« 電気ブラン好きです | トップページ | わが家の新定番レシピ »

2010/12/18

職業由来の病なのか 病が職業なのか

みんなの笑える職業病エピソード

相方とテレビを見てると、
出演している芸能人の講釈をしてしまい、
相方から黙って見るようにと言われてしまう。

でも、そういうウンチクをもっているからこそ、
大学でも内容の濃い講義ができるんだよ。
山口百恵の「いい日旅立ち」のタイアップが
実はトリプルだったとか、
矢野顕子の「春咲小紅」の神戸ネタとかね。

あと、職業病というと、映画を見に行くと
エンドロールに興味津々。
やっぱり一つの映画コンテンツを
どういう人達が作っていて、
そういう風に権利ビジネスしてるか気になるからね。
最近の映画は制作委員会方式が主流だから、
いろいろ発見もあるしね。
これも昨日の大学講義でネタにしたことだけどね。

そんなわけで、自分の場合は職業病というよりも、
もともと病気の諸症状があったから今の職業なんだと思う。

« 電気ブラン好きです | トップページ | わが家の新定番レシピ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103885/50633518

この記事へのトラックバック一覧です: 職業由来の病なのか 病が職業なのか:

« 電気ブラン好きです | トップページ | わが家の新定番レシピ »