« よく投げた | トップページ | あらら »

2011/04/18

F1 中国GP

ハミルトンが今季初勝利

やっぱり今年はピレリタイヤの使い方が難しいね。
それにKERSの使い方ね。

スタートで抜かれたベッテルがピットで逆転して、
最後の最後でタイヤが機能せずに抜かれた。
ベッテルの方は途中からチーム無線が
不通になったというのもあるけど、
予選Q1でウェーバーが落ちたり、
ベッテルの無線不通だったりと、
ここに来てチームスタッフにとか戦略に
油断があったんじゃないかな。

まぁ、シーズンでベッテルが
勝ちっぱなしってのも面白くないんだけど、
それで棚ぼたで勝ったのがハミルトンというのが
納得いかないなぁ。

レッドブルはKERSの信頼性が低くて
使用をためらってきて、
それでも空力の鬼才・ニューウェイの
デザインのおかげで、
ここまで勝ってきたけど、
そろそろチームの地力を上げていかないと
今回みたいにスタートでスパッと抜かれるよ。

ザウバーも苦しくなってきたのかな。
ここまではファクトリーから遠い
アジアラウンドだったし、
他チームのマシンの熟成が足らないってことで
有利だった部分があるけど、
ヨーロッパに戻って開発が進むと
今のようには行かないだろうね。

それにしても、今年はウィリアムズが目立たないねぇ。

« よく投げた | トップページ | あらら »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103885/52458096

この記事へのトラックバック一覧です: F1 中国GP:

« よく投げた | トップページ | あらら »