« さらばスーパースライダー | トップページ | 音楽があってよかったと思う瞬間 »

2011/10/14

えーご

会社にオーストラリア人が来社。

なんだかんだの絡みでσ(^_^)も打ち合わせに同席。
まーったく利害関係ないんですけど、なぜか打ち合わせに同席。
そこから約1時間半、すべて英語漬けですごす羽目に。

10年ぶりに本格的に英語使いましたが、頭痛くなりました。
普段から英文の契約書とか法律文書は読んでますが、
会話となるとやっぱり勝手が違いますね。
瞬間・瞬間でしゃべる内容を組み立てなきゃいけなくて、
どうしても日本語で文章を組み立ててから、それを英訳する繰り返し。
久しぶりすぎて英文をストレートに組み立てることができません。
ブランクを感じました。

ちなみに、10年前に英語を使ったというのは、
ドイツ語しゃべれないくせに1人でドイツに行き、

2週間すべてを英語で通さざるを得なかったという
シチュエーション以来ということです。

そのときには、ドイツ語が通じなくて、ドイツ料理屋をあきらめて、
ミュンヘン・フランクフルト・ハイデルベルグ・ベルリンと
すべてマクドナルドとバーガーキングと

ノルトゼーを渡り歩き、すべて「Please This!」で過ごしました。
あの経験があったからというのと、西原理恵子&鴨志田穣から学んだ
「語学は気合だ」で
何とか今日を乗り切れました。

相方は外資系に勤めているので、実は英語ペラペラだったりします。
一応、σ(^_^)もMaster of Lawの学位があって、
大学で講義を持っていますが、

やっぱりいざとなると尻込みしちゃうのが現状ですね。
周りにもけっこうできる人がいるので、キチンと英会話を学ばないといけないと
感じた一日でもありました。

« さらばスーパースライダー | トップページ | 音楽があってよかったと思う瞬間 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103885/54380796

この記事へのトラックバック一覧です: えーご:

« さらばスーパースライダー | トップページ | 音楽があってよかったと思う瞬間 »