« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011/05/31

未だバブルの後遺症

「美味しんぼ」600話達成

「美味しんぼ」ってσ(^_^)が高校生の時くらいに
「今はグルメマンガがブーム!」って
テレビで採りあげられてたけど、
その頃って時代はまさにバブルに浮かれてて、
社用族が銀座の高級店で寿司とか
フレンチ食べ散らかしてた時代からある。

味の分からない金持ち客がシャンパンに
氷を入れろと無理を言われたとか、
「金に糸目は付けないから高い料理を並べろ」と
叫ぶおっさんが居たりとか、
そんな描写ばかりが初期の頃には目に付く。

週刊誌のマンガだからといえばそれまでだけど、
600回連載してきたエピソードは今となっては
読む価値はないかな。

2011/05/30

F1 モナコGP

今年もやってきました

世界三大カーレースの一つ、第69回モナコGP。

今年のモナコは、ツイスティーで狭くて抜けないモンテカルロの
公道コースに対して、KERSとDRSがどう影響するかということ。

結果からいえば、今年のモナコは今までのモナコとは違った。
モナコの抜きどころといえば、トンネルからヌーベルシケインと
アントニーノーズからサンデボーテまでの2箇所。

ところが、今年はローズヘアピンでインを攻めてゴツゴツやってたね。
まぁ、シュー&ニコも当たってたし、ハミルトンなんか無謀だったね。
加えて、ピレリが持ち込んだタイヤがソフトとスーパーソフト。
これをどう使って何回ピットストップするかが鍵でしたね。

そして、これをうまく使って好結果を出したのがベッテルと可夢偉。
特に可夢偉は最後の最後でウェーバーに抜かれたけど、
途中までは表彰台も狙えるような走りで5位フィニッシュ。
ウェーバーとのバトルは抜かれたといえ、熱い走りだったね。
ハミルトンは可夢偉の後ろで6位。だけど、終始良いところなしでしたね。

2011/05/29

お酒はねぇ

お酒はダイエットの敵!?

ビール3杯は苺パフェ2杯と同じカロリーを含んでいるらしい

ダイエットには大敵なんだけど、
飲まないわけにはいかないんだよねぇ。
付き合いで飲む場合もあるし、
1人でも飲みたいときがあるからねぇ。

実は、今日は毎月末恒例のジムの
体重・体型測定の日だったんだけど、
昨日の夜は相方の実家に御呼ばれしてちょっとばっかし
飲んじゃったんだよね。
今日、体重測ったらテキメン効果が出てた。
やっぱりお酒は2杯までにしておかないとダメだね。

2011/05/28

もうすぐ梅雨

雨の日が続きますね。

関東でももうすぐ入梅でしょうね。

例年だったら気にしないことなんですが、
今年は相方がいるのでいくつか留意しないと
いけないことがあります。

まずは洗濯。ウチは乾燥機を使わないので、
σ(・_・)1人だったときには最悪部屋干しができたんですが、
相方は部屋干しに違和感があるみたいです。
コインランドリーの乾燥機案も却下されました。
雨が続いたときの洗濯をどうするかは悩みの種ですね。

次に湿気。
これもσ(・_・)1人の時にはそういうものだと思って
気にしなかったんですが、
浴室の換気が良くなくて部屋の湿度が高いです。
管理会社と大家さんに相談して調べてもらったら、
換気扇自体が古くて性能が悪い上に、
換気ダクトが錆びて割れているとのこと。
これは来週くらいに修理をしてもらうことにしました。

最後はエアコン。今年の夏は節電なのであまり使わない予定ですが、
相方的には扇風機オンリーは結構辛いみたいです。
しかも、ウチのエアコン、フィルターとかはまめに掃除をするんですが、
これもやはり古くて長年使っているものなので、
専門業者にクリーニングしてもらうことにしました。
これも備え付けのものなので、管理会社と大家さんに相談して、
やってもらうことにしました。

本格的に梅雨になる前に、ウチの中の湿気対策を
しないといけないですね。

2011/05/27

世の中は節電ですが

JR東海に中央リニア建設指示

電磁石で車体を浮かせるリニアの運行は
大丈夫なんでしょうかね。
JR在来線でさえ本数減らしたり照明消したりしてるのに。

まぁ、東京-名古屋間が開通する時期でさえ、
自分や周囲がどうなってるか予想できないんで、
いまさら電力需要などを心配しても始まらんだろうって
事ですかね。

ちなみに、電力と言えば、ソフトバンクの孫社長が、
日本中の休耕田とか耕作放棄地にソーラーパネルを設置して
電力をまかなうらしいんですけど。
農地と工業用地で税金が違うのって
計算に入ってるんですかね?

ホリエモンが「拘置所でたくさん本を読んだから刑務所でも」なんて
ことを言っていましたが、刑務所は拘置所と違って作業時間とかあるから、
同列で比較すること自体ナンセンスなんですよね。

孫社長のソーラーパネルも同じようなナンセンスの匂いがします。

2011/05/26

確かに今年は辛かった

去年の12倍の地域も!

厳しかった花粉シーズンが終了

花粉症歴30年以上ですが、毎年そんなにキツくはないんですよ。
せいぜい目薬と飲み薬とマスクを数日するくらい。

でも、今年はヒドかった。
毎日飲み薬飲んで、鼻うがいして、マスクして。
ジムで運動中はマスクできないので、鼻の周りにクリーム塗って、
点鼻薬を荷物に忍ばせておいてみたいな感じ。

しかも、スギ花粉がおわったら今度はヒノキの花粉にも
悩まされました。

例年、スギだのヒノキだのなんて意識したこと無かったんですが、
今年はそろそろ終わり?と思ってもいっこうに楽になりませんでした。
ようやく終結宣言が出て嬉しいです。

2011/05/25

変則的に

水曜日だけど夜はジム。

いつもは土日と木曜日の夜なんだけど、
この間の日曜日は行けなかったので、
その代わり。
水曜日はどこの会社もノー残業デーなのか、
木曜日に比べると混んでるね。

最近はフリーウェイトとスタジオが多くて、
ランニングをサボり気味だったので、
1時間みっちり走りました。

2011/05/24

MVPは井生

広島、逆転で3連勝…丸が八回に決勝打

昔で言うところの勝利打点を上げたので、ヒーローは丸だけど、
MVPは間違いなく井生でしょ。

先発の福井が初回に3連続四球から1安打で2失点。
弱いときの広島の投手陣の失点の仕方だと思って諦めてた。
打線もアクシデントで先発が1回で降板したとはいえ、
全く打てる予感がなかったし。

でも、3-2で1点ビハインドの8回裏1死にセフティーバントを試みて、
打球はファールになったものの1塁へヘッドスライディング。
その気迫を見たときに、逆転を予感したね。
あれがファールにならずに普通にアウトだったら、
ヘッドスライディングしても空回りだったかもしれない。
でも、ファールになって、四球選んだ時点で、何かが起こりそうな気がした。

丸が初球をセンターに打ち返して、外野手の頭を越した時点で、
バンザイしちゃったね。

今日の勝ちは心技体が揃った大きな勝利。
ノムケンも試合終了後に井生の肩を叩いて褒めてたね。
この勢いと雰囲気があれば、良いシーズンが送れそう。

2011/05/23

F1 スペインGP

やって参りましたスペインGP。

低速から高速まで様々なコーナーがあって、
マシンの本当の実力が分かるというカタロニアサーキット。

今回、ここで本当に速かったマシンはレッドブルRB7でしょ。
ポールポジションスタートのウェーバーは失速したけど、
ここでも速かったのはベッテル。
なにせ途中からKERS使えなくなったのに、
ハミルトンをがっちり押さえ続けたんだもんね。
今シーズン序盤にKRES無しで勝ったのはフロックじゃないってことだね。

可夢偉もスタートでパンクして最後尾に下がったのに、
10位入賞はご立派。

次は抜けないモナコ。予選が苦手な可夢偉としては頑張り所。

ラブリー山崎に決勝3ランを浴びるチームがあるらしい

巨人連敗

ラブリー山崎こと山崎浩司といえば、
前の所属チームであるCのファンに言わせれば
「守備の人」。

尾形とか梵の故障のときに
ショート・セカンドを守ることはあったけど、
打撃はまるで期待できない選手だったはず。
その山崎に1-1の9回表に3ランHRを
浴びるチームがあるらしい。
C所属時代だったら、ラブリーが決勝HR打ったら
伝説になるレベル。
だって通算6HRだし、C時代は2005年の1本だけ。
そんな貴重な場面をスカパーで見ることができた。

考えてみれば、山崎が隠し球を成功させて、
「野球の基本 ボールから目を離さない 山崎浩司」
Tシャツを作ったきっかけも
実は2007年8月15日の今日負けたチーム。

今日負けたチームはよくよく山崎浩司と相性が悪いらしい。

2011/05/22

よく打ったと思うね

トレーシー31歳自ら祝う同点打

のらりくらりで撃たせて獲るピッチングの
渡辺俊介。
広島打線が一番苦手とする技巧派(
得意もあんまりないきがするが…)を
今日もガッツリ打ちあぐねてましたね。
序盤に清田とか今江のファインプレーにも
阻まれましたが、
まるっきり俊介を打てるイメージがありませんでした。

そういう意味だとトレーシーの同点打は良く打ったね。
ただ、その後の栗原が凡退したのは頂けなかった。

その栗原が8回に今シーズン第1号を打って良かったよ。
ロッテとの交流戦といえば、2008年5月25日の市民球場で、
やっぱり8回に、やっぱり速球アブレイユから、
緒方がレフトスタンドにホームランを打って勝ってるんだよね。

今日の試合はあの緒方の一撃を思い出したよ。

2011/05/21

大竹とか永川とか

確かに欲しい戦力だし、

広島投手陣を代表する2選手なんだけど、

暗黒時代の象徴

のような気がするのは自分だけか?

まぁ、篠田がファーム落ちして、バリントンが勝てなくて、
マエケンがダメケンだっていう現状で、
貯金を減らせないというならば、
こういう戦力にも頼らなきゃならんわけだ。

ただ、大竹は今日の先発で1失点、
永川にいたっては復帰4回で被安打0というのは頼もしい。

廣瀬まで離脱しちゃってどうしようという感じなんだけど、
外野陣も何とかしたいね。
ちなみに、9番でスタメンだったのに3タコの天谷はいらん。

2011/05/20

鮎のシーズンだね。

アユ漁 夜明けとともに友釣り

相方が鮎好きなんですよね。
魚全般が好きなんですけど、
特に鮎が好きらしい。

んでもって、σ(^_^)の実家は川沿いで、
父親が鮎釣りが趣味ということで、
相方が実家からの宅急便を
楽しみにしているらしいです。

ちなみに相方が好きな鮎の
料理法は塩焼きなんですが、
σ(^_^)の得意な料理法は鮎ご飯。
それも正月に母親が作ったのとは違う料理法。

ただ、6月中はまだ小さいので、
天ぷらが美味しいんですよね。

2011/05/19

洋楽

今日は音楽の話題。

σ(^_^)の音楽って根っこが
水木一郎&堀江美都子のアニソンで、
70年代歌謡曲とか80年代アイドルポップスを経て、
そのままTM NETWORKだの小比類巻かほるだの
渡辺美里だのという
EPICソニーの邦楽を中心に聞いていたので、
実は洋楽ってほとんど聴いてない。

もちろんビートルズだのマイケルジャクソンだのという
常識的な物は聴いてるけど、
いわゆる洋楽モノってあまり聴いてない。

むしろ、仕事でジャズだのボサノバだの
レゲエだのをたくさん聴いた。
特にレゲエは、一時期コンピCDの制作とかやってたんで、
ルーツだのダンスホールだのごちゃごちゃと
700曲くらい聴いた。

そんな自分が、最近、洋楽に興味をもった。
というのも、ジムのBSFレッスンって
音楽に合わせて運動するんですけど、
その音楽が軒並み洋楽なんですよ。

こんな音楽を聴きながら
60分間ハードなスタジオレッスンをやってます。

ちなみに、1人でウォーキング・ランニングをするときには
m.o.v.e.とか聴いてます。

2011/05/18

ここのところ

妙に忙しい。

しかも、なにかいろいろなことのタイミングが
微妙にずれてる感じがして、
いろいろスッキリしない感じ。

スパでも行って、ガーっとお酒のんで、
爆睡したい感じだね。

2011/05/17

ノンアルコールビール

最近、よく自宅では

ノンアルコールビールを飲んでます。

昔は自宅で晩酌なんてことも良くやってて、
結構な酒量を飲んでいたんですが、
結婚とか減量を機に酒量を控えているので、
専らノンアルコールビールです。

最近のお気に入りはキリンの「FREE」。
これは味・喉越しがビールというか発泡酒に近いですね。
100mlあたり18kcalのカロリーと4.2gの糖質があるんですが、
ノンアルコールの中では味が良いので気に入ってます。

「FREE」の前にはサントリーの「ALL FREE」を飲んでました。
これは単にカロリーも糖質もないからという理由。
ただ、味の方はノンアルコールビールというよりは、
ビールテイストの清涼飲料といった感じで、
少々水っぽい感じでした。

アサヒのものも1度飲んでみたんですが、
これはわずかにカロリーがあるにもかかわらず、
味が「ALL FREE」寄りだったので印象としては
中途半端でしたね。

昔々、「バービカン」という商品が発売されたときには、
子供でも飲めるものかと思いながらCMを見てましたが、
大人になってからノンアルコールビール飲み始めました。

2011/05/16

いつの記事だ?

快進撃を続けるヤクルト、広島の“勝てる理由”

これっていつの段階の記事?

今年のヤクルトは強いね。
抑えのイムは安定してるし、
館山・増渕・由規・石川と先発も揃ってる。
打線は畠山の勢いが一時期ほどじゃないにしても、
バレンティン・ホワイトセルがよく当たってる。
田中・宮本・青木と好打の打者が並んでる。
これは強いよ。

でも、広島はあまり強くないよ。
巨人3連戦も、2戦目のロメロが無ければ
3つ落として4連敗するところだった。
4月好調だったとしても、その要因の篠田・
廣瀬・青木がマークされてキツイ。
バリントンは安定していて、
東出・トレーシー・シュルツは上がり目だけど、
栗原が打ってるとはいえ肝心なときに
外スラ引っかける癖が出て最悪。
もっと最悪がマエケン。まったく勝てる気がしない。
去年のキャンプはストレートを磨いて
最多勝獲ったけど、
今年のキャンプはフォークの練習して、
結局、実戦で使ってない。
というわけで、広島には勝てる理由はないわけで、
なんとなく勝ってる感じ。
阪神戦の篠田の打たれ方とか酷すぎるからね。

とてもとても交流戦を乗り切れるような状態じゃありません。

2011/05/15

ガラケーなσ(^_^)は勝ち組

auスマートフォンに過剰請求

この間のiPhoneの誤請求といい、
今回のauの過剰請求といい、
スマホにしてなくてよかったとつくづく思うよ。

ちなみに、興味あるからいろいろ
スマホ関連情報を調べているけど、
Androidマーケットの無料アプリの数々見たら、
たしかにアプリだのコンテンツだのに
お金払うのが馬鹿馬鹿しくなるのは分かる。

でも、過剰請求が発生するような脆弱なシステムに
乗っかっているサービスを使えば、
最終的には高く付くんじゃないかな。
いろんな意味で。

2011/05/14

負けたと思ってました

逃げ切り失敗…ロメロ4四死球

あ~あ3連敗かとジムのトレッドミルの
テレビで地上波放送見ながら思ってました。
それで7回裏に1点取ったのに岩本が凡退した時点で、
ジムを引き上げて出かけちゃったんですね。
まさかこんな勝ち方するとは思ってませんでした。

まさに、勝ちに不思議な勝ちありですね。
ただ、打線の打てなさ具合は阪神戦以来続いているので、
どうにかしたいところですな。

2011/05/13

今週は疲れた~

今週は仕事的にはすごくハード。

連休明けだからというのもあるだろうけど、
とにかくハードだった。

普段は水曜日か木曜日にジムに行くんだけど、
今週は全く余裕が無くて、今日行ってきました。

実は、先週の土曜日にGroupPowerに久しぶりに出たら、
肩が筋肉痛になってしまったので、
日曜日もサボっちゃったんですよね。
なので、すごく久しぶりに運動したんですが、
やっぱり間隔開くとダメですね。

明日もジム行きます。

2011/05/12

来たねぇ

YouTubeへの動画違法アップロードで初摘発

動画投稿サイトに投稿されているコンテンツは
権利処理が完全に終わっている物だというのが原則。
家庭用ビデオで撮影されたペットとか
子供の運動会とかそういうものを投稿して
共有するのが本来の姿。

でも、実際はテレビとかDVDとかの映像がほとんど。
複雑な映像の権利クリアランスを一般人がやる事って不可能。
ということは、投稿サイトで普通に見ることができる動画の
多くは違法アップロードされている物って事になる。
そんなことが続いていれば、逮捕者も出るわけ。

さっきも書いたように、権利処理が完全に終わっている物が
投稿されているのが本来の姿なので、サービスは違法じゃない。
図書館で本を借りられるのと同じように過去の映像を
資料的に活用するのはありだと思うんで、
このへんは今後の法整備の課題かな。
文化庁の著作権登録原簿を磁気ディスクにする
取り組みが進んでいて、
パブリックコメントの募集をやってるぐらいだから、
やりようによっては達成できる余地はあるんじゃないかな。

まぁ、今回逮捕された部分の違法性という意味では
動画を投稿して自分のサイトに誘引し、
アフィリエイトで稼いでたというのが
要素としては大きいのは確かだろうね。
広告の出向先の健全性とかをキチンと確認せずに
広告枠を売ってしまうネット広告代理店も
襟を正して欲しいね。

2011/05/11

最近思うんだけど

弱音って吐き続けると、

本音になる瞬間あるんだよね。
嘘から出た誠にならないように
気をつけないといけないね。

それはそうと、先日、TVで憂歌団の木村充揮さんが
「人を泣かせるのは一瞬でできる、
でも人を笑わせるのはとても力がいる」という趣旨のことを
言われていたのは自分にとっては感動的な一言。
この発言を聞いた瞬間に自分の中に
一つ暖かい物が生まれた感じがした。

今の日本の商業音楽界において
ブルースってマイノリティだし、
この曲にいたっては「掃除婦に対して差別的」という理由で
発売禁止にまでなった楽曲だったりする。

でも、安直なワラカシとかオチョクリで
この曲を歌っているわけじゃなくて、
「ブルース=労働歌」と考えると、
作品として立派に成り立っていると思う。
木村さんのいう笑いというのはそういう物だと思う。
これを理解しない・できないから商業音楽って
売れなくなってるんだと思うよ。

2011/05/10

今日からしばらく独身

といっても2日間だけですけどね。

σ(^_^)が飲み会で遅くなるのが続くのと、
相方も衣替えやらなんやらで実家に帰るので、
今日と明日は独身生活に逆戻りです。

実家と言っても都内なんですけどね。

いつも帰ってくると居るはずの相方が居なくて、
部屋が暗いというのは落ち着かないですね。

そういえば、6月に相方はまた海外出張。
前回は10日間でしたけど、今回は1週間だそうです。

そう考えると定期的には独身生活が来るわけですな。

2011/05/09

F1 トルコGP

今回のトルコGPは面白かったね。

タイヤ戦略といえば、
ブリヂストン時代は2ストップがセオリーで、
下位スタートからの1ストップなんて
チャレンジもできたのに、
ピレリになった今年は3ストップどころか
4ストップだって。

タイヤマネジメントが難しい上に、
KERSとDRSで抜きやすくなったから、
アチコチで抜きつ抜かれつやってて面白い。
最後尾スタートの可夢偉が抜きまくって
10位フィニッシュというのもよかったね。
そして、ハミルトンが表彰台に
上がれなかったのもよかったよ。

あと、地味にフェラーリとかメルセデスが
調子上げてきてるのがよいね。

シューマッハはもう引き際だと思うけど。

2011/05/08

エース復活といえども

マエケン3勝逃すもモヤモヤ払拭

途中降板しちゃ勝つ試合も勝てないよ。
とくに青木・シュルツ・サファテが登板過多で、
青木・シュルツなんか調子まで悪いわけだから、
完投するぐらいやってもらわんと。

ただ、首位対決2連戦を1勝1分けで終えられたんだから、
合格と言えば合格かな。

次の阪神戦が表ローテの能美・下柳・岩田の左3枚なだけに、
ここが正念場。

2011/05/07

どうにかしてくれよ

栗原が今季初の猛打賞

好調の広島打線にあって、
ほとんど打てていないのが
5番・栗原、6番・岩本。

おかげで、3番の廣瀬への
相手投手の攻め方が厳しくなって死球連発。

4番・トレーシーはそこそこ打ててるから、
5番・6番がなんとかなればなという状態だった。

今日の試合では栗原が猛打賞、
岩本が初HRと打ったので、
これで吹っ切れて二人が打つようになれば良いな。
栗原も右方向に強い打球が
飛び始めているみたいだし、
何とかして欲しいね。

まぁ、9対6なんていう馬鹿試合だから
打てましたってことないように、
明日の増渕が打てるかどうかがポイントかな。

2011/05/06

今日は仕事

連休の合間の平日ということで

今日は仕事。

とはいっても、休みをとっている人も多く、
全体的にのんびりムード。

σ(・_・)ものんびりしすぎたせいか、
お昼に歯医者の予約をしていたんですが、
必要な保険証・診察券を忘れてしまいました。

まぁ、明日からまた休みなので、
もう少しゆっくりしましょう。

2011/05/05

根津神社 つつじ祭り

連休も今日でほぼ終わり。

明後日からはまた土日ではありますが、
明日は仕事なので、一応は一区切り。

連休の最終日は、相方が行きたがっていながら
去年行けなかった
根津神社のつつじ祭りに行ってきました。

事前に調べたら「盛りは過ぎて遅咲きの物が
咲いている」とのこでしたが、
行ってみたらまだまだ結構な咲きっぷりでしたよ。

Dscf5982_2 Dscf5983

お昼に根津駅近くの釜飯屋さんに寄ったのですが、
ここの五目釜飯と鰻丼は美味しかったです。

日光・鬼怒川旅行記 その3

日光・鬼怒川の旅行記の続き。

2日目のメインは東武ワールドスクウェア。
ここはけっこうお客さんがいましたよ。

Dscf5840 Dscf5847

本家の完成前に公開されてしまった
スカイツリーを眺めたり、
東京ドームから聞こえる応援の声に
「それはホークスの応援だろ!」と
ツッコミを入れたりしつつ、園内を散策。

この時にはまさかパキスタンで軍事作戦が
進行しているとは知らず、
ワールドトレードセンタービルの模型を眺めていました。

Dscf5868  Dscf5875

Dscf5879 Dscf5882

ヨーロッパゾーンでは時節柄、
ロイヤルウェディングをアピールしてました。

Dscf5889 Dscf5894_2

Dscf5903 Dscf5905

模型とはいえ、サン・ピエトロ大聖堂とか
ヴェルサイユ宮殿は見事でした。

Dscf5897 Dscf5888

あとは、厳島神社があったのは嬉しかったです。

Dscf5925

さて、ワールドスクウェアを堪能した後は
鬼怒川温泉駅前の足湯に浸ってから、
本日のお宿である鬼怒川プラザホテルに移動。

このお宿、実は結婚前から
相方と行きたかったんですよね。
なぜなら、「あけび」「鬼灯亭」という
離れの貸切露天風呂があって、
特に「あけび」は渓流沿いにある
癒しスポットになっているわけです。
今回、プラザホテルの宿泊に
「あけび」60分利用がセットになった
プランがあったので、迷わずこのプランで申し込みました。
http://www.akebi-onsen.com/

ちなみに、個室の室内はこんな感じ。

Sh3d0427 

外に上下2段の露天風呂があります。
お湯が少し温度低かったですが、
すごくくつろげました。
プラザホテル本館の方も、
設備は少々古いですが、
お風呂が広くて、露天風呂からの
眺めもよかったです。

Dscf5938  Sh3d0428

夕食は、とちぎ和牛など様々な食材を
網焼きする方式。
パイナップルまで焼くはどうかと思うぞ。
あと、骨付きラム肉を白い壺に入れるのは
やめた方がいいと思います。
ただ、湯葉刺しとニラ饅頭は非常に美味でした。

Sh3d0422 Sh3d0423 Sh3d0424

Sh3d0425 Sh3d0426

3日目は午前中から日光猿軍団の劇場を
観に行きました。
昨日のワールドスクウェア同様、
ここもそこそこのお客さんはいましたよ。
震災で外国人調教師が帰国してしまい、
新人の方が出てましたが、
その模様がちょうどこの日の夕方に放送されてましたね。
「亀さん」が面白かったです。

日光江戸村は人がたくさんいたので中止し、
鬼怒川温泉駅前の足湯に再度浸かってから、
東京に戻りました。

Dscf5932

さて、2泊3日の日光・鬼怒川旅行の感想ですが、
日光は震災の影響があったとしても今は元気です。
お客さんもいます。
鬼怒川は震災の影響に関わらず元気が無いです。
お昼時に食べるところがないし、あってもあまり印象よくない、
そんなことを感じました。
とはいえ、どちらも山と川に囲まれて、
σ(・_・)の実家に雰囲気が近いので、
のんびりとはできました。



2011/05/04

日光・鬼怒川旅行記 その2

さて、

1日目のお泊まりはこちら↓

日光ぐりーんほてる 懐かし家 風和里
http://www.nikko-fuwari.com/

このホテルが非常に良かったんですね。

Dscf5748

昼間に続いてまたも貸切露天風呂へ。
それも内湯と外湯の2カ所あって、
それぞれに楽しめます。
大浴場も内湯と外湯があって、
しかも広く、サウナまである。
さらによかったのが夕食。
とちぎ和牛のしゃぶしゃぶコースですが、
これがけっこう美味しかったです。
しゃぶしゃぶというとある程度お肉に
サシがあるのが良いのですが、
このしゃぶしゃぶは赤身が美味しかったです。

Sh3d0412  Sh3d0413

湯葉の煮物も美味でした。
ただ、貝のサラダとかマグロ・牡丹エビの刺身は
雁屋哲に怒られそうね。
普通に美味しかったけど。

久しぶりに和室&布団の組み合わせで
ゆっくり寝ることができました。

翌朝、朝食はやはり和食でこんなかんじ↓。

Sh3d0415

鮭は小さめだったけど、湯葉は美味しかった。
おかゆと白飯が両方出てきた。

2日目の朝1発目は宿の近くの
田母沢御用邸記念公園へ。
皇室の避暑地である御用邸跡を
整備した物だそうな。
畳の縁が絹製だったり、
障子や襖も高い物みたい。
荷物で障子を破くので、コインロッカーに荷
物を入れさせれられたものの、
そのロッカー室の襖に荷物をぶつけてしまう。

Dscf5795 Dscf5768

Dscf5787 Dscf5750

さすがに威厳がある感じ。
手入れも行き届いているし、
意外な皇室の習慣・風俗を知ることができたかな。
謁見所とか御座所、劔璽の間なんか
興味深かったですね。
特に、庭に防空壕があるのが面白かったです。
八重桜も綺麗だし、庭の木々や水の流れも趣があって、
夏は確かに涼しく過ごせそうですね。

田母沢御用邸から東武日光駅までもどり、
貸切状態の東武エクスプレスバスで
鬼怒川温泉駅まで移動。

日光は観光客たくさんいたんですが、
鬼怒川の駅前はかなり閑散とした印象。
お昼時なのに、ランチを食べようといった
雰囲気が皆無です。
和食が続いたんで、相方が洋食を
食べたいと言いだしたため、
駅近くの鬼怒川金谷ホテルのビフシチューの
看板を目印に金谷ホテルへ。

「震災の影響で6月30日まで休館します。」

えー!! テレビでさんざん日光は震災の
影響ありませんよと煽ってたのに、
いざ来てみてこれはダメでしょ。
仕方なく、金谷ホテルの隣の三日月へ。
1500円でランチバイキングが食べられるというので、
じゃあそれでということになったのですが、
これが実にひどかったです。
ドリンクは烏龍茶・オレンジジュース・水のみで、
コーヒー・紅茶がない。
細巻きの寿司が6種類すべて干からびて
蝋細工のようにガチガチ。
カウンターの料理人もやる気無くボーッとしているのみ。
職業柄もあっていろんなホテルで
立食パーティーとかバイキング行くけど、
正真正銘ワーストナンバーワンのバイキングでした。

観光客が居ないとか節電とかで
いろいろ苦労はあるんでしょうけど、
GWに観光客が少ないからと言われて
行ってみてこれは酷すぎ。
勝浦の三日月に会社の研修で行った時には
よい印象持っていたんだけど、
これで一気に悪い印象に変わりましたな。
二度と行かないでしょう。

まぁ、1500円だからと無理矢理自分自身を納得させて、
バスで東武ワールドスクウェアに行きました。

続きはまた次回。

日光・鬼怒川旅行記 その2

さて、

1日目のお泊まりはこちら↓

日光ぐりーんほてる 懐かし家 風和里
http://www.nikko-fuwari.com/

このホテルが非常に良かったんですね。

Dscf5748

昼間に続いてまたも貸切露天風呂へ。
それも内湯と外湯の2カ所あって、
それぞれに楽しめます。
大浴場も内湯と外湯があって、
しかも広く、サウナまである。
さらによかったのが夕食。
とちぎ和牛のしゃぶしゃぶコースですが、
これがけっこう美味しかったです。
しゃぶしゃぶというとある程度お肉に
サシがあるのが良いのですが、
このしゃぶしゃぶは赤身が美味しかったです。

Sh3d0412  Sh3d0413

湯葉の煮物も美味でした。
ただ、貝のサラダとかマグロ・牡丹エビの刺身は
雁屋哲に怒られそうね。
普通に美味しかったけど。

久しぶりに和室&布団の組み合わせで
ゆっくり寝ることができました。

翌朝、朝食はやはり和食でこんなかんじ↓。

Sh3d0415

鮭は小さめだったけど、湯葉は美味しかった。
おかゆと白飯が両方出てきた。

2日目の朝1発目は宿の近くの
田母沢御用邸記念公園へ。
皇室の避暑地である御用邸跡を
整備した物だそうな。
畳の縁が絹製だったり、
障子や襖も高い物みたい。
荷物で障子を破くので、コインロッカーに荷
物を入れさせれられたものの、
そのロッカー室の襖に荷物をぶつけてしまう。

Dscf5795 Dscf5768

Dscf5787 Dscf5750

さすがに威厳がある感じ。
手入れも行き届いているし、
意外な皇室の習慣・風俗を知ることができたかな。
謁見所とか御座所、劔璽の間なんか
興味深かったですね。
特に、庭に防空壕があるのが面白かったです。
八重桜も綺麗だし、庭の木々や水の流れも趣があって、
夏は確かに涼しく過ごせそうですね。

田母沢御用邸から東武日光駅までもどり、
貸切状態の東武エクスプレスバスで
鬼怒川温泉駅まで移動。

日光は観光客たくさんいたんですが、
鬼怒川の駅前はかなり閑散とした印象。
お昼時なのに、ランチを食べようといった
雰囲気が皆無です。
和食が続いたんで、相方が洋食を
食べたいと言いだしたため、
駅近くの鬼怒川金谷ホテルのビフシチューの
看板を目印に金谷ホテルへ。

「震災の影響で6月30日まで休館します。」

えー!! テレビでさんざん日光は震災の
影響ありませんよと煽ってたのに、
いざ来てみてこれはダメでしょ。
仕方なく、金谷ホテルの隣の三日月へ。
1500円でランチバイキングが食べられるというので、
じゃあそれでということになったのですが、
これが実にひどかったです。
ドリンクは烏龍茶・オレンジジュース・水のみで、
コーヒー・紅茶がない。
細巻きの寿司が6種類すべて干からびて
蝋細工のようにガチガチ。
カウンターの料理人もやる気無くボーッとしているのみ。
職業柄もあっていろんなホテルで
立食パーティーとかバイキング行くけど、
正真正銘ワーストナンバーワンのバイキングでした。

観光客が居ないとか節電とかで
いろいろ苦労はあるんでしょうけど、
GWに観光客が少ないからと言われて
行ってみてこれは酷すぎ。
勝浦の三日月に会社の研修で行った時には
よい印象持っていたんだけど、
これで一気に悪い印象に変わりましたな。
二度と行かないでしょう。

まぁ、1500円だからと無理矢理自分自身を納得させて、
バスで東武ワールドスクウェアに行きました。

続きはまた次回。

2011/05/03

日光・鬼怒川旅行記 その1

GWはどこへ行こうか

という事になったので、
温泉+美味しいものという相方の希望を
いろいろ考慮した結果、
近場で日光と鬼怒川ってことになりました。

数年前に一度は日光日帰り旅をしたことが
あったんですが、泊まりは初めて。
しかもそのときには余りお金をかけないようにと
特急を使わず、東照宮も中まで入らず
という感じたったのですが、
今回はその辺もガッツリ体験してきました。

AM6:15に起床。タクシーで浅草駅に移動。
AM7:30発の特急「スペーシアけごん」に乗車。
前回の日光旅行の時には快速で、
しかも車両故障だかでかなり遅れたけど、
今回は特急で時間通りに出発。
人が少ないですな。震災の影響でしょうか。

2時間ほどで東武日光駅に到着しました。

Dscf5700

霧が立ち込めていて、かなり肌寒いです。
東京は暖かい日が続いていたので、
わりと薄着できました。
それでも、σ(・_・)はヒートテック着てきたんですが、
相方はかなり寒そう。
世界遺産めぐりバスで東照宮に移動して、
売店でレインコート買ってました。
このレインコートが風を遮って
結構暖かいんだそうです。

今回は財布を相方が握っているので、
相方のリクエストにより、東照宮を参拝。
三猿や眠り猫、奥院までしっかり参拝しました。
眠り猫、我々の時にはあまり混雑してなかったんですが、
奥院から戻ってきたら結構長い行列していましたな。

Dscf5702 Dscf5704 

Dscf5708_2 Dscf5724

Dscf5717

東照宮を参拝してからバスで中禅寺湖まで移動。
ちょうどお昼だったので、腹ごしらえをしようとなり、
事前にネットで情報を仕入れいておいた
「お食事処なんたい」へ。

お昼時ということで少し込み合っており、
外で10分程待たされたうえに、
着席して注文してからも30分くらい待ちました。
しかもσ(・_・)が注文した「山女唐揚げ丼」は売り切れ。
仕方なくσ(・_・)は「ヒメマスのムニエル定食」、
相方は同じヒメマスの塩焼き御膳を頂きました。
非常に美味しいのです。

Sh3d0409_2

ただ、バイトのお兄さんたちが
ボーっと立っているだけで、
忙しい店内で戦力になってないのが
時間がかかる原因ですな。

お昼ご飯の後は華厳の滝を観光。
ここも前回来たときにはエレベーターで
下まで下りれなかったので、
今回は観瀑場まで行ってみました。
中禅寺湖は日光駅前よりも700mも海抜が高いということで、
滝の周りも湖周辺も非常に寒いです。

Dscf5740  Dscf5746

そんなわけで、観光もソコソコに
水辺から離れて、
中禅寺湖畔の日光レークサイドホテルで
お茶を飲むことに。

ラウンジでお茶を飲んでいると、
ホテルの日帰り温泉が利用できるらしい、
しかも今なら貸切風呂が開いているらしいことが
分かったので、
まよわず温泉に入ることに。
白く濁ったお湯だったんですが、
けっこう湯温は高めですな。
でも、ホテル内にありながら
離れのロッジ風で雰囲気はよいです。
さすがに温泉を撮るわけにはいかなかったですが、
湯船からの眺めはこんな感じに近いです。

Dscf5747 

貸切露天風呂でゆっくりとした後は、
バスでまた日光市街にもどり、
ホテルにチェックイン。

ホテルの感想などは次回に。

2011/05/02

今日は鬼怒川温泉

日光で一泊。

朝一の観光は宿の近くにある
多母沢御用邸記念公園。

皇室の避暑用御用邸ということで、
広くてとてもきれい。
夏の暑い時期に再訪したい。

日光から貸し切り状態のバスに乗って、
鬼怒川へ移動。
お昼頃に鬼怒川温泉駅に到着したが
駅前は閑散。
地震の影響か、鬼怒川金谷ホテルは
5月いっぱい休業らしい。
ランチを食べたいと思っていたが、
仕方なく隣の三日月のバイキングへ。
お味の方は残念な感じ。

午後からは東武ワールドスクウェアへ。
広い園内にたくさん作られたミニチュアの
世界建築で海外旅行体験。
この時にはニュースも知らずに
ワールドトレードセンタービルの模型を見て、
9.11の解説してました。

本日のお宿は鬼怒川プラザホテル。
しかも、渓流沿いの個室貸切露天風呂「
あけび」付きプラン。
お風呂は快適で、一風変わった
露天風呂体験が出来ました。

例によって、詳細は後日。

2011/05/01

日光に来てます

今日のバンキシャでも

日光の連休は観光客が少ないって言ってたけど、
結構観光客いたよ。

Sh3d0410

東照宮なんか眠り猫行列できてたし。

朝一番のスペーシアはたしかに空いてたけど、
日光から中禅寺湖までのバスは満席だったし、
お昼ご飯のお店はかなり待たされたよ。

明日は鬼怒川温泉。

旅の詳細はまた後日。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »