« お久しぶりです | トップページ | 売り頃売られ頃 »

2011/10/17

F1 韓国GP

F1=韓国GP決勝でフェテルが今季10勝目、小林は15位


今年で2回目の韓国GP。
去年もそうだったけど、観客の入りがひどいね。
メインスタンドと遠くの山の上は人がいたけど、
途中のコーナースタンドとかはガラガラ。
去年はコース脇に案山子が立ってたりしたけど、今年も負けず劣らずひどかった。

酷いと言えばコースの状況もひどかった。
ヒットレーンの出口が1コーナーのちょうど角っこにあるから、
ホームストレートを最高速で駆け抜けて、1コーナーをちょっと奥まで行くと、
ピットアウトしてくる車とぶつかっちゃうという欠陥ぶり。
今回のフリー走行・決勝といろいろ危なかったみたいだね。

さらに、KERS&DRSで抜けるようになった今年のF1グランプリなんだけど、
この二つをもってしてもストレート3つというレイアウトは抜けないサーキットだったね。
モナコも同じく抜けないサーキットと言われるけど、
モナコと比べても圧倒的に退屈だった今年の韓国GPだったね。
ベッテルが1週目にスパッとハミルトンを抜いた後は、みんなダラダラとしたレース。
ウェーバーもバトンもアロンソもハミルトンを先頭にずっと淡々と走ってただけ。
地上波ずっと見てたけど、退屈のきわみだったね。

観客は入らない、中継は退屈と、散々なレースだったね。

« お久しぶりです | トップページ | 売り頃売られ頃 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103885/55413620

この記事へのトラックバック一覧です: F1 韓国GP:

« お久しぶりです | トップページ | 売り頃売られ頃 »