« 年末年始 その3 | トップページ | 年末年始 その4 »

2011/01/01

12月だねぇ

12月は「師走」といい、

「先生が走り回るほど忙しい月」
なんだそうだけど、
この「師」は何を教えている先生で、
何が原因で忙しくいんだろうね?

現代だと、小中学校の先生が
期末テストやら進路指導やら
学校行事やらで忙しいってことを言うんだろうけど、
期末テストなんて年2・3回あるはずなので、
12月に限ったことじゃないよね?
米屋だの酒屋だののツケ払いで
金策にでも走り回っているのかね?

ちょこっと調べてみると、
この「師」は僧侶のことで、
僧侶が仏事で走り回る忙しさのことを
指しているんだそうだけど、
やっぱり現代だと、僧侶が忙しいのは
余りよい事じゃない気がする。
そもそも、12月になんで仏事が多いんだろうね?

いろいろ謎が多いね。

12月の「師走」が走りすぎると、
年明けの3ヶ月間も早く過ぎそうだね。

「ほら、よく昔から言うじゃないですか
 1月はイヌ(往ぬ)、3月はサル(去る)、
2月はキジ(?)ってね」
「それじゃ桃太郎のお供でんがな。」

という「ナマケモノが見てた」のネタを
思い出さずにはいられませんね。

« 年末年始 その3 | トップページ | 年末年始 その4 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103885/50481951

この記事へのトラックバック一覧です: 12月だねぇ:

« 年末年始 その3 | トップページ | 年末年始 その4 »