でもあるんでしょうかね?
探してはいるんですけど、見かけないですね。

2011/11/15

炒飯

駅ナカチャーハン戦争勃発!?

高級チャーハン専門店「東京炒飯」が東京駅に登場


東京駅の「グランスタ・ダイニング」に
赤坂離宮の高級炒飯専門店がオープンとφ(`д´)メモメモ...。

一番安いチャーハンでも1000円と…c⌒っ゚д゚)っφ メモメモ...。

まぁ、たかが炒飯、されど炒飯なんだろうな。
「美味しんぼ」でも炒飯が一番ごまかしがきなくて
料理人の腕が分かるって周大人が言ってたね。
普段、中華料理屋さんで何気なく食べてる炒飯なんだけど、
奥深いモノがあるのだね。

ちなみに、上記の周大人の回では「ヤキメシ」になってた気がするんだが、
やっぱりチャーハンとヤキメシの違いがよく分からない。

2011/11/14

F1 アブダビGP

F1=アブダビGPでハミルトンが今季3勝目、小林10位

今回で3回目のアブダビGPはDRSとピレリタイヤのおかげで、
昨年までとは全く違ったレース。
とにかくストレートが長くてDRSで抜きまくれる。
しかも、DRSゾーンが二つあるから、一つ目で抜いても
二つ目で抜き返されたりする展開。
オーバーテイクだけは増えて、確かにスリリングにはなったかな。

とはいえ、スタート直後にベッテルの
右リアパンク→単独スピン→リアイヤは頂けないねぇ。
最初、ベッテルが無線でヒットしたみたいなこと言ってたから、
2番手スタートのハミルトンがまた特攻したのかと思ったら、単独なのね。
ミシュランタイヤの時にUSGPでこんな原因不明の
パンク→クラッシュがあったのを思い出したね。
今回のベッテルのパンクも原因不明。
おかげでハミルトンが棚ぼた勝利。なんだかなぁって感じ。

可夢偉は予選失敗の16位スタートから10位入賞。
残りブラジルの最終戦も頑張って欲しいものだね。

2011/11/13

Lullaby

お誘いをいただいて、

新宿のSPACE107まで舞台を見に行ってきました。

今回は「進戯団夢命クラシックス#11 Lullaby」という舞台。
殺陣バリバリの時代劇的舞台でございました。

秀吉だの家康だの、加藤清正だの石田三成だの武将がたくさん、
服部半蔵だの風魔小太郎だのの忍者もたくさん出てくる
舞台でございました。

SPACE107は結構広い箱で、舞台もそこそこの大きさの
セットが組めるくらい広いんですが、
それにしてもキャストが多い。
武将とか忍者がこんなにたくさん出て、
みんなが俳優の容姿とメイクをしてると、
戦国無双のゲームみたいでしたね。

出演された皆様、お疲れ様でした。

2011/11/12

韓国は受験シーズン

一般企業が始業時間を遅らせたり、

警察が受験生を送り届けたりと
大変な騒ぎを毎年やってるね。
大変な騒ぎと言うけど、日本では成人式で毎年暴れるヤツが少数いて、
それがさも大勢であるかのように報道されてることを見ると、
まぁ似たようなモノかなと思います。

大学と言えば、単位が足りなくて大学を卒業できない
という夢をよく見ます。
しかも、なぜか決まって一般教養が4単位足らないというのを
卒業式で言われるというパターン。
最近は年1回くらいですが、前は月1回くらい見てました。
そんな夢を見た後は、目が覚めると必ず自分が社会人で、毎月給料もらって、
キチンと生活できているということを確認してしまいます。

同年代の人に訊くと、やはり時々そういう夢を見ることがあるそうです。
反対に、今の大学生とか20代前半の人に訊くとほとんど見ないそうです。
なぜならば、今の学生は受講申請がIT化されていて、
コンピュータが必須科目とか取得単位を
計算してくれるので、取り忘れとかが発生する余地がないんだそうです。


σ(^_^)の時には、毎年自分で紙に書いて計算したものですが、
10年ぐらいの間に世の中のIT化が進んで、
我々のような悩みを抱えなくて良くなったんですね。

2011/11/11

釣られました

巨人清武代表が渡辺会長を告発

「コンプライアンス」とか「ルール違反」とか言われると、
企業の法務部門スタッフとしてはいろいろ考えちゃうわけですよ。

ランチの話題ももちろんこれなので、「○○じゃねーの」
「いや、××が怪しい」「すわ、△△だ!」と
あれこれ予想してたんです。

でも、出てきた話は斜め上どころか、予想を遙か下回る話題。
正直、だいたひかる並に「どーでもいーですよ」ですな。

今回の騒動でσ(^_^)が唯一得たこと。
それは岡崎郁が「いく」ではなくて「かおる」だったことかな。

まぁ、これによってFA移籍市場も少なからず影響あるだろうね。
まだ日本シリーズが終わってないからかも知れないけど、
今年のストーブリーグはFAの動きがずいぶん腰が重い感じ害するね。
今の段階で見通しが立っているのはポスティング移籍の
Ys青木と残留発表のT藤川だけだね。
Cとしては栗原の行く末が気になるけど、今の状況でGはあり得ないかな。

2011/11/10

ドアラ

http://youtu.be/KquYtNa86kM

こんなのがもうYouTubeに流れてるんだね。

2011/11/09

腰痛その後

今日は定時よりも

早い時間に外出先での打ち合わせが終わったんですけど、
会社にまで戻ってたら定時を過ぎちゃう微妙な時間だったんですね。
しかも、今日はノー残業デーなので、
会社に戻っても何もできない可能性があったんで、
そのまま直帰しちゃいました。

打ち合わせが神保町で、定時よりも30分くらい早い上がりだったので、
ウチまで着替え取りに帰ってもジムに楽勝で間に合う時間だったんですけど、
バーベルかついでスクワットやるにはイマイチ腰に不安が残っていたので、
結局ジムには行きませんでした。
早起きした分、眠かったので、ウチのホットカーペットで転寝しちゃいました。

土曜日に痛めた腰のその後ですが、
自宅のマッサージクッションでほぐしまくって、ほぼ改善。
それでも一応、月曜日に会社近くの接骨院に行って、
骨盤のゆがみを直してもらいました。
ここの接骨院の先生が、治療中に良くしゃべる人で、
面白いんです。

「骨盤のゆがみはまず姿勢を直すのが重要。
人生に対する姿勢、仕事に対する姿勢も直すこと。」

「足を組んだり、胡坐をかくときも片方だけじゃなくて両足バランスよく組むこと。
 二丁目に行って女座りするときも右と左をバランスよくすることが大事。」

だって。

二丁目なんてもう数年行ってないですが、
先生は行ってるんですかね(苦笑)。

ちなみに、腰痛の現在ですが、骨盤のゆがみから
来るほうの腰痛は接骨院で改善。
筋肉疲労とか血行不良からくる表面的な痛みがまだ少し残っているので、
引き続きストレッチとマッサージですな。

2011/11/08

どういうブッキング?

実演家著作隣接権センター、通称CPRAって組織があります。

http://www.cpra.jp/web2/

PLAZA INTERVIEWというコーナーに著名人のインタビューを掲載しているんですが、
いろんな意味で興味深いです。

http://www.cpra.jp/web2/plazaweb/interview/

vol.34は作曲家・編曲家の菅野よう子さん。
「攻殻機動隊」の劇伴とか「信長の野望」のBGM、
坂本真綾提供楽曲やCM曲で有名な方です。
菅野さんってお名前は良く拝見するし、作品もたくさん拝聴しているんですけど、
ご尊顔を拝見したのはこのインタビューが初めてでした。
それだけでもこのインタビューは価値があるんですが、
実演家=表現者としての意識を伺えてとても貴重なインタビュー記事です。

それにしても、このインタビュー記事、
誰がどういうキッカケでブッキングしてるんでしょうね。

菅野さんの前がサカナクションの山口一郎さん、
その前がミッツ・マングローブさんで、
さらにその前が竹下景子さん。
それ以前にも坂本冬美さんがいたり、城ノ内早苗さんがいるかと思えば、
KREVAさんもいる。
岩下志麻さんや淡島千景さんがいるかと思えば、ヒロシさんがいたりする。
ミュージシャンも坂崎幸之助さん・南佳孝さんがいたり、
Duo Graceのお二人がいたり、
桂歌丸さん・渡辺徹さん・研ナオコさんときて、
果てはモンキーパンチさんまでいる。
まったく統一性も規則性もないのに、とても豪華なメンバー。

それぞれのインタビュー内容も濃いですが、こ
れだけメンバーがボリューミーだと
読む方のテンションも大変です。

2011/11/07

今朝のこと

いつも通りの時間に家を出て、

ゴミ捨て場にゴミを捨てて、
駅に向かって5歩くらい歩いたときです。

背後でグシャッ!!ってすごい音がしました。

振り返って見ると、家から駅に向かう方向とは反対側の、
家から15mくらいの所にある交差点で、
自転車がひっくり返っています。

事故だなと直感したので、
その交差点まで戻って様子を見ました。
カゴが潰れてグチャグチャになった自転車の脇で
中学生が倒れていました。
どうやら2t車と自転車の事故のようでした。

通りかかった水道検針員の人が119番通報をしていたので、
救急車が来るまで中学生をその場から動かないようにしつつ、
通行車の整理を手伝いました。

中学生は少し時間が経ったら「学校へ行く、遅刻する!」と言って
その場を立ち去ろうとしますが、
2t車の運転手の話によると、車が青信号で交差点に進入したときに、
赤信号なのに自転車が突っ込んできて、
助手席の側面ドア付近にぶつかったのだそう。
助手席側のミラーが壊れていたの、頭を打っている可能性があったのと、
100%自転車側が悪い事故なのに現場を立ち去らせるのは良くないので、
警察と救急が来るまで事故現場にいることになりました。

会社には遅れてしまいましたが、
月曜日の朝から衝撃的な出来事に遭遇しました。

2011/11/06

すごいモノを見た

この間録画した

「YELLOW MAGIC ORCHESTRA LIVE at NHK」を見た。
NHKは時々、こういうクオリティの高い音楽番組を
やってくれるから良いよねぇ。

「BEHINDE THE MASK」のProphet-5でのイントロリフなんて
もう昔のままの音で感激。
昔のままといえば、合間合間に出てくる温泉コント、
昔の「Rydeen」の演奏の時の格好のまま。
そして、坂本さん・細野さんのかみ合わないボケを
必死にまとめる幸宏さんも当時のままで、
微笑ましかったですよ。
「以心電信」なんて掛け軸まであったりして。

「COSMIC SURFIN'」とか「FIRECRACKER」も
アレンジが効いてて良かったですね。
サポートのメンバーもすごくエッジが効いているメンバーで
面白かったです。

σ(^_^)、今でもYMO聴いているんですが、
CDとは違った醍醐味を味わえました。

地上波デジタルで堪能しました。

2011/11/05

また腰やった

最近は冬になると、1回はやらかしますな。

確か前回は入籍日の前日に片付けものしてて
いきなりって感じでしたね。

今回は、スタジオレッスンで、ウエイトファクターが
“インクリース(いつもより重め)”だったので、
スクワットでいつもより5kg重い45kgを担いだんですね。
ところが、この5kgが想像以上に重くって、
そもそも肩まで上がらない状態。
無理してあげたら頭に落ちてきて、
その時点できつかったんですよね。
でも、音楽が始まっちゃったんで、
それでスクワット始めたらシングル3回目くらいで
「ピキッ!」って言っちゃいました。

まぁ、ギックリ腰とかの重症なわけじゃなくて、
前回整骨院で診断されたのと同じで、
右足と左足のバランスが崩れて腰に負担がかかっているところに、
さらに負担をかけたために筋肉が痙攣を起こしちゃってる状態ですね。
力入れるとキューッて感じになっちゃいます。

まぁ、前回ほどシリアスな感じではないので、
レッスン終わりにストレッチして、
スタジオレッスンもう一本出て、さらにストレッチして帰って来ました。
帰る途中に行きつけのマッサージ屋に寄って解してもらってきました。

転ばぬ先の杖って感じで、月曜日には接骨院に行ってきましょうかね。

2011/11/04

今日は疲れた~

午前9時から午後9時過ぎまで、

久々に12時間超の労働。
流石に疲れましたな。

ちなみに、錦糸町から浜松町に出勤し、
水道橋で午前の打ち合わせ。
一度錦糸町に戻ってからまた浜松町、
そして神保町で夜の打ち合わせと、
錦糸町→浜松町→神保町界隈と一日で
三角形を2週もしましたよ。

週末はジムに行って身体を動かしましょう。
ここのところ飲みが多くて、体重が増え気味なので、
しっかり減らしてきます。

2011/11/03

老化現象?

最近、

相方との会話の中で「あれ」とか「それ」っていう
指示語が多いらしいです。

まぁ、ドラマで見かける老夫婦の会話のように、
旦那さんが「おーい、あれ。」って言って、
奥さんがお茶や新聞を持って来るっていうほどじゃないですけど。

ただ、「今日さぁ、あの人と会っちゃったよ。」とか
「あそこのお店さぁ。」って口走っちゃって、
「誰のこと?」「どこのお店?」って聞かれちゃう始末。

うーん、自分では何を伝えようとしているのか
分かってしゃべっているんだけど、
伝えるのって難しいね。
これって老化現象の始まりなのかしら?

2011/11/02

これは録画せねば

NHK、YMOのスタジオライブを11/3深夜に放送

 “温泉宿”でのスペシャルトークも?

温泉宿での「RYDEEN」というとこれを思い出します。

http://youtu.be/9OHxX7gmo8A

細野さんがぼそっと言ってるんだけど、
エレキベースで「RYDEEN」演奏するのって珍しいんですよね。
もともとシンセベースの曲ですから。

ただ、あのシーケンスフレーズ全開バリバリの原曲を
3ピースででも違和感なく演奏できちゃうのがこの人達のすごいところ。

今度のNHKもこういう演奏が聴けるのかな。

ちなみに、昔、某所で松武さんがGM音源+ミニキーボードでの
「RYDEEN」「TECHNOPOLIS」を演奏しているのを聴いて、
自分で曲を作るのを辞めました。

2011/11/01

ボールペン

仕事柄、ボールペンをよく使います。

よく使うがためにちょっとした拘りもあったりします。

σ(^_^)がよく使うボールペンは、第一にゲルインクであること。
水性でも油性でもなく、ゲルインクのあの書き味が気に入ってます。
第二に、軽くてグリップが持ちやすいこと。これは基本ですね。
第三になるべく細いペン先であること。
元々、字が綺麗じゃない方なので、
太いペン先だと字が潰れて読みにくくなっちゃうんです。

そんなわけで、前の職場で支給された
オフィスデポのボールペンを今でも使ってまして、
それに代わるお気に入りのボールペンが
なかなか見つからなかったんですね。
今の会社はオフィスデポが入ってないので同じのが手に入らないですし。
最近は忙しくて文房具屋さんに寄ることも無かったですし。

今日、たまたま立ち寄った文房具屋さんで見つけたんですが、
中身のインクを自由に選べるボールペンがあるんですね。
外側のリフィルと中のインクを自由に組み合わせて、
ペン先の太さや色もたくさんある、
それでいてゲルインクというボールペン。

オフィスデポのボールペンよりは若干高くつきますが、
気に入ったんで、少し使ってみようと思います。

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »