« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011/01/31

もうキャンプイン

早いもんで、

もうプロ野球はキャンプインですか。
この間まで契約更改やってると思ってたけど、
早いものだね。

まぁ、今は選手がブログやTwitterやってて、
自主トレ期間中でもいろいろ情報が出てくるから、
昔ほど「すわっ!キャンプイン!!」みたいな感覚じゃないのかもね。

カープファンなら知ってて当然の鈴川トレーナーのブログ
http://suzukawatakuya.blog40.fc2.com/

選手の食事とかトレーニング方法とか、興味深いです。
あと、写真が多くて更新頻度も多いのが○。

2011/01/30

料理は得意ですが何か?

一人暮らし歴が長いので、

手早く・無駄なく・いろいろ作っちゃいます。

ちなみに、昨日は相方が作りましたが、
今日はσ(^_^)が作りました。

今日のメニューはご飯・ジャガイモの味噌汁・
鱈のホイル焼き・温野菜ざます。

ご飯が炊きあがってから15分くらいで
作っちゃいました。
明らかに豪快な男の料理ではないですけどね。

したがって、σ(^_^)は料理は習う必要はないですな。

σ(^_^)が唯一出来ないとすれば
「UFOキャッチャー操作」ですな。
まったく実生活で役に立たないスキルなので、
興味ありません。

2011/01/29

引っ越し作業中

とはいっても、相方の荷物が入るだけですが。

今までボチボチと家財道具や電化製品を
買い足したり買い直したり
しているだけでしたが、
いよいよ本格的に引っ越ししてきます。

ちなみに、昨日は三段衣装ボックス、
今日は電子レンジを錦糸町駅前の
Livinで買って、持って帰ってきました。

電子レンジなんて10kgオーバーなんですが、
鍛えているんでって言って
紐かけだけしてもらって、持ち帰りしました。

これって普通は車に積んで帰るって
パターンなんでしょうが、
σ(^_^)は手持ちで徒歩で帰りました。

まぁ、相方がオーブントースター単体が欲しがったので、
電子レンジは単機能レンジで良かったので、
軽いと言えば軽いんですがね。

あと、指輪を受け取ってきましたよ。

2011/01/28

ソーシャルアプリに翳りが見えてきた?

mixiアプリで遊んでいた「ドリーム☆アイランド」が

突然サービス終了を発表した。

1/27で課金アイテムの販売終了、
2/28で運営も終了だって。

そういえば、最近は他のmixiアプリでもアイテムの更新が滞ったり、
不具合がそのままになってたりして、運営が放置されているものが
いろいろ目に付くようになってきたね。

ソーシャルアプリって儲からないのかね?

σ(^_^)も確かに課金アイテム買ってまでやろうとは思わないなぁ。
会費無料の広告ビジネスが基本のソーシャルメディアなので、
やっぱり課金アイテムって馴染みにくい部分があるだろうし、
広告収入を上手く得ないと運営の手間ばかりかかるようになるね。

そうやって考えると、ソーシャルアプリっていうのもビジネス的な
底が見え始めて、翳りが見え始めてきたのかね?

2011/01/27

緊急地震速報の音

帰りの山手線の中、

近くに座ってた人の携帯から突然、
緊急地震速報のアラームが流れた。

「お!地震来るのか!?」って思って
自分の携帯も確認したけど、
自分の携帯には何も通知が来ていない。
自分だけじゃなくて、周りの人の携帯も
アラームは鳴ってなく、
その人の携帯だけが鳴った。

もちろん、実際にも速報は発表されてはいなかった。

どうやら着信音かプリセットされた
テスト機能を鳴らしたみたいだけど、
そういうのはシャレにならないからやめなさい。

人間の生き死にに関係するかも知れない
重要なアラームなんだから、
うかつに人混みの中で鳴らして良い物じゃないでしょ。

少しその人の常識というかモラルを疑ってしまいました。

2011/01/26

今日は会社でいろいろ凹むことがあった。

そういう時には汗を流すべきだなということで
イレギュラーだけどジムへ。

運動すると気持ちいいというのもあるけど、
体育会系なキャストの皆さんがニコニコ声を
かけてくれるのが とても癒されてナイス。

いろんな心配事とかストレスが吹き飛ぶよね。

ちなみに、最近は風邪を引いてて
抑え気味だったとはいえ、
筋トレのウエイトだとかトレッドミルの
速度とかの上がり具合が
以前ほどじゃなくなったのがちょっと気になる。

そうは行ってもレッグプレスとかインナーサイとかの
下半身系種目は平均よりもかなり重いウエイトで
出来ているんだけど、
ペックフライとかチェストプレスとかの
上半身系のウエイトが上がって来ない。

同じマシン使っていても、
シットアップは一番角度付けた状態で
ガシガシできるけど、
レッグレイズは上がって来ない。

なんでやろね?

2011/01/25

眠いねぇ

風邪の具合は良くなったんだけど、

まだ完治した分けじゃないから、
相変わらず風邪薬を飲み続けています。

風邪薬じゃない別の薬飲んでたときも
そうだったんですけど、
眠くなる薬を夜飲むと寝起きが
メチャメチャ辛い。

それでもって、朝ご飯の後も薬飲んじゃうから
昼間も眠い。

おかげで仕事に集中できない日々が続いてます。

さらに、今夜はサッカーのアジアカップ準決勝の韓国戦。
最後まで見たらまた眠くなっちゃうね。

2011/01/24

久しぶりの雨だね

都内は

正月明けてから晴れの日続きで
雨が降らず、
乾燥注意報の連続記録の
何番目かとか言ってましたが、
ようやく待望の雨が降りましたな。

本当は昨日の夜にもお湿り程度の
雨は降っていたんですが、
今日はかなり本格的な雨ですな。
これで、火事とかも少なくなればいいし、
湿度が上がって風邪とかインフルエンザとかが
少しは治まればよいですな。

σ(^_^)も風邪はもうほとんど
気にならないくらいになったんですが、
会社でメチャメチャ流行っているのと、
相方が伏せ入っちゃってますから。

欲を言えば、来月から始まる杉花粉のシーズンに、
いっぱい雨が降って欲しいものです。

無くなると困るのはパソコン

ないと仕事できないじゃん。

σ(^_^)、携帯よりも先にパソコン買った人間なので、
かれこれパソコン歴20年弱になります。

携帯は、最悪でも固定電話を使ったり、
電車の中でも本を読んだり、
情報を獲ったりメールはPCでできる。

でも、PCの代わりは携帯じゃできないから、
二者択一なら迷わずパソコンをとりますね。

ブログネタ: 究極の選択! パソコンと携帯、なくなると困るのは?参加数拍手

基本は麺から

行きつけのお店が多いから

あまり理由はないです。

伊丹十三監督の「たんぽぽ」という映画で、
ラーメンの正しい食べ方を教示する老人は
麺→メンマ→スープの順で食べてたね。

だから、麺から食べるのが正しいと思ってた。

まぁ、ラーメンを食べに行くというのは
麺を食べに行くのだから、
お腹が空いている以上は麺からというのが
自然なんだと思うよ。

ブログネタ: ラーメンを食べるとき、一口目はどっち?参加数拍手

学歴はアテにならんと思うよ

σ(^_^)の経験上、

仕事がすごくできる人に出身校を訊いてみたら、
有名校だったということはある。

でも、有名校出身なのに、というか有名校出身なばかりに
プライドが高くて、他人に頭下げて教えを請うことができない、
そんな人もいる。

有名校卒業じゃなくても、大卒じゃなくても、
仕事できる人は確実にいる。

だから、学歴というのは、デキる人の、デキる原因を考える
一要因ではありえるけど、判断基準としては弱いよね。

結局、有名校出身でも、学生時代に遊び呆けていれば、
十人並みにしかならない。
無名校でも、学生時代にしっかり自分磨きをやっていれば、
デキる人にはなれると思うよ。

有名校といっても、旧態依然とした減点法の
択一試験を要領よくくぐり抜けただけの人もいるからね。

ブログネタ: ズバリ!「学歴」と「仕事能力」って関係ある?参加数拍手

2011/01/23

バンドは今やインディーズが主流

メジャーデビューでも食えない

http://www.j-cast.com/2011/01/23085796.html?p=all

たしかにここのところバンド系は元気ないかな。
第2次バンドブームのフォロアーがデビューして
そろそろ10年経つわけで、
契約的にも一区切りを迎えるバンドが多いからね。

とはいえ、日本のメジャー音楽シーンって
どうしても商業主義になりがちで、
とにかく売れないとダメって感じだし、
一つの手法が売れるとこぞって
その手法を真似しちゃうんだよね。

音楽ってもっといろんなジャンルがあって、
いろんな手法があって、
いろんな人達のいろんな音があるのが
本来の姿だと思うんだけど、
それを許さない懐の浅さがあるよね。

80年代~2000年までのレコード会社の
隆盛っていうのを一回リセットしないと、
これからの音楽産業って商業主義の
皮だけが残っちゃって、
中身が何も残らない空洞化の時代を迎えるし、
旧態依然とした体制では
乗り切れないんじゃないのかな。

2011/01/22

久しぶりに寝だめ

今日は

事情により相方がジムにもウチにも来れなかったので、
久しぶりに寝だめしてみました。
ここのところ、風邪の具合が良くなったとはいえ、
まだまだ咳がコンコンでる状態だったから
身体休めたかったしね。

実は、今週、風邪と風邪薬の影響なんでしょうけど、
仕事しててもずっと眠くて耐えられなかったんですよ。

そんなわけで、久しぶりに寝だめしちゃいました。
気分的にも体調的にもスッキリしたんで、
明日からはジムも全開で行けるかな。

2011/01/21

ベーコンもち

「ちょい足し」でおいしく!「ベーコンもち」

http://r25.yahoo.co.jp/yashoku/detail/?id=20110120-00005040-r25

餅をベーコンで巻いて焼いて、
チーズをかけるだけの簡単料理。

これはマジで簡単。
たぶん10分以内で作れちゃうだろうね。

ちなみにσ(^_^)が昔良く作ったのは
こんにゃくのベーコン巻き。
ベーコンを巻くと言えばアスパラが有名だけど、
ここはヘルシーにこんにゃくを使う。
糸こんにゃくを縄状にまとめた物がベストだけど、
無ければ普通のこんにゃくを
拍子木に切った物でも可。
その場合はこんにゃくに細かく切り込みを
入れると味が良くなる。
これにベーコンを巻いて楊子で留めて、
フライパンで焼くだけ。
ベーコンの脂と塩味がこんにゃくに浸みて美味。

スーパーの肉売り場で試食用に作っているのを
見て作ってみたもの。

2011/01/20

そういえば

Second Lifeの“今”ってどうなってるの?

http://news.nifty.com/cs/headline/detail/r25-00004835-2/1.htm

Second Lifeってあったねぇ。
日本でも広めようとして、某広告代理店が必死にやってたね。
深夜のテレビ番組まで作っちゃって。

それに「複数のアカウントをもつユーザーも少なくありません。」
なんて 複数アカウント活用してるの明言しちゃって良いのかね。
mixiをはじめとするたいていのSNSでは
複数アカウントって禁止だよね。

本当にここから3Dゲームや3Dモデルを作る
試験の場として活用されるのかね。

シメと言えばラーメンなんだろうけど

σ(^_^)は飲んでる最中からけっこう食べるので、

ラーメンよりはサッパリとお茶漬けってかんじですな。

しかも、梅茶漬けが一番好きだったりします。
飲み中は焼きそばとか唐揚げとか、味の濃い物が続くので、
最後は酸っぱい&淡い梅茶漬けでサラサラですな。

ブログネタ: お酒を飲んだ後のシメといえば?参加数拍手

まくらといえば

「トムとジェリー」の

トムがフカフカのクッションをポンポンと叩いて
気持ちよさそうに寝るイメージが強いので、
σ(^_^)にとっては柔らかくてフカフカですな。

ただ、今はわりと浅めの枕使ってますし、
その前は低反発素材の物を使ってました。

ブログネタ: まくら、好みのタイプはどれ?参加数拍手

2011/01/19

電気あんか

風邪ひいたときには

温かくして寝るのが一番ということで、
普段は週末に相方が使っている
電気あんかを平日限定で借りてます。

これ、良いですねぇ。
布団の中に入れておくと、
足だけではなくて布団全体が温かくなります。

電気あんかってババ臭いとか田舎くさいって
イメージあったんですけど、
これはちょっとイメージ変わりましたねぇ。
自分用のも買っちゃおうかしら。

2011/01/18

ほうほう

TV番組 ネット海外転送は違法

これはちょっと意外な結論。

「TV番組のネット経由での
海外転送は著作権侵害に当たらない」と
地裁・知財高裁ともに判断していたので、
このまま集結しちゃうのかと思っていたら、
最高裁で覆りましたか。

動画関連のネットサービスは色々あるけれど、
この判決を機にいろんな事が変わっていくかもね。

2011/01/17

「婚活疲れ」なるものがあるそうな

NHKニュースでやってたけど、

最近は「婚活疲れ」なんてものが
蔓延しているらしく、
墨田区に「婚活疲労外来」なる
診療科目のクリニックまであるそうな。

そのクリニックの先生が「婚活疲れ」の原因として、
結婚情報サービスは選ぶときには
かなり細かく条件設定するのに、
断れるときには当たり障りのない
文面のメールが届くために、
「どこが悪かったのか分からない」と
悩んでしまって疲れるんだと説明。
実際に、婚活中だという男性が
インタビューされてました。

えーと、辛く苦しい婚活をくぐり抜けた先輩として一言。

特に男性は「なぜ?」なんて疑問を持ってはダメです。
疑問を持っている時間があったらとにかく行動すること。
男性にとっては女性の女心は永遠の謎と
相場が決まっているわけで、
理解しようとするのは大変な労力が必要です。

限りある時間と体力を有効に使うことを考えるならば、
立ち止まっていてはダメ。
とにかくアクションを起こし続けること。

このニュースを読んだ青山祐子アナの
御目出度い話が出たのは
偶然か、はたまた必然か。

2011/01/16

今年はよく雪降るね

日本海側を中心に17日にかけ大雪のおそれ

去年、金沢に行った時にたまたま雪降って、
兼六園が雪化粧してました。

金沢市内ってこんなに雪深いんですか?って訊いたら、
能登は降るけど金沢市内はそれほどじゃないですよって
言ってました。

今年、メチャメチャ降ってるじゃないですか。

ちなみに、去年金沢行った時の話を相方が良く覚えていて、
自分も行きたいと言いだしたので、新婚旅行は金沢です。

雪の兼六園を楽しみにしてるらしいのですが、
これほど降るのはどうなんでしょうね。

2011/01/15

風邪良くなった

皆様ご心配をおかけしました。

風邪の具合もだいぶ良くなり、
明日からは通常生活に戻れそうです。

なんと言っても、金曜日は大学の講義があり、
これだけはやり遂げないといけないということで、
午前休をとってごごから出社したのですが、
デスクに着いた瞬間から仕事の嵐で、
まったくマイペースになれず、
大学行く前に早くも力尽きました。

それでも、なんとか講義は終わらせたのですが、
そこで完全に力尽き、
うちに帰るなり布団に倒れ込んでしまいました。
そんな訳で、今日はジムも休んで家で寝てました。
相方が来てくれて、いろいろやってくれたおかげで、
かなり回復しましたよ。

2011/01/13

風邪でぶっ倒れ中

今週頭から調子悪かったんだけど、

それでも無理して仕事してたら、
今日はダメになった。

夕方1時間くらい休憩してたんだけど、
それでも良くならず、
メール書くためのタイピングが
ろくにできない状態。

ミスタッチ連発でどうにもならなくなって、
仕方なく仕事を残したまま定時で帰宅。

ずっと寝てたら少し楽になったけど、
まだ熱がある状態。

明日の夕方は大学の講義があるので休めない。
今日できなかった残件がある。
八方ふさがり。

2011/01/12

基本は関西系

どこが違う?関西と関東の違い

母親が京都出身なので、
実家の料理はわりと関西風です。

でも、ド関西というわけではなく、
広島風味が加わったエセ関西かな。

すき焼きは「煮る」ではなく「焼く」だし、
お雑煮も丸餅だし、鰻は腹開き直火焼きだし、
おでんは「ちくわ麩」苦手で牛すじ重要だし
って感じですな。

「盛りそば」よりは「うどん」だし、
「ざる蕎麦+ウズラ卵」だし。
とろろ昆布のうどん大好きだし。

でも、お好み焼きは「肉玉そばイカ天」ですな。

ちなみに、父親は東京暮らしが長かったので、
すき焼きは「煮る」んだそうです。

2011/01/11

常勝アップルに忍び寄る危機

「過去の失敗」繰り返すのか

http://www.j-cast.com/2011/01/08085140.html?p=all

パソコンはMacintoshがWindowsにシェアを奪われた。
携帯オーディオも年末商戦でiPodが
ウォークマンに大差を付けられた。
今度はついにiPhoneがAndroidに抜かれる番ですか…。

かつて、Sonyのベータマックスが性能的には優越しながらも、
VHSに破れて消滅したのにも似てる構図だね。

スティーブ・ジョブズはiPhoneならOSも
アプリ配信サービスも1種類だけで
「統合的」と強調しているそうだけど、
それって審査する人の好みに偏った
アプリしか配信されない状況になるんじゃないのかな。
それよりも、バラエティ豊かなアプリ・コンテンツを
選べる方が今は勢いがあるのかもね。
買い物って選ぶ&悩む楽しさっていうのもあるから。

それに、端末もアプリサービスもバラバラなことを
「断片的」というけど、 特に日本の携帯関連事業者って
docomo、KDDI、SofBank、willcom、E-Mobileと
それぞれ微妙に違うhtml記述を調整してきた
ノウハウがあるからね。
スティーブ・ジョブズが言うほど苦労はしないのかもね。

逆に、Androidは、その多様性ゆえに
サービスの低下を招いて、
アタリショックみたいなことになる可能性も
秘めているんだけどね。

2011/01/10

今日はまじめに寒い

関東で冷え込み強まる 平野部で積雪観測

今日は寒かったね。
朝から異常に寒かった。

布団の中に入っていても寒い。
選択を干そうと思ってベランダに出たらもっと寒い。

家の中でエアコンつけていても寒いし、
ホットカーペットの上にいても寒い。

去年の初詣のお礼参りに東京大神宮へいったけど、
ビル風がビュービュー吹いて非常に寒かったね。

そんな寒い日の我が家の夕食メニュー。
鶏挽肉に刻みネギと生姜の絞り汁をタップリ入れて
料理酒と片栗粉でつみれを作ってつみれ鍋。
ささがきのゴボウと椎茸・人参・豆腐にネギ。
それにたっぷりの水菜を入れて、
醤油と味醂でグツグツと煮立てていく。
寒い日はやっぱり生姜風味の鍋が温まりますね。

ちなみに、我が家で生姜というと、
刻み生姜とニンニクを炒めて、
厚揚げをさっと炙って、
酒でのばしたオイスターソースで味付けというのが
もっともポピュラーですね。
その次が湯豆腐の薬味ですな。

2011/01/09

指輪買った

いよいよ新生活のための買い物も

佳境に入ってきました。

今日は相方と2人で指輪を見に行きました。
エンゲージリングをすっ飛ばしていきなり
マリッジリングなんですが、
あまり高価な買い物をしたがらない相方なので、
マリッジリング自体もそんなに高くない物で
落ち着きました。

相方は小さいですけどダイヤモンド。
その相方の指輪とセットなσ(^_^)ようの指輪にも
なぜかブラックダイヤが入っているそうです。

あとは、新婚旅行の宿とらなきゃいけないな。
もちろん、行き先は国内です。

2011/01/08

ダイエットは大変だね

ダイエットを継続する意識作りのコツ

σ(^_^)の場合、ジムに通って
運動して落としましたけど、
それ以外に毎日の体重・体脂肪率・BMIと
三食食べた物を記録して、
相方が定期的にチェックしてました。

こういうチェックをすることで、
自分自身に緊張感が出て、
ちょっとしたおやつとかお酒とかを
我慢できるようになりましたよ。

レコーディングをするだけではなく、
レコーディングを通して自分の体と
食生活を見直すというのが 良かったと思いますよ。

2011/01/07

家庭の味

実家で年末年始を過ごした相方が

お礼の手紙を書くんだそうな。

家庭の味を習いたいって書くんだそうだけど、
その家庭の味というのは母親の味? σ(^_^)の味?

σ(^_^)、好きでけっこう料理するんだけど、
母親の味とけっこう違うんだよね。
習ってない訳じゃなくて、
習う前に独学でアレコレ作っちゃう。

今回、味と作り方が決定的に違うなと感じたのが
「鮎の炊き込みご飯」。

鮎は父親が毎年夏にたくさん釣るので、
ウチの実家ではメジャーな素材。
σ(^_^)の場合、出汁でご飯を炊いて、
白焼きした鮎の身をほぐして、
最後に炊き込みご飯と鮎の身を混ぜるやり方。

母親の場合、鮎を三枚おろしにして、
身と骨を分け、 昆布と鮎の骨・頭をご飯に入れて
出汁にし、分けた身も刻んで、
焼かずに一緒に炊きあげちゃう。

σ(^_^)のやり方だとスッキリキリリって感じに仕上がるし、
母親のやり方だと濃厚かつフックラって感じに仕上がる。
鰻の関西風・関東風の違いに似ているかな。

相方が受け継ぐ鮎ご飯のレシピはどっちなんでしょうね?

ちなみに、ウチの両親の場合、すき焼きの作り方が両親で違う。
父親は割り下で煮込む関東風、
母親は肉を焼く関西風なんだよね。

2011/01/06

通りかかったよ

■東京駅線路に火、京浜東北線が一時運転見合わせ
(読売新聞 - 01月06日 20:27)

20時前ぐらいに浜松町駅から電車に乗ろうとしたら
京浜東北線が止まってた。

「東京駅の京浜東北線ホームで火災」って構内放送してた。

山手線に乗って有楽町を過ぎると、
東京駅ホームに頭だけ突っ込んで、
止まっている京浜東北線の編成があった。

そのときにはまだ車両に乗客が乗ったままになってた。

ジムでテレビ見てたら行き先表示とか真っ暗の233系が
チラッとテレビに映ったので、
まさか東京駅の京浜東北線じゃないかと
思ったら本当にそうだったのね。

通りかかったときには火災事故が起こって
すぐのタイミングだったんだね。

2011/01/05

酔いがさめたら、うちに帰ろう。

ずっと観ようと思っていて、

まだ観れてなかった映画を観てきました。

鴨志田穣氏の同名の原作を映画化したもので、
浅野忠信と永作博美が夫婦役で出演という作品。
モデルは言わずと知れた鴨志田氏と
妻・西原理恵子氏の夫婦。

原作読んでから見に行ったんですが、
登場人物がみんな原作のイメージにピッタリで、
それが面白かったです。

主治医の衣田医師とかは、
原作のまんまって感じでした。
一番ギャップがあったのが
永作=サイバラなんでしょうけど、
それでも俯いて上目遣いになるシーンとかは
ご本人に似てましたね。
そのサイバラご本人は今回もおばちゃん役で
スクリーンに登場してました。

看護婦役の柊瑠美も可愛かったです。
それに、鴨志田氏の文章って食べ物の
表現が特徴的なんですが、
その原作のカレーに比べたら映画の中の
カレーはすこし印象が薄かったかな。
それでも映画見た後にはやっぱりカレー
食べにいっちゃいましたけどね。

ただ、カレーの件も含めて、
原作の独特な心情表現とかつぶやきとか
説明的な部分が無かったのが残念。

ナレーションがあればもっと良かったかも。
それでも、サイバラ・鴨志田作品に共通する、
当たり前のヒューマニズムとはとは違うところを書きつつも、
「それでもみんな幸せに生きているんだ」という
値観は良く出ていたかな。

次は「毎日かあさん」ですな。

2011/01/04

休み終わり

明日からまたお仕事ざんす。

仕事始めの日ってなにか予定入ってたかな?

とりあえず、メールのチェックと年賀状仕分けをして、
挨拶出してない人から来てたら返事を書いてって
感じですかね。

何もなかったら定時上がりで映画見に行きましょう。

そうそう、新生活のための家具・電化製品のうち、
最後の難関だったのがテレビ台。

今使っているテレビ台がサイズ的には
ちょうど良いんですけど、
引き出しばかりあって、棚になってないんですね。
テレビも32型AQUOSで、薄型液晶テレビなので、
ブラウン管テレビの時みたいに上に
物をのせることができない。

DVDデッキとかケーブルTVのチューナーの
置き場が無くなるので、
棚のあるテレビ台で幅90~100cmのもの
をいろいろ探してたんですね。

amazonとか楽天に安くて
ちょうど良いのがあるんですけど、
4色あるバリエーションのうち黒だけがずっと在庫なし。
諦めて他のものを島忠とかで
買おうかと思っていたところ、
今日たまたまOlympicでナイスなアイテムを発見。
しかも期間限定値下げ中なんだそうな。
サイズを再確認したかったんで
、即購入とは行かなかったんですが、
これでほぼ決まりですな。

2011/01/03

年末年始 まとめ

年末年始にあれだけ自堕落な生活してたのに、

計ってみたら体重がほとんど増えてなかったので、
気を許して自宅飲みし、
超酔っぱらいになってしまいました。

さてさて、年末年始をまとめてみましょう。

今回は相方を連れての帰省となったわけで、
30日はお昼発の「のぞみ」で広島に移動。
広島→岩国の移動をいつもは山陽本線にするんですが、
今回は広島で「こだま」に乗り換えて新岩国へ。
山陽新幹線でこだまとして運用されていた
100系も11年度中に全車定期運用を終了するとのことで、
乗れて良かったです。
2×2シートと広い窓は気持ちよかったですね。

Sh3d0352

岩国では、夏も食事をした「福源」で夕食。

相方を連れて帰ったので、
両親が奮発してフグのコースを頼んでました。

Sh3d0354  Sh3d0353

焼きフグと薄造り。 

薄造りは1人一皿出てきました。
このほかにも皮のしゃぶしゃぶや
唐揚げや鍋が出てきました。
どれも超美味でしたね。
毒抜きした部位も初めて食べましたが、
なるほどって感じでしたね。

31日~2日はかなり雪が降って
気温が下がったということもあり、
近所を散歩に行く程度で、
基本的にゴロゴロしてました。

Sh3d0355  Sh3d0361

雪がこのくらい積もってました。
氷柱もできてました。

お節代わりのオードブルと刺身、
鍋、五目寿司、雑煮という
我が家の定番の年末年始でしたね。
オードブルにはσ(^_^)がお土産として
持ち帰った「なだ万厨房」の
鰊昆布巻きとか人参旨煮も並び、
同じく明治屋で調達した
チーズ・生ハム・キャビアなんぞもありました。
キャビアといってもそれほど高いものではなく、
蒲鉾にトッピングして食べました。

今回はストレッチマットやら
握力強化グリップを持ち込んだり、
なぜかダンベルが実家においてあったので、
地味にトレーニングしてましたよ。

2011/01/02

年末年始 その4

東京に帰ってきました。

というか、昨日の日記にも書いたように、
実家にいると一日中ゴロゴロしてても三度の食事と酒にありつける。
こんな自堕落な生活を続けていては良くないですね。

過去に何度も正月太りの経験があるんで、
今回はストレッチマットや握力グリップなどを持ち込み、
さらに実家になぜか置いてあったダンベルを使って、
けっこうトレーニングしてましたが、
やっぱり体重増えてると思います。

そんなわけで、早々に東京に戻ってきて、明日からジム行きます。

まぁ、今回の帰省で一番良かったのは相方に田舎の正月を
見せることができたことかな。
その次に良かったのは、2011年で引退する新幹線100系に乗れたこと。
Sh3d0362

3泊4日での細々した出来事日記は明日書くことにします。

2011/01/01

12月だねぇ

12月は「師走」といい、

「先生が走り回るほど忙しい月」
なんだそうだけど、
この「師」は何を教えている先生で、
何が原因で忙しくいんだろうね?

現代だと、小中学校の先生が
期末テストやら進路指導やら
学校行事やらで忙しいってことを言うんだろうけど、
期末テストなんて年2・3回あるはずなので、
12月に限ったことじゃないよね?
米屋だの酒屋だののツケ払いで
金策にでも走り回っているのかね?

ちょこっと調べてみると、
この「師」は僧侶のことで、
僧侶が仏事で走り回る忙しさのことを
指しているんだそうだけど、
やっぱり現代だと、僧侶が忙しいのは
余りよい事じゃない気がする。
そもそも、12月になんで仏事が多いんだろうね?

いろいろ謎が多いね。

12月の「師走」が走りすぎると、
年明けの3ヶ月間も早く過ぎそうだね。

「ほら、よく昔から言うじゃないですか
 1月はイヌ(往ぬ)、3月はサル(去る)、
2月はキジ(?)ってね」
「それじゃ桃太郎のお供でんがな。」

という「ナマケモノが見てた」のネタを
思い出さずにはいられませんね。

年末年始 その3

今日は実家で超ノンビリモード。

しかも、上げ膳据え膳で何もしなくても、
酒と食事にありつけてしまう。

相方共々、こんな自堕落な生活はいかんと
発起してストレッチとダンベル体操。

皆様、本年も宜しくお願い申し上げます。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »