« Across the Universe Wind Orchestra | トップページ | 築地 野口屋 »

2010/02/08

先週金曜日に飲みながら話をしていたら

出た話が「水のマージナル」。

89年くらいにNHKがポップジャムの
クリスマス特別版みたいな感じで
J-POPのライブ特集やってたんだけど、そ
のなかで印象深い1曲が
PSY・Sの「Wondering up and down ~水のマージナル~」。

PSY・Sって「Lemonの勇気」とか
「遊びにきてね」などの
ポップでパステルチックな
音楽が多かったんだけど、
その中で異色なのが
Angel Night ~天使のいる場所~」とこの曲。

前者は「CITY HUNTER2」のオープニングで有名。
ちょっとハードな感じ。
後者は曲も詩もイージリスニングみたいな
静かだけど実は名曲。
ちなみに1:45付近で見れる抱えるように
弾いているでっかい楽器は
チャップマンスティックという非常に珍しい楽器。
PSY・Sは南流石さんがバックダンサーしてたりして
音も演出も豪華。
2000年代に歌姫と評価されている
女性シンガーと比べても
CHAKAさんのボーカルはずば抜けて上手いし、
存在感があったね。

やっぱり80年~90年代前半に
こういう音楽を聴いて育ったというのは
今の自分からすれば大きな財産ですな。

« Across the Universe Wind Orchestra | トップページ | 築地 野口屋 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103885/47562639

この記事へのトラックバック一覧です: :

« Across the Universe Wind Orchestra | トップページ | 築地 野口屋 »