« 怒られた | トップページ | 葉ニンニク その後 »

2010/06/25

BREEZE OF TOKYO

今日は

相方に正式なプロポーズをするために
一緒に食事をすることになりました。

そのためにはそれなりに味と雰囲気の良いお店で
ということで、 いろいろ探して丸の内の
「BREEZE OF TOKYO」に行ってみました。
丸ビルの最上階36Fにあるフレンチのお店です。

このお店はなんといっても東京タワーや皇居、
レインボーブリッジまで見渡せる夜景が魅力的なのですが、
それ以上にお料理が美味しかったです。

フレンチを基本に和食やアジアチックな要素も入っており、
“インターナショナル・トウキョウ・キュイジーヌ”だそうです。
一番お手軽な6,800円のTwilight Courseを頼んだのですが、
値段以上の満足感を味わうことができました。

一口前菜のキッシュやアオヤギの
ジュンサイ&オクラ和えも素晴らしく、
さらに2皿目の「スモークした姫鱒のコンフィー生ハム添え」が
美味で、 3皿目の「ズワイ蟹のカネロニ グラタン仕立て」が
最高でしたね。
特に野菜の味が濃いのと、魚介類の扱いが上手な印象です。

ただ、そこまでが素晴らしすぎて、自分がオーダーしたメインの
「ホロホロ鶏のブレゼ 」が少し霞んで見えたのが残念。
相方がオーダーした「サワラのソテー」が美味しかったですね。
それでもデザートの「アーモンドのプラリネのパルフェ」まで
全ての料理・サービス・雰囲気が最高で、
とても楽しい時間を過ごせました。
特に真っ白でありながら麦の風味が強い自家製パンと
軽くて真っ白にホイップされたバターは感動でした。

いつもいつもというわけにはいかないですが、
何かの記念日にまた再訪したいお店ですね

Sh3d0221_2
「軽くスモークした姫鱒のコンフィー
  バイヨンヌ産生ハム添え ビーツの
              ドレッシングソース」

Sh3d0223
「サワラのソテー」

Sh3d0224_2
「アーモンドのプラリネのパルフェ
  エピスの香るチョコレートのムースリーヌ
        ドライフルーツのクロッカン添え」

« 怒られた | トップページ | 葉ニンニク その後 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103885/48739401

この記事へのトラックバック一覧です: BREEZE OF TOKYO:

« 怒られた | トップページ | 葉ニンニク その後 »