« 復活 | トップページ | 珍しい光景(鉄ネタ) »

2011/06/22

終わった感

「刑務所行け」堀江Tシャツに賛否

ロゴ使われた企業「極めて遺憾」。

粉飾決算が問題になった事件は他にもあるのに
なぜ自分だけ?という ことを世間に訴えたくて
こんなTシャツだったんだろうけど、
これでホリエモンも終わった感があるね。

カネボウ化粧品の広報担当者がと憤るのももっとも。
ただ、カネボウの商標で衣料品分野があるのって
「FANCYFIT」なんで、「Kanebo」だけで商標権で争うのは
無理がありそうだけど、名誉毀損とか業務妨害なら
いけるんじゃないかな。
SMBC日興証券は商標権問題について
専門チームで検討中だとか。

ホリエモンって「日本のビジネス環境がおかしい。アメリカなら~」って
ことあるごとに口にしているんだけど、
アメリカでは実在する企業のロゴを使用して「GO TO JAIL」なんて
印刷して良いっていうのかね?アメリカなら余計にだめだと思うぞ。
商標権を侵害しないなら何しても良いってわけじゃないでしょ。

拘置所では本を読んだから刑務所ではもっと本を読むって言ってたけど、
刑務所は拘置所と違って作業時間があるってことを考慮してないよね。
近親者しか面会できないのに支援者を通じてメルマガを発信って、
支援者の方と獄中結婚するつもりなのかね。

結局、法律や法制度をよく知らないまま知ったかぶりしていたわけだ。
知らないなら知らないって謙虚になれば良いのに、
自分の思い通りにならないことは全部日本の法律やビジネス環境が
おかしいって言い続けてきたけど、やっぱりボロが出た感じだね。
お勤め終えて出てきたところで、本気で相手にする人っているのかね?

« 復活 | トップページ | 珍しい光景(鉄ネタ) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103885/52703404

この記事へのトラックバック一覧です: 終わった感:

« 復活 | トップページ | 珍しい光景(鉄ネタ) »