« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011/09/30

大つけ麺博

前にも書いたように、相方がつけ麺にハマってます。

折しも、会社の近くで「大つけ麺博2011」をやってますので、
近々案内したいと思っています。
相方を連れて行く前に少し偵察がてらランチに。
今はちょうど第一章が行われているらしいです。

理由は後で述べますが、毎日通っているわけではないので、
目に付いた&昼過ぎでも割と空いていたお店を二つだけ。

中華そば豆天狗

高山ラーメン&飛騨豚こってり焼豚の組み合わせ。
濃いめの魚介系スープ。

豚骨王けいすけ

まさに豚骨味。
つけ麺というと魚介系というのが定番だったりしますが、
豚骨スープのつけ麺が体験できたとういのは収穫でした。

で、σ(^_^)、実はつけ麺博ってあまり好きじゃありません。
日比谷の時も行ったことあったりするんですが、やっぱり好きになれません。

理由は量の絶対量が少ないこと。
麺少なめの「女子盛り」っていうのはあるんですが、逆に大盛がないです。
全店800円均一というのはよいのですが、大盛のチョイスが欲しいです。

まぁ、細かい事をいえば他にもいろいろあるんですけど、これが一番大きいかな。

2011/09/29

というか

【広島】松山「正直うれしい」同点弾も●

勝たなきゃまったく意味がない。

というか、栗原の打点とか松山のズムスタ初アーチとか、
個人の記録しか話題に出ない時点でチームとしての戦いは終了。
残りは消化試合モードなので、来年を見据えた戦いになるね。

さて、今期の戦犯捜しをするのも非生産的なんだけど、
まぁ、マエケンの体たらくと送りバントの低い成功率、
阪神戦での石原の接待リードだわなぁ。

マエケンは去年いろいろ賞を取っちゃったから、ジンクスからいっても
今年は活躍できないとは思っていた。
春先につまらないスキャンダルもあったし、
キャンプで延々とフォークボール投げてたし。
でも、まだこれは今期限定の話だから来年にはどうにかなる。

送りバントができないのは非常に問題。
今年のヤクルトは「負けない野球」で首位をもぎ取った訳だが、
それは犠打や右打ちを確実に決めていたのが大きい。
広島は一発で送りバントを決められない事が多いから、
その差が1位と5位の差になってるよね。

石原は、もう阪神戦に出しちゃダメでしょ。
見てても金本に打たれるのが分かるからね。

反面、福井・丸・今村・豊田当たりが戦力にあるのが分かったのは
収穫だったかな。

基本的に肉派です

相方は魚派

そんなわけで、相方と別々に食べる平日のランチは
基本的に肉です。

肉なんですけど、カレーの頻度が高いです。
CoCo壱のロースカツカレーが多いですね。

ブログネタ: あなたは肉派? 魚派?参加数

歯ブラシ

柔らかめ派です

寄る年波には勝てず、歯石に悩まされています。

歯医者さんに行くと歯磨き指導をされるんですが、
歯周病対策は柔らかめがよいとのことで、
柔らかめを使うようになりました。

硬めだと歯茎のマッサージ効果が薄いんだそうです。

ブログネタ: 歯ブラシは硬め派? 柔らかめ派?参加数

2011/09/28

涼しくなったねぇ

今週いっぱいは半袖でいけるかと思ったけど、

今朝は肌寒くて、結局、薄手とはいえ長袖にしちゃいました。

昼間は結構暑かったんですけどね。

今年の夏は暑いね~なんてことを、つい最近まで言ってた気がするし、
エアコン・扇風機もちょっと前まで使って滝がするんだけど、
今朝とかは窓開けているだけでずいぶんと寒くなっているよね。
秋が深まれば、もうすぐ冬かな。

2011/09/27

肩いたい

去年も30kmウォークの翌日あたりに

こんなこと言ってた気がする。

足は筋肉痛とかないんですよ。でも、影響が出ているのは肩。
というか、肩甲骨あたりの筋肉がかなり張っている状態。
去年もそうだったんですが、背負って歩いているリュックがだめなんでしょうね。
来年はリュックなしで参加したほうがよさそうですね。

まぁ、相方も始めて参加してみて、また参加したいと言ってるので、
来年もきっと30km歩くでしょう。

そういえば、自分が紹介した途端に相方が
ハマるものって結構あるんですよね。

以前に触れた「毎日かあさん」とかもうそうですね。
最近紹介して相方がハマったのが「つけ麺」。

もともとそんなにラーメンが好きというほどでは
なかったそうですが、

錦糸町のいくつかのお店で一緒に食べているうちに
ハマってしまったらしく、

今では休日に自分がジムに行っちゃってる間に
一人で食べに行くこともあるらしいです。

ちょうど浜松町で「大つけ麺博」をやっていますので、
連れて行ってあげることにしますか。

2011/09/26

F1 シンガポールGP

今回も見事なまでにやってくれたね、ハミルトン。

速度差があったにせよ、フェラーリのマッサに仕掛けてそのまま特攻。
フロントウィングのフラップ壊して、ウィング交換してタイムロス。
そのままトップ戦線に返り咲くことなく5位フィニッシュ。

一方の僚友バトンは、結果次第ではベッテルのチャンピオンが
決まってしまう大事なレースで、

堅実なレース運びを見せて2位フィニッシュ。
シンガポールでのベッテルのチャンピオン獲得をなんとか阻止したとさ。

おんなじマクラーレンのマシンに乗ってるのに、これほどの差が出るのは
ピレリタイヤでの戦い方とドライビングスタイルだろうね。
ただでさえブリヂストンよりもライフが短いピレリタイヤなのに、
シンガポールに持ち込まれたのはソフトとスーパーソフトの2種類。
このスーパーソフトタイヤがハミルトンにとっては鬼門。
アグレッシブで攻めの走りを特徴とするハミルトンは当然タイヤを酷使する。
予選ではそれでよくても、決勝のロングランでは耐えられないという訳。
韓国GPもソフト&スーパーソフトのタイヤらしいから、どうなるか楽しみだね。

さて、可夢偉は今回もピットの戦略ミスで順位を落とした上に、
青旗無視のペナルティをくらって順位を上げられず。
まぁ、去年のシンガポールはリタイヤだったわけで、
それに比べれば完走できただけ良しと考えればいいんじゃないのかな。

2011/09/25

運動ばかりの連休

今日でシルバーウィークも終わり。

思えば運動ばかりしていましたな。

金曜日は30km大江戸ウォーク、
土曜日はジムの筋トレ系スタジオレッスンのイベント、

そして、日曜日の今日は格闘系のスタジオレッスンのイベントでした。
相方は「毎日運動してるね」って少し呆れ顔でしたが、
まぁ、スタジオレッスンのイベントは別腹というか別運動なわけですよ。

フリーウェイトとかマシンジムの種目に比べて、
筋トレ・格闘ともに効果が実は実感しにくいんですよね。

筋トレにしてもスタジオレッスン出ているよりはベンチプレスをやる方が、
「今日は○kg上げた」っていう記録が残るんで運動した実感があるんですよね。

格闘系も一応有酸素運動の分類なんですけど、
これも60分のレッスンに出るよりはトレッドミルで60分走る方が
走った距離とか消費したカロリーが分かりやすいですからね。

とくに、最近はスタジオレッスンに出る回数が増えて、
トレッドミルでの運動が少なくなりがちなので、
10月からはまたミルの運動を増やしたいですね。

2011/09/24

勝つには勝ったが

連敗止めても監督浮かない顔

横浜相手に負け越し。
勝った今日も相手のミスで1点差勝ち。

この時期にあまりにも痛い負け越しですな。
というか、4位になるのも苦しくなってきましたな。

もう打線のダメさが頂点を極め始めてますな。

2011/09/23

大江戸線一周30kmウォーク

今年もやってきました、

ジムの一大イベント、大江戸線一周30kmウォーク。
新宿の都庁前からスタートして大江戸線の駅を
ぐるっと回って都庁前に戻ってくるという

ウォーキングのイベントです。

今年は相方も一緒に参加しました。
9:00に新宿中央公園をスタート。
ジムの21店舗から1000人くらいが参加してました。 

都庁前→新宿西口→東新宿→若松河田方面をひたすら歩きます。
去年は早々にジムの隊列を離脱して、スピードアップ、大会の先頭集団を目指しましたが、
今年は相方と一緒にマイペースで歩きます。

春日の文京区役所前にある第1チェックポイントを10時半ごろ通過。
本郷三丁目→上野御徒町→仲御徒町→蔵前と進みます。厩橋前に到着。

厩橋を渡ったら今度は清澄通りを南下。両国→森下→清澄白河へ。
門前仲町手前で第2チェックポイント。月島までもう一駅進んでお昼ご飯。
お昼ごはんは自由なので、相生橋近辺の月島公園でお弁当を食べたりしてます。
去年は勝鬨橋あたりで歩きながらサンドイッチを食べていましたが、
今年は相方と一緒に月島でもんじゃを食べようということに。

もんじゃストリートの一番手前にあって、とりあえず入れた「風月」。
「月島といえばもんじゃだ」と言っているのに相方と二人でお好み焼き。
豚肉天と牛肉天。

お昼ごはんを食べた後は勝どき→築地市場→汐留→大門とすすみ、
増上寺の前が第3チェックポイント。このころにはスタートで
はぐれたジム仲間と合流。

みんなで赤羽橋→麻布十番→六本木→青山一丁目→
国立競技場前→代々木と歩き、

目標時間(というか締め切り時間)の16:30に新宿中央公園でゴール。

去年は4時間で走破してしまったコースですが、
今年は7時間じっくりかけて歩いてみました。

ちなみに、去年は地味な格好で参加したんですが、
今年はかなり目立つ格好で参加したので、

後日もらえる完歩賞の写真にたくさん登場しそうな気がします。

2011/09/22

mixiアプリ

ついこの間、

「みんなの農園」と「みんなの動物広場」のサービス終了が
発表されたばかりなのに、
今度は携帯版の「しろつく」の終了が発表されましたね。

mixiアプリというのもそろそろ曲がり角に来ているのかしら。

というか、mixiアプリに限らずソーシャルアプリ自体がオワコンなのかな。

ソーシャルアプリサービスについてある程度発言力がある方が
「ゲームバランスなんてどうでもいい。課金機会の演出のほうが大事」
と曰ったというのを聞くと、もう市場は広がりを見せず、
限られたパイを前提に商売しているというのが見えてくるんですよね。 

2011/09/21

首都圏直撃

首都圏を台風直撃 改札に殺到

ウチの会社がお昼の時点で15時退社の指示が出たので、
そのまま帰宅。

それでも駅や電車はけっこう混んでましたね。
早めの対応のおかげで自宅でノンビリしてたんだけど、
相方の会社はむしろ通り過ぎるまでじっと待機だったそうです。

おかげで、夕飯が別々になってしまうことが確定したのと、
19時くらいから風雨が治まってきたのということで、
ジムに行って運動してました。

ジムから22時過ぎには引き上げてきたんですが、
錦糸町の駅はそれでもまだ混んでましたね。

2011/09/20

音楽ネタ

前にも書きましたけど、

ジムのスタジオレッスンのおかげで
洋楽を聴く機会が増えました。

1年に4回、3ヶ月毎に新曲発表タイミングがあるんですけど、
バーベル系レッスンの最新のプログラムで流れている曲が
けっこうノリがよくてお気に入りです。

「Club Can't Handle Me 」とか「Just the Way You Are 」とか。

「California Gurls」とか「Young Forever 」とか。

特に「Waka Waka」って南アW杯のオフィシャルソングなんですが、
独特の横ノリのリズム感が気持ちいいですよね。
バーベル系レッスンって音楽を聴く余裕があるんで楽しいです。
「Just the Way You Are」のMVもアナログなセンスなんですが、
それが新鮮で、面白いです。

逆に、もう一つ出ている格闘系プレコリオレッスンも
よい音楽をかけてくれるんですが、コリオについていくのに一生懸命で、
あまり音を楽しむ余裕がないのが残念。

でも、音楽の途中に打撃音が入っていたり、
参加者同士でかけ声かけたりしてストレス発散にはかなりよいです。

2011/09/19

30kmウォーク

今年もやってまいりました、

大江戸線30kmウォークのシーズン。
去年は10月末だったんですが、今年は今週金曜日の23日秋分の日。
その申し込み期限が今日だったんですね。

まぁ、σ(・_・)ひとりならサクッと申し込んで、
サクッと参加して、サクッと歩ききるんですが、

今年はなんとしても相方を巻き込もうということで、
ギリギリまで申し込みを伸ばしてました。

その相方をなんとか説得し、ようやく申し込みが完了しました。

なんで相方を巻き込んだかというと、
去年の大会、初参加にもかかわらず、

普通の人が6~7時間かけてあるくコースを私は4時間ちょいで完歩。
一般参加も入れて1000人規模の参加者の中で40番目とかだったんで、
今年はゆっくりのんびり歩きたいなと思ったわけです。

去年のお昼ご飯は、勝ち鬨あたりで歩きながら
サンドイッチを食べてたんで、

今年は月島のもんじゃとかをのんびり食べたりしたいですね。

2011/09/18

空腹に勝る調味料なし

好きな物は最初に食べる派?最後に食べる派?

基本は最初に食べる派ですかねぇ。
後でっていう気持ちも分かるんですけど、
コース料理でもない限り、やっぱり一番おいしいものは
一番おいしい状態=空腹で

食べたいと言うのが本音ですかね。

ここで困るのがお寿司。
相方は好きなものから順番に食べて行く派なので、
炙り大トロとかを最初に食べちゃいます。
でも、σ(・_・)は最初に炙り大トロを食べちゃうと、口の中にトロの脂が残るので、
鯛とか鱸の白身をまず最初に食べて、そこから鯖とかコハダの酢〆系をたべて、
さらに鰯・鯵・秋刀魚などの青魚を食べてからトロにいくという順番ですね。
味の淡いものから始まって、徐々に脂の強いほうに行くという感じです。
ウニとかイクラは基本的に後半ですね。
ただ、相方はトロの後にウニ行っちゃったりしますから、
ずいぶん順番違いますね。

σ(・_・)は「空腹に勝る調味料なし」なので、
好きなものは最初に食べる感じですが、
お寿司はコース料理と同じで組み立ての順番を重視したい感じです。

2011/09/17

プリンタ壊れた

黒と黄色が出ない。

何度クリーニングをしても色が出ない。
どうしよう。どうしよう。

というわけでプリンタが本格的に壊れたかな。
まぁ、今まで使っていたのがCanonのF870で、
10年くらい使ってますかね。
その間にPCは3台変わりました。
そろそろ寿命ですかね。

来月、σ(・_・)が誕生日で、相方がプレゼント選びに苦慮してたので、
プリンタ買ってもらいましょうね。
ネットワークプリンタにしてもらいましょうかね。

今買うなら、やっぱbrotherかな(笑)。

2011/09/16

ジム行けた

予告どおりですが、

やっとの思いでジムに行きました。
コーチからも「すごいお久しぶりですね」と言われる始末。
実際には日曜の午前中にちょっと行ってるんですが、
あまりにも短時間かつ軽めの運動だったので、
本格的にやるのって2週間ぶりくらいかな。

とりあえず、一通りマシン筋トレやりました。
ただ、インナーサイの一発目、以前と同じウエイトで
エイヤッてやったら、
一発でふくらはぎが攣ってしまいました。
通い始めのころのトレッドミルで一回足攣ったことありますが、
まさか筋トレマシンでやらかすとは思いませんでした。
すっかり運動不足なかんじです。

明日からはスタジオレッスンに復帰できれば良いな。

2011/09/15

ジム行けなかった

木曜日としては2週連続。

最近、体調を崩したり、うまく時間が作れなかったりで、
少しサボりぎみかなぁ。
行きたいんだけど、行けないって事が続いています。

トレーニングって、もちろん体を鍛えるとか
体脂肪を減らすって意味もあるんですけど、

自分にとってはストレス解消という要素が非常に大きかったりします。
仕事とかで凹んでいても、キャストの人が声かけてくれたりすると嬉しくなるし、
フリーウェイトとかトレッドミルで頭空っぽにできたりするのが良いんですよね。

最近、そういうのが足りないから体調悪かったり、
ストレスたまったりするのかな。

明日は是が非でも行きたいと思います。

2011/09/14

表裏

仕事の外出先のひとつに水道橋があり、

かなりの頻度で出没してます。

JR水道橋駅のガード下にラーメン屋さんがあるんですが、
メニューが非常に魅力的で、以前から食べてみたいと思っていました。
今日はたまたま午後一番に水道橋で仕事だったので、
ここでランチを食べてみました。

「つけ麺 表裏」
http://r.tabelog.com/hokkaido/A0106/A010601/1000205/

ランチメニューなんですが、
券売機にはつけ麺よりもラーメンのほうが選択肢が多いうえに、
つけ麺は唐辛子3本表示。
初めてのお店で、辛さ度合いが分からなかったので、
とりあえず唐辛子1本表示のラーメンを選択。
それに、とてもとても魅力的な「メガ唐揚げ」をトッピング。

それで出てきたのがこれ↓。
6649503_1318906307_105large

まさにメガサイズの唐揚げなんですが、
ラーメンも中盛なんですが、結構な量があります。
ニンニクもたっぷりな上に麺も結構な太麺なので、
二郎を思い出しちゃいました。
久しぶりにガッツリガテン系のラーメンを堪能しました。

2011/09/13

今日の夕飯

相方が不在の

今日の夕飯はこれ↓
6649503_1317267509_178large

オールド・エルパソのハードシェルタコス。

σ(^_^)タコス大好きです。
もちろん、錦糸町にも「ビリー・ザ・キッド」があり、
メキシコ料理屋に行けば食べられるわけですよ。

でも、そういったお店のタコスってソフトシェルが多いんですよね。
σ(^_^)が好きなのはハードシェルのタコス。
メキシコ料理じゃなくてアメリカ料理。

σ(^_^)が中学生の頃、父親が御歳暮だかでもらったのが
このオールド・エルパソのタコスキット。

生まれて初めて食べたタコスだったんですが、すごく美味しかったんです。
それ以来、σ(^_^)にとってはタコス=ハードシェルなんですよね。

田舎ではタコスキットってかなり珍しい存在だったんですが、
東京だと探せばチラホラ見かけます。
錦糸町の成城石井で売ってるのも知ってました。

でも、相方があまり好まないので、
相方不在のタイミングをいろいろ計ってたというわけです。

キットと言ってもけっこう高いですしね。

久々に食べたハードシェルのタコスだったんですが、
美味しかったです。

12枚入りのシェルを半分食べたので、
残りの半分は週末の楽しみに取っておきましょう。

2011/09/12

F1 イタリアGP

直線4つをコーナーでつなぎ、

最高速は320km/hになるイタリア・モンツァ。
メカニカル・ダウンフォースがあって、エンジンパワーがあって、
KERSが正常に作動するマクラーレンが絶対優位といわれていて、
ハミルトンも「1-2フィニッシュできる」って言ってたね。

ところが、蓋を開けるとポールポジションはベッテル。
ハミルトンはセカンドローどまり。
地上波解説の森脇さんによると、ベッテルはギア比とかダウンフォースで
最高に攻めたマシンをセッティングしてきていて、完璧だったんだそう。
それに比べてハミルトンは若干リアウイングを立てたコンサバティブマシン。
予選ではたった1つの差だったんだけど、決勝ではとてつもなく大きな差。
なにせスタート直後からベッテルはぐんぐん後続を離していく。
対するハミルトンはスタートで順位を落とし、気がつけば前はシューマッハ。
このシューマッハをハミルトンは全く抜けないまま周回を重ねる。
荒々しく攻めるドライビングのハミルトンだけど、
百戦錬磨で史上最高の勝利数を誇るシューマッハから見れば若造。
バトンはハミルトンとシューマッハを1発で抜いていったのに、
ハミルトンは延々とシューマッハの後を追いかけるのみ。

マクラーレンの1-2フィニッシュどころか、
バトンは2位なのにハミルトンは結局4位。

しかも、ウェーバーがリタイアしたの、ポイントランキングの2位が交代。
ベッテル・アロンソと続いているけど、ハミルトンってどこへ?

さて、可夢偉は予選の失敗から決勝はスタートから仕掛けて、
一次は上位に顔を出すまで行ってたのに、
ギアボックストラブルでリタイアしたのがもったいなかったね。

2011/09/11

今日はなんとか乗り切った

木曜日にぶっ倒れて以来、

行きたくてもいけなかったジムにちょこっとだけ。
といっても、連休のスタジオイベントレッスンの受付が今日の10時からで、
それだけは予約取りに行かないといけないと思っていたので、
10時きっかりに行って、そのついでにストレッチしたりベンチ上げてみたり、
徐々に慣らし運転的な運動をしました。

どうも寝込んでた間に、水枕の分だけ頭を高くして寝ていたので、
腰に負担がかかっていたようです。
それで、その腰をほぐすために、軽く運動してみたというわけです。
もちろん有酸素系とかは負担が大きいのでやっていません。
ベンチプレスも本来は腰に負担がかかるのですが、
今日はフォーム重視でウエイトをかなり落としてやってみました。

ちなみに、ベンチプレスのコツで「魔法のタオル」をいうのを習ったので、
今日から取り入れてみました。
まだ実感は湧かないですが、しばらくはこれをやってみようと思います。

2011/09/10

やっと上向き

昨日の朝で38.8℃、今朝もまだ38.0℃。

こりゃいかんわということで、朝一番で病院に。

扁桃腺とリンパ腺が晴れてて発熱があるということで、
解熱剤と抗生物質など4種類がすぐに処方。
これでようやく症状が落ち着きました。
皆様、ご心配をおかけしました。

今はほぼ平熱になりましたんで、
明日は事務に運動しにいけそうです。
昨日のうちに病院にいっておけば、
昨日一日苦しまずに済み、

今日のスタジオレッスンに行けたんですね。
少し後悔。

2011/09/09

引き続きぶっ倒れ中

今日は仕事休んで、

1日寝てました。
でも、あまり快方には向かわず、
熱が下がって来ません。

2011/09/08

ぶっ倒れ中

微熱なんだけど、身体全体がダルい。

今までだったら熱出して寝込むのなんて
1年に一回、しかも冬の寒い時期に風邪をひいてからくらいなのに、
今年はどうも酷い。

今日も午前中はジムに行く気マンマンで
着替えとか持って出かけたのに、
夕方になったらどんどん酷くなって、
結局、定時で帰宅、ベッド直行。

思うに、今日の午後一番にあった、
月1回の外部報告会がいけないらしい。

この会議、前もって準備会をして、
そこでまとめた物を報告する会。

どんなに用意周到に準備してネゴしておいても、
必ず重箱の隅をつつくような直しとか補足を入れられる。

今の自分の仕事って、
この月例報告会が非常に重いんだけど、

重すぎるあまりに、終わったら疲れて全身の力が
抜けちゃうんだろうね。

そんなわけで、引き続き寝込みます。

ぶっ倒れ中

微熱なんだけど、身体全体がダルい。

今までだったら熱出して寝込むのなんて
1年に一回、しかも冬の寒い時期に風邪をひいてからくらいなのに、
今年はどうも酷い。

今日も午前中はジムに行く気マンマンで
着替えとか持って出かけたのに、
夕方になったらどんどん酷くなって、
結局、定時で帰宅、ベッド直行。

思うに、今日の午後一番にあった、
月1回の外部報告会がいけないらしい。

この会議、前もって準備会をして、
そこでまとめた物を報告する会。

どんなに用意周到に準備してネゴしておいても、
必ず重箱の隅をつつくような直しとか補足を入れられる。

今の自分の仕事って、
この月例報告会が非常に重いんだけど、

重すぎるあまりに、終わったら疲れて全身の力が
抜けちゃうんだろうね。

そんなわけで、引き続き寝込みます。

2011/09/07

笑点、好きなんですよね

もう3年くらい、

毎週録画して、DVDで保存してたりします。

なんでそんなに笑点見てるのかというと、
桂歌丸師匠が好きなんですよね。

今は司会者ですけど、先代の三遊亭円楽師匠が亡くなるまでは
回答者席の真ん中に座ってらして、
時事ネタを織り交ぜた味のある、
いわゆる「うまいねぇ~」とうなってしまうような

面白い答えを連発していたんですね。

司会者になった今でも、「腹黒」とか「錦江湾」とか「嫁の来手がない」とかという
手厳しくも愛情あるメンバーいじりをさせたら天下一品ですよね。

世の中には「サザエさん症候群」なんて言葉がありますが、
σ(・_・)の場合は「笑点症候群」だったりします。

2011/09/06

1日23時間泥酔している

コラムニスト神足裕司氏がくも膜下出血で重篤

そう「恨ミシュラン」で表現されていたコータリンこと神
足裕司氏がくも膜下出血で重篤。

「恨ミシュラン」はとにかく西原理恵子のマンガが
左脇をえぐり込むようなタッチで

いろんなお店を採りあげているのに対して、
コータリンのコラムはずいぶん柔和でした。

大阪編の「ちちのや」の掛け合いは、
マンガとコラムが絶妙なタイミングで、非常に面白いです。

また、コータリンは広島の出身ということで、
親近感も沸いて、とてもよい印象がありました。

最近は、「週刊アスキー」というPC/mobileの雑誌にもかかわらず、
食べ物談義のコラムを連載されていて、
本当に食べることが好きなのだと感じておりました。

まだまだ若くて、いろんな著述を読んでみたいと思います。
回復されることを心から祈念いたします。

2011/09/05

毎日かあさん

言わずとしれた西原理恵子のマンガ。

σ(^_^)は西原理恵子好きなので、
マンガも実写版映画も見てます。

ところが、最近になって相方が大ハマりしてます。

一緒に映画見に行ったのに、なぜこのタイミング?

日曜の夕方にやっているアニメ版(笑点の裏番組やん)をたまたま見て、
おもしろいと思ったらしく、アニメ版を見始めました。
ある日、σ(^_^)の本棚にマンガがあるのを思い出して読み始めたら、
凄い勢いで読みきってしまいました。

2011/09/04

ドキドキというよりハラハラする

マエケン8勝「ドキドキしたい」

今日の試合、よくもまぁ勝ちを拾ったもんだ。

1回・3回と満塁の場面で4番がいずれも凡退。
先発マエケンは安打こそ少ないが、
変化球主体のピッチングでボール3になることもしばしば。

まぁ、2度のチャンス凡退をやらかしたから
栗原は撃つだろうとは思ってたけど、

それでも谷繁のセンターフライを天谷が取って、
木村が機転を利かせて一塁送球→ダブルプレーの
あのワンプレーが無かったら負けてたね。

あのフライは天谷がよく取ったけど、
その天谷も走塁でボーンヘッドあったしね。

昨日負けたのも何となく負けた感じだし、
今日勝ったのも何となく勝ったって感じで、
メリハリがないよね。

赤松の走塁は好走なんだ暴走なんだかって感じで、
あれと栗原のホームランだけが印象に残った試合かな。

まぁ、最近はずっと2勝1敗ペースで来てて、
この中日戦も1勝1敗1中止ということで、

つぎの阪神戦と巨人戦がヤマかな。

2011/09/03

納豆といえば

「美味しんぼ」の定食屋の場面で、

納豆をかき混ぜる前に醤油をかける副部長に
山岡が「全体が糸でくるまれるくらいになってから醤油をかける」と
講釈をしていた気がするが、魯山人は数百回もかき混ぜてたわけだな。

一言言わせてもらうと、今の発泡スチロールに入っている納豆は、
一生懸命かき混ぜるぎると納豆が容器からこぼれることあるし、
箸が容器の底に穴を上げてタレが漏れるなんてこともありうるぞと。

そもそも、納豆を食べるシーンって朝食が多いわけで、
朝の時間に納豆かき混ぜるだけにそんなに時間が取れるわけないし、
納豆かき混ぜている間に茶碗のご飯が冷めてしまったら元も子もない。

そんなわけで、ほどほどが良いと思いますよ。

2011/09/02

節電ひと段落

JR東日本が節電ダイヤをやめるらしいね。

夏の間、外出仕事が多い身としては
早めに駅に行かないと電車来ないかもという

強迫観念に駆られながら仕事してたから、一安心かな。

ただ、冬場はまたどうなるか分からないよね。
夏は電力需要のピークが昼間だったから、
昼の空調とか電灯を控えれば乗り切れたけど、

冬の電力需要のピークってきっと夕方~夜だよね。
空調と電灯の両方を一度に使わざるを得ない場面ってあるだろうから、
より厳しくなったりするのかしら。

2011/09/01

まあ、今日は負け

やっぱりデータの少ない赤川は打てなかったね。

中止じゃなかった時点で、ある程度今日の負けは見えてたかな。

それにしても、篠田も畠山のHRは仕方ないけど、
その前の四球がだめだよね。
あれがなければ2ランHRで、1点差だったわけだから、
分からなかったよね。

まぁ、あれだけ点を取った反動で、案の定、得点できず。
何回先頭打者を出しても点につながらないんだから、
野球とはそんなものなわけだ。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »