« やっぱり使いづらい | トップページ | うおっ!? マジですか? »

2011/07/04

久々に音楽の話

議事録が公開されるそうなので、

ここで書いても良いだろうと判断。


今日は夕方から仕事半分、個人的興味半分で、
第2回文化審議会著作権分科会法制問題小委員会を
傍聴。

具体的な内容は公開される議事録で
読むことができると思うけど、
CPRAの椎名さんが発言されてたことが
非常に印象的だった。

音楽はCDの売り上げが落ち、
著作権使用料や録音補償金の額も減り、
レコード会社が制作費を出せなくなったことにより、
レコード製作者(notレコード会社)は以前のように
新人のデビューまでの十分な準備&熟成期間を作れず、
デビューできる人を片っ端からデビューさせないと
いけない状態だそう。

最近、日本の商業音楽の質という話を良く耳にするんだけど、
このロジックは気がつかなかったです。
まだまだ勉強不足の認識不足でした。

非常に為になった時間でした。

« やっぱり使いづらい | トップページ | うおっ!? マジですか? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103885/53291331

この記事へのトラックバック一覧です: 久々に音楽の話:

« やっぱり使いづらい | トップページ | うおっ!? マジですか? »