« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009/02/28

侍ジャイアンツJAPAN

WBC日本代表 2-7で西武に敗戦

今回のWBC、栗原とか岸が落とされた時点で興味ないんだよね。

広島から唯一選ばれたのが石原なんだけど、
石原と言えば「サヨナラ打撃妨害」とか「外一辺倒リード」とかで、
σ(^_^)のなかでは「信用ならない捕手」以外の何者でもない。
そんなキャッチャーを絶賛して代表入りさせてるのが意味不明。

あと、阿部と亀井とか山口がなんで残ってるんだろうね。
亀井は「外野守備の専門家」が必要だったそうなんだけど、
センターとライトばっかり集めたのでレフトの本職が1人もいない。
なんで栗山とか福地とかじゃなくて亀井だったんだろうね。

そもそも、今回のWBCの監督は原なわけだが、
去年日本一になった監督ではあるんだが、
σ(^_^)の中では「代打・小関」の失笑采配の監督なわけで、
あれと同じことをまたやってる気がするんだよなぁ。

侍ジャパンじゃなくて、侍ジャイアンツなら興味ないね。
番場蛮でも連れて来ればいいのにね。

2009/02/27

お目出度いのはどっちの方だか

JASRACに排除措置命令 公取委

http://www.jiji.com/jc/zc?key=%a3%ca%a3%c1%a3%d3%a3%d2%a3%c1%a3%c3&k=200902/2009022700650

このニュースを見て「カスラックざまぁw」とかいってる人たちは
本当にお目出度い人達だと思うよ。
JASRACは著作権ヤクザで、いなくなれば音楽がいくらでもタダ使えると
思っているようだけど、そんなことが言えているウチが幸せだよね。
100億パーセントあり得ないね。

そういう人たちには予想できないだろうね、
CD1枚3万円、着メロ1曲1000円になってもおかしくないのを。

JASRACがなくなると、レコード会社もカラオケ会社も
着メロ・着うた会社もアップルのミュージックストアも、
作詞者・作曲者・編曲者・訳詞者と個別に交渉しなくちゃいけない。
でも、作家を見つけ出して、連絡して、できるだけ安く契約して、
商品化できるスキルを持っている人なんていったい何人いるのか…。
音楽業界・カラオケ業界・配信業界でも30人くらいしかいないよ。
テレビ・ラジオ・出版なんてところを合わせても日本では50人弱。
そういう人たちは自分が仕事しないとみんな困ることを知ってるから、
当然より高い給料・より良い待遇を要求するよね。
そうすると、原価が高くなるから商品も高くなるわけ。
カラオケ1曲1万円とか、動画共有サイト1時間2万円とかになって、
そのときに泣くのは、今「カスラックざまぁw」って言っている人だね。
そこそこ安い値段でCDやカラオケや着うたができている、
民放地上波で歌番組見れているのはJASRACのおかげ。
JASRACはJASRACで改善すべきところはたくさんあるけど、
「カスラックざまぁw」って言ってる人よりは常識の範囲内。

そもそも、今回の放送分野の公正取引委員会決定は
こんなことが原因。

仲介業務法時代はJASRACが1社独占だったから、
例えば、放送局は年間1億円を払えば100万曲を自由に使えた。
ところが管理事業法に法律が変わって、他の会社が参入してきた。
それまでは1億円で100万曲使えてたのに、100万10曲を使おうとすると、
1億50万円かかることになった。
JASRACは1曲100円だったのに、10曲だけで50万円余計にかかる。
すると、放送局は50万円がバカバカしいから10曲を使わない。
これが、新規参入を排除していて私的独占にあたるということ。
わかりやすくするために極端な数字をあげたけど、原因はそういうこと。
JASRACが悪いわけじゃなく、音楽業界の実情を知らずに作っちゃた
法律の内容と余計にお金取ろうと思ってる人がダメなだけ。
今回の排除勧告を仕掛けたといわれる人とその背後にいる人と
原因となる法律を作った人がだれなのかを知れば
「カスラックざまぁw」なんて呑気なこと言ってられないね。

「カスラックざまぁw」と言ってる人達のようにJASRACがなくなったら、
本当に嬉しいのはスキルを持ってる50人弱の人なんだろうね。
それはそれで楽しみだ。

2009/02/26

スシ食いねェ!

「ふっくん」が明かす 「スシ食いねェ!」誕生秘話

http://www.j-cast.com/2009/02/26036683.html

シブがき隊の「スシ食いねェ!」はフッくんが適当に作った
超適当なラップが原型だったんですね。
日本の音楽シーンに残る名曲になったのには
こんな裏話があったんですね。

それにしても「トロは中トロ コハダ アジ♪」なんてのが
あれだけ売れるなんておおらかな時代だったなぁと思う反面、
あれをきちんと1曲に作り上げる才能がまだ音楽業界にあったんだなぁと
懐かしく思う面がありますね。
σ(^_^)、明和電機とかSUPER BELL"Zとかのエポックメイキングな
音楽好きですけど、売れた枚数とか考えると「スシ食いねェ!」は
その中でも秀逸ですよね。

今の日本の音楽業界は元気がないですけど、
売り上げ至上主義の方針を改めて
あの時代の遊び心を取り戻して欲しいですね。

2009/02/25

大学院

今朝のテレビ朝日のスーパーモーニングで、

東大大学院を出でも仕事がないって話題やってましたね。

登場したのが東大・筑波・東京理大とかだったんですが、
いずれの方も博士号を取得してもポストがなくて、
短期契約の研究員を転々としているという事でした。
理系の人もポストドクターで苦労しているみたいですが、

文系はもっと大変なんです!

自分の大学院の先輩・後輩・同期で研究者として独立できてる人って
数えるくらいですよ。みんな非常勤講師をしながらバイトしてます。
理系のような研究室制度が文系にはないから、
自分の指導教授や先輩がポストを空けてくれないと仕事がないです。
そんな文系研究職の現状に失望して、このままじゃ生活できないと思い、
自分は民間企業に普通に就職したわけです。
本当に文系の大学院は辛い。好きじゃないととてもやってられない。

自分の場合、一度就職した後に専任講師のお話を頂いたんですが、
そのとき提示された給与が当時の月給の2/3ぐらいの額。
やっぱり好きじゃないとやってられないです、文系の研究者は。

ちなみに、今は民間企業に勤めていますが、
やってることが高度に専門的なため、
大学や大学院からいろいろお誘いを頂けるようになりました。
年末に大学の講義をやりましたが、夏前には学会発表が控えています。
博士論文を書いて学位を取らないかというお誘いもありますが、
今の仕事が気に入っているので、転職はしませんね。

ココイチ全部乗せ?

「カレーハウスCOCO壱番屋」の気になるギモン

実際やってみたらこうなった!
http://news.walkerplus.com/2009/0224/13/

甘いなぁ。甘いですよgawk
今でこそ止めてしまいましたが、
ココイチにはかつて1300gのコースがあり、
挑戦者の意欲をかき立てたモノでした。

全部乗せくらいでニュースになってもねぇというかんじです。
ギャル曽根とか三宅智子なら楽勝でしょthink
むしろ、大食いなら90分食べ放題だとか時間限定で勝負すべき。

バルバッコアグリルの肉食べ放題とか、
アサヒビール館の肉&春菊only鍋食べ放題とか
新宿ライオン会館4F(過去形)のしゃぶしゃぶ食べ放題とか、
下北沢の安芸もみじ亭のお好み焼き20分3人前とか、
親の敵のような人智を越えた食べ放題を
経験して頂きたいですね。

2009/02/24

当然といえば当然

会社の上の方と腹を割った飲み会。

焼酎のボトルを2本空にしました。

ここまでハッチャケたのはいつ以来だろうな。
「俺に言わせれば今の日本の経済はなぁ…」という
西原理恵子の言う「どうしようもない親父の飲んだ上のほら話」。
オヤジ道まっしくらですな。

なんといわれようと地道でも努力している人が好きです。
努力もせずに声が大きいだけの人は嫌いです。
そんなことを思った一日でした。

2009/02/23

味噌カツ丼

本日は月に1回のランチオフの日。

今回は会社近くの「江戸の鶏処 今井屋本店」。
http://www.imaiya.co.jp/

「本店」と名が付いていますが、ここが元祖なわけじゃなくて、
「今井屋本店」が屋号なわけで、本当の本店は恵比寿にあるらしいです。
名前の通り、鶏料理のお店だそうです。
夜は焼鳥や鍋が美味しいようです。
ランチも親子丼や鶏そぼろを食べることができます。
σ(^_^)は「わらじ味噌カツ丼」を頼んだんですが、
当然、味噌カツのカツもチキンカツだったりします。
チキンカツでさっぱりしている上にカツの下にキャベツが敷いてあるので、
ソースカツ丼みたいな軽さでしたね。
今日はあいにくの雨模様だったんですが、
おかげでデザートのサービスが付きました。
デザートは「能登の塩アイス」でした。
塩味が甘さを引き立てて美味でした。

090223_12150001 090223_12280001

2009/02/22

少年時代の憧れ

最初はカープの選手になりたかったなぁ

幼稚園の色紙にそんなことを書いた覚えがあります。

ただ、ノーベル賞を取ると賞金がもらえると聞いたのと
「大予言ゲーム」の職業に「学者」というのがあったので、
いつしか「学者」を目指すようになりました。

その後の人生、紆余曲折がありましたが、
どうやら一度はあきらめた「学者」の道が、
近づいてきている気がします。

最近、PRINCESS PRINCESSの「パイロットになりたくて」を聴くと
そういう少年の憧れが形になる瞬間があるんだなと思います。

コネタマ参加中: 子どもの頃に“将来なりたかったもの”は何?

非“花粉”化三原則 継続中

我が家では

「“花粉兵器”を持たず、作らず、持ち込ませず」の
非“花粉”化三原則を継続中です。

σ(^_^)は他の人ほど症状がひどくはないのですが、
それでも家の中に入る際には頭や服に付いた
花粉を叩いて落とすようにしています。

ちなみに、「今年の花粉は例年の3倍って、赤い彗星か!」
ってことで白いモビルスーツになってしまえば
「ええい、連邦のモビルスーツはバケモノか」ということになり、
花粉に勝てるんじゃないかと思っています。
どうやって白いモビルスーツになるかは知りませんが。

コネタマ参加中: 花粉シーズン、どうやって乗り切る?

吹奏楽は良いね

会社の同僚がやってる

アマチュア吹奏楽団の演奏会に立川へ。
立川って駅から外に出たことなかったんだけど、
こういう街だったんですね。静かで暮らしやすそうです。

さて、本日の演奏会、毎年行われている定期演奏会の3回目だそう。
去年はティアラこうとう(江東区)だったんで、
錦糸町から歩いていけたんですが、今回は立川。
差し入れの焼き菓子を購入してから会場の「アミューたちかわ」へ。
今回の会場はずいぶん大きかったね。
彼の演奏会は3度目だけど、今までで一番大きいホールだったかも。

今日の演奏曲目は第1部が典型的な管弦楽、第2部がポップスという構成。
1部は「THE BANDWAGON」「Gaelforce」「詩的間奏曲」「ダッタン人」。
「詩的間奏曲」と「ダッタン人の踊り」という選曲は自分好みですな。
特にソロパートが泣かせましたね。
2部が「銀河鉄道999」「Tomorrow's Affair」アメリカングラフティー」
「海猿」と、これもかなり自分好みの選曲。
タケカワユキヒデと安藤まさひろと佐藤直紀と松本孝弘ですからね。
作曲家で聴くと非常に味わいのある構成でしたね。

んでもって、アンコールが「未来予想図Ⅱ」と「情熱大陸」。
「未来予想図」は結婚のために休団しているメンバーへの
サプライズだったらしく、指名されてステージに上がった本人が
アタフタしていたのが微笑ましかったです。
お年頃の団員が多い若い吹奏楽団ならではの場面でしたね。

前日のアマチュアバンドのライブに行きたがらないくせに、
アマチュア楽団の演奏会には行くσ(^_^)ですが、
やっぱり歌モノよりも器楽の方が好きです。

2009/02/21

気がつけばアラフォー

一生独身でいるなら必要だと思うことランキング

http://ranking.goo.ne.jp/ranking/999/single_necessity/

「一生独身」と決め込んだわけではないけれど、
婚活も思うように進まない現状を踏まえれば
考えずにはいられない将来のこと。

まさに自分のことですな。
幸いにも、1位の「定年までの安定した収入」には目処が立ったかな。
今の会社での仕事がずっと安泰というわけではないだろうけど、
ある程度の目処は立ったかな。

2位の貯金はまとまった額はないです。
σ(^_^)の人生、転職活動が多かったので、
働いて貯めては辞めて使い、なくなったらまた働くの繰り返しです。

3位の健康は今取り組んでいることですね。

σ(^_^)もどろそろアラフォーなので、
今後の人生設計を考えないと。

2009/02/20

コーヒー

平日はデスクで

暇さえあればコーヒー飲んでます。
とにかくカフェインを摂取し続けないと意識が飛んじゃう。
多い時で一日5杯くらい飲んじゃいます。

飲むコーヒーにもこだわりがあります。
セブンイレブンでしか売ってない「いつものコーヒー」がお気に入り。
実はコレ、UCCがセブンイレブンにしか卸してないコーヒーで、
インスタントコーヒーの中では一番コクがあって美味しい。

その「いつものコーヒー」がなくなったので買いに行ったのですが、
今回から少しラベルが変わっていました。
左側の空き瓶が従来のラベルデザイン、右側が新しいデザイン。

090220_14500002

愛飲者としては非常に気になるラベルのデザイン変更でした

2009/02/19

おされカラオケ

本日は秘密の集まりのために新宿へ。

今回の会合の場所は新宿の靖国通り沿いにある「ariablu TOKYO」。
http://www.ariablu.com/

なんと足湯用のジャグジールームまである豪華なカラオケ屋さんhappy01
我々はジャグジールームではなかったのですが、
平日限定の豪華ディナー+飲み放題で3時間歌えるというコース。

メニューは↓こんな感じ。
  ■ 季節旬菜
     寒鰤の和風セビーチェ 柚子風味
  ■ 創作寿司
     牛ロースの握り
     ずわい蟹のタルタル軍艦
     オイキムチの握り
  ■ 御椀物
     フォアグラ茶碗蒸し
  ■ 主菜
      和牛サーロインのグリル  二種のソース添え
  ■ 食事
      スモークベーコンと白菜の和風クリームパスタ
  ■ 甘味
      苺と白玉のクリームぜんざい

これで男性5000円、女性4500円。
フォアグラの茶碗蒸しと和牛のグリルはメチャメチャ美味でしたdelicious
デザイナーが作った各ルームはアジア風やロフト付きルームなどもあり、
カラオケボックスらしからぬ非常にオシャレな内装になっています。
特に女性にはかなりオススメなお店だと思いますlovely

2009/02/18

非“花粉”化三原則

我が家は

「“花粉兵器”を持たず、作らず、持ち込ませず」の
非“花粉”化三原則をここに宣言しますangry

「家の中で“花粉を作らず”ってどういう事だよ?」とか
ツッコんではいけません。単なる語呂合わせのネタなんだもんsmile

ネタといえば、「今年の花粉は例年の3倍って、赤い彗星か!」って
先日ここに書きましたが、あれ以来、今更ながらに「ガンダムさん」に
ハマってます。

σ(^_^)も全身を赤く塗って、角を付けたら
通常の3倍で仕事できるかな(笑)。

2009/02/17

シュガー社員は戦力外だそうです

こんなシュガー社員は「クビ」になる!

http://www.j-cast.com/kaisha/2009/02/17036008.html

過保護に育てられて自立心に乏しいくせに、
なぜか自信過剰な若手社員を「シュガー社員」というんだそうです。

シュガー社員の典型的パターンとして「自らの役割を果たそうとする
姿勢がない」「上司や先輩の指摘に対して素直に対応できない」
という態度があるそうです。

そういう方は「給与を得ている従業員として、また社会人として、
不適格といわざるを得ません。」とバッサリ書かれています。

また、シュガー社員はミスを指摘されると「なんでそう“上から目線”
でモノを言うのですか」と反発を受るんだそうです。
その点に対しても「上司や先輩とシュガー社員が対等と思っていては、それは勘違いというものです。ましてや、注意を逆恨みして、反抗的な態度をとり続けるようであれば、これは「戦力外」となって当然です。」とこちらもバッサリですな。

「実力や役割が違えば、上から目線は当然のことです。
悔しかったら頑張って、早く実力をつけましょう。」だそうです。

こういう社員の方はこの不景気を乗り切れずに「戦力外」に
なってしまうんだそうです。肝に銘じておきます。

2009/02/16

弁当屋

土曜日のお昼に

お弁当屋さん行ったんですよ、有名チェーンの。
そしたらレジの前で何人か待ってるんですよ。
自分もレジに行ってお弁当を注文したんですよ。

店員から返ってきた言葉が↓コレ
「待ち時間2~30分になります。」 

ばっかやろー、腹減っててすぐに食べたいから弁当屋来てんだろ!
30分待つくらいだったら普通に店に食べに行った方が早いだろ!
弁当屋で30分待ちっていうのはナチュラルに注文断ってるだろ!

すっごい不愉快だったから、ぶっちんキレたんだけど、
その場で暴れても周りの人から支持得られないだろうから、
その場は捨て台詞一発で帰ってきて、チェーンの本部にソッコーで
クレームのメール書いた。

今日になって非常に丁寧な謝罪メールが来たので、
とりあえず腹立たしいのは治まったが、
忙しいからといって客の注文を拒否する弁当屋はどうかと思うね。

得意料理といえば

最近はもっぱら温野菜。

白菜・ブロッコリー・アスパラ・オクラ・椎茸・パプリカなどを
蒸籠にいれて5分ほど蒸したらできあがり。
カイワレをのせて、ポン酢で頂きます。
5分くらいでできあがるので、毎朝これを食べてます。

学生時代は自分でいろいろ作りましたね。
もつ煮込みとかすじ肉煮込みとかも作りましたし、
半日かけておでんを煮込んでいたこともありました。
ただ、学生時代はお金がないので、なるべくお金がかからない
メニューとして考えたのが、とにかく玉ねぎ・にんじん・ジャガイモ・豚肉で
カレー・シチュー・肉じゃがのローテーションが最強でした。

コネタマ参加中: あなたの得意料理を教えて!

初めて買ったレコード?

工藤静香「Again」です。

σ(^_^)がステレオを買ってもらった頃が
ちょうどレコードとCDの入れ替わりの時期だったなぁ。

まだCD=アルバムな時代だったので、シングルはEPだった。。
初めて買ったのが工藤静香「Again」。
でも、「FU-JI-TSU」あたりからは8cmCD買ってたなぁ。
白いアダプターはめて聴いてた。

「Again」の次に買ったのがBaBeの「TONIGHT」!だったかな。
おなじBaBeの「Somebody Loves You ~明日の恋人~」が
今で言うマキシシングルだったから、こっちが先だったかも。

自分で買ったんじゃなくて親に初めて買ってもらったレコードは
「鋼鉄ジーグ」とか「マグネロボ ガ・キーン」のOP/EDが入った
コロムビアのロボットアニメのオムニバスLPだったかな。
そのとき歌を歌ってた水木一郎さんや堀江美都子さんと
30年後にお仕事をすることになるとは思ってませんでしたが。

コネタマ参加中: 初めて自分で買ったCD(レコード)を教えて!

よくやる変換ミス

パソコンは難しい。

会社でよくやる変換ミスなのですが、

メールの文頭に良く書く「お世話になっております」、

これを「お背泡になっております(おせあわに)」と書いてしまいます。

右手が(w)をよりも先に左手が(a)を押しちゃうからなんですけど、

なんか卑猥ですよねcoldsweats01

コネタマ参加中: あなたの笑える変換ミスを教えて!

毎日している運動

ウォーキングしてます。

平日は会社帰りに会社から中央通りを銀座・日本橋と歩いて、
神田駅の東口まで歩いています。

時間にして1時間半、距離にして5kmぐらいですね。

以前はそれにプラスして自宅近くの公園をジョギングしていたんですが、
こちらの方は最近サボり気味。

コネタマ参加中: 平日、何か運動してる?

2009/02/15

農業いいよねぇ

ー■「農業に就職」希望者急増、雇用情勢悪化で関心高まる

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090215-OYT1T00309.htm

東京で潤いのない生活をしていると土の匂いが恋しくなるんだよね。
人間が生きていく上での基本だよね土の匂いは。

今の仕事がダメになったら農業やりたいもんね。
もちろん農業だってそんなにアマい物じゃないんだけど、
今の仕事がサービス業なために、1次産業の農業に憧れるですよね。

そういえば、今日の「噂の東京マガジン」でTRY娘の新企画で
築地の仲卸魚屋さんにギャル二人が修行に行く話をやってたけど、
ああいうの良いね。美味しいものを作るのに携われるのは幸せだと思う。

2009/02/13

そろそろ花粉の季節だね

3ヶ月ほど仕事せずに

北海道か沖縄行ってきてよかですか?

西日本住まいが長かったσ(^_^)にとっては
関東平野の花粉責めはまさに地獄そのもの。
加えて今年はかなり飛散量が多いっていうじゃない。
平年の3倍とかって、お前ら赤い彗星かっていうの。

おぎやはぎがCMやってる、めがねが曇らないマスク
買いに行こうっと。

2009/02/12

会社の同僚が

近々、広島→小倉に出張するんだそうです。

なんでも岡山より西に行くのは初めてなんだとか。

広島と小倉といえばσ(^_^)のホームグラウンドということで、
早速「広島の美味しいものって何?」と訊かれました。

迷わず答えました。

「むさしのむすびは必ず食べんさい。」

広島といえばお好み焼きともみじまんじゅうと牡蠣みたいな
ベタベタな広島名物をσ(^_^)はよう教えんよ。

広島駅の新幹線名店街の入り口にむさしがあるんで、
そこで若鶏むすび買って、新幹線で食べんさい。
むさしのむすびは日本にこんな美味いモンがあるんかと思うぐらい
ぶちうまいけぇ、忘れんさんなよ。
むさしの向かい側には「みっちゃん」と「高砂○」があるけぇ、
なんだったらそこでお好みのテイクアウトも買いんさい。
ASSEの地下には「へんくつや」もあるけぇ、そこでもええよ。

時間があったら電車乗って八丁堀まで行って、
福屋の地下で宮島口の「うえの」のあなごめし買うのも
オススメなんじゃが、とにかく「むさし」は食べんさいよ。

ちなみに小倉は旦過のおでんがオススメなんじゃが、
時間がないじゃろうけぇ、ラーメン食べて来んさい。

※本日は一部、広島弁混じりでお届けしました。

2009/02/11

法律は面白いね

音楽業界での法律についていろいろお話を伺う機会があった。

自分の父親くらいの年齢の方で、いくつかの会社で法務要職を
務められ、作る側・売る側といろいろな立場を経験されている。

その方曰く、音楽業界の法務実務においてもっとも重要なのは
人間力とバランス感覚なんだそうだ。

上場会社の製造業だと会社の法務や総務が前面に出てくることはなく、
どちらかというと株主総会対策やIRがらみのコンプライアンスを
担当していることが多いんだそうだ。

でも、音楽業界というのは会社が大きいと言ってもたかがしれている。
ほとんどは小さな音楽事務所だったり作家個人だったりする。
そういった方々との契約書のやりとりはFace to Faceの取り引きで、
会社の名前・規模よりも担当者の人間力がものをいうんだそうだ。
大事なのは取引相手と確固たる信頼関係を築くことであって、
本で覚えた知識は役に立たない、むしろ痛い目に遭うらしい。

まったく同感です。良い勉強をさせて頂きました。
σ(^_^)は今でこそデスクワークが多くなってますが、
去年までは自分で営業して契約取りに行っていたので、
こういった交渉の場が大事であることは身にしみて分かっています。
元々は学問としての法律に長く携わっていたσ(^_^)ですが、
いまでは生きた教科書の方からたくさんのことを勉強してます。
本を読んでるだけよりも非常に多くのことを学ぶことができるのは
とても恵まれていますね。

法律のベテランの方と意気投合できて非常に充実した時間でした。

2009/02/10

鶏が先か玉子が先か

お昼に会社の近くの定食屋さんでランチ食べたんですよ。

今日のメニューはチキンカツ定食。

そこのお店は各テーブルの上にふりかけと生玉子が置いてあり、
ご飯のおかわりも自由というお店。
当然、1膳目はふりかけで、2膳目は玉子かけご飯でいただきます。

2膳目の玉子かけご飯を茶碗半分食べたところで異変発生。
突然胃がムカムカして気持ち悪くて食べられなくなりました。
気持ち悪くて思わずそのまま残そうかと思ったんだけど、
とりあえず頑張って最後まで食べてみた。

おかげで午後一杯は胃がムカムカして気持ち悪くて仕方がなかった。
今思えばテーブルの上で常温保存されている玉子がダメなんでしょうが、
もしかしたらチキンカツの方だったのかもしれないとも思う。
まさに鶏が先か玉子が先かですな。

2009/02/09

当然ですね

レコ協、違法着うた配信の4人に賠償請求

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0902/09/news110.html

こういうサイトを利用してる人はタダだって喜んでたでしょ。
取り締まってるレコード協会やJASRACはけしからんと思ってるでしょ。

でもね、サイトを運営している人たちは利用者を集めて
「超人気サイトに広告出させてやるから金払え」って言って
広告代理店からものすごいお金をもらって稼いでいるんですよ。

あなたたちが好きなアーティストの音楽は人集めのためのエサだし、
あなたたちがサイトを利用した足跡は金額をつり上げる手段なわけだ。

あかの他人に違法に荒稼ぎをさせて喜んでいるんですから、
これがバカバカしいということを冷静になって考えた方がいいですよ。

2009/02/08

さすが全米最大のスーパーマーケット

カープ2年目のシュルツが

ブルペンでチェンジアップを試投だって。

http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2009020800124

プロ野球スピリッツには持ち球に入っているから
てっきり投げているもんだとばかり思ってた。
林が今年取り組んでいるシンカーも入ってたし、
プロ野球スピリッツは投手の持ち球を予想してるんですかね。
大竹のチェンジアップは入ってなかったけど。

それにしても、新変化球を「ウォルマートに行ったら売ってた」って
言っちゃうジョークのセンスはσ(^_^)好みですな。
5割引の安いのを買ったって言ってるけど、
安物買いの銭失いにならないことを祈っております。

今年のカープの中継ぎ陣はシュルツとドーマンがいて、
去年良かった上野がいて、横山が好調、梅津が復活気配と楽しみですな。

2009/02/07

いちおう専門家なので

σ(^_^)がこの件についてコメントするのは禁じ手なんだけど、

まぁ、他の人に迷惑がかからない程度に書いていきましょう。

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090207dde041040002000c.html

そもそも今回の問題の根底にあるのが政府の規制緩和の一環で作られた
「著作権等管理事業法」(通称:管理事業法)の不備。
この法律ができるまであった「著作権ニ関スル仲介業務ニ関スル法律」
(通称:仲介業務法)の時はほぼすべての音楽著作権をJASRACが
一括して管理していた。

管理事業法でJASRACの独占管理から他の業者の参入が可能になった。
そこでできたのがe-LisenceやJRCやDaikiSoundというわけ。

ところが、管理事業法で他業者が参入してきたにもかかわらず、
放送などのいくつかの分野ではJASRACは「包括契約」を維持した。
そうすると放送で使っている音楽はすべてJASRACに払っているのに、
他の管理事業者の曲はこれとは別に使用報告と使用料支払いが
必要になってきた。

そうすると放送事業者はコストが増大するから他の事業者の曲を使えない。
これが今回の公正取引委員会のいう私的独占に当たるというわけ。

音楽著作権の現場で報告と支払いの担当者の負担軽減に取りくんでいる
σ(^_^)としては新たなビジネスチャンスと思いたいところだけど、
きっとビジネスにはならないだろうなと思ってます。
放送と同じような理屈で全部の使用料をJASRACに払っていた分野が
他にもあるんですけど、頑張って解決できた分野もあります。
なので、解決策を知ってますが、ビジネスにはならないです。

2009/02/06

そうかぁ…

佐藤琢磨、F1参戦の可能性消滅…トロロッソと契約できず

http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20090206-OYT1T00870.htm

琢磨といえばHONDAだし、HONDAエンジンが付いてこない日本人を
乗せるチームはないってことだよね。
歴代日本人ドライバーの中では飛び抜けて実力があると思うのだが、
どこまで行っても日本人はペイドライバー扱いなわけだ。
琢磨をF1に残し、SUPER AGURIを切り捨て、自らも撤退したHONDAも
罪深いが、そういう風に仕向けたニック・フライが一番罪深いよね。
旧HONDA Racingの残党どもは二度とF1に戻ってこなくていいよ。

2009/02/05

非日常が終わり

非日常が終わり

旅行から帰って来たこの瞬間が一番寂しいね。
自宅に帰っても誰もいないしね。
とりあえず熱い風呂に肩までつかってリラックスします。

さて、今回の神戸旅行、旅行の真の目的の部分はいろいろですが、
有休をとって行った割にはリラックスできなかったですね。
いつもの旅行だとσ(^_^)的には広いお風呂というのが絶対譲れなく、
シティホテルやビジネスホテルのバスでシャワーを浴びるくらいなら
寝るのはカプセルでも良いので広いお風呂に入りたがるわけです。

今回は移動を考えて三宮近辺に限定してホテルを探したので、
広い浴場があるホテルがなく、しかたなくユニットで広めのところに
したのですが、やっぱり不満は残りましたね。
こういう時の頼みのドーミーインも大阪にはいくつかあるんですが、
神戸にはありませんでした。

行きの新幹線でも大丸の知床鮨のお弁当が恵方巻きの混雑のおかげで
買えず、いろいろ心残りがある旅行になってしまいました。

2009/02/04

神戸にて

本日は休暇をとって神戸観光に来ております。

今まで神戸は何度も来ていますが、
友人・知人・親戚に会うことが主たる目的だったので、
三宮界隈か親戚の家近辺しか歩いたことがなく、
観光らしい観光をしたことがありませんでした。
今回、故あってやっと神戸の街を観光できました。

まずはホテルのある三宮から元町へ移動。
ランチを中華街で食べました。
四川・広東・北京といろいろなお店があって迷いましたが、
食べたかった海鮮おこげと春巻を食べることができたので満足です。

そこからハーバーランドへ移動してモザイクでお買い物したり
海を見ながらお茶を飲んだりしてリラックスしてすごす事ができました。
地元では有名だという観音屋のチーズケーキも食べました。
普通のチーズケーキと違ってトロトロのチーズが甘いスポンジの上に
のっていて、そのチーズの塩味がアクセントになって美味でした。

夕飯は元町商店街のヘンリー亭というお店で
神戸牛のステーキをいただきました。

案内役の方も良くて、神戸を堪能した一日でした。

090204_11270002 090204_15240001

2009/02/03

ただ今

新幹線で移動中。

もうすぐ名古屋です。
このまま新神戸まで移動します。

《追記》
神戸に到着しました。
雨が降っています。
京都あたりからパラパラ降り始めたんですが、
新大阪ではけっこう降っていました。
神戸・三宮はほとんど降ってないくらいの小降りです。

2009/02/02

和光

今日も

銀座をトコトコとウォーキングしながら帰宅。

そういえば、先週の雨の日に4丁目の信号待ちで
和光のビルを写真に撮ったんですが、
キレイに撮れたので公開します。

090130_20250001

2009/02/01

Thank You for the Music

今日は

毎月1日の映画の日movieがちょうど休日ということで、
いつもの休日より早起きしてガッツリrock映画を見に行きました。

本当は「チェ 28歳」→「チェ 39歳」→「マンマ・ミーア!」の順で
11時くらいから見るつもりだったんですけど、
指定席を買ったのが昨日の夜中だったので、見たかった回がSOLD OUTshock
ただ、「チェ」は28歳→39歳の順で見ないと意味がないので調整し、
10時スタートで「マンマ・ミーア!」を見て一度ウチへ戻ってenter
夕方から再び「チェ 28歳」→「チェ 39歳」を見ましたcoldsweats02
39歳が終了したら23時clock過ぎてました。
まぁ、ウチまで近いので、余裕なんですけどねcoldsweats01

以下、ネタバレ含みます。観覧予定の方は見ないようにsmile

・「マンマ・ミーア!」
これは良いですねぇ。面白かったです。
たとえば舞台となっている島の海の美しさとか、
ミュージカルの舞台上ではなかなか表現しにくいものを
見ることができて、ミュージカルとは違った意味で楽しめます。
そして音楽はもちろんABBA。σ(^_^)的にはこの時代の
ヨーロッパディスコってストライクなんで、見に行った甲斐がありました。
そして、エンドロールでもまるでミュージカルのカーテンコールのような
演出、これもσ(^_^)的にはストライクなんですよね。
「座頭市」のタップとかも良かったですけど、
こっちのほうがミュージカルが元なんで数倍いいですね。
とにもかくにも、見ていて泣けて笑えて幸せになれるうえに、
「音楽ありがとう!」って言える、そんな映画でしたね。
昔の映画にはこういうミュージカル映画が多かったんですよね。
ミュージカル好きなので、ミュージカル映画は大歓迎ですよhappy02

・「チェ 28歳」「チェ 39歳」
28歳の方は面白かったですね。
歴史ドキュメント物でありながら悲壮感がなくて。
逆に39歳の方は暗くて悲惨で、見ない方が良かったかな。
28歳の方はキューバ革命の話ですけど、みんなで葉巻吸いながら、
明るく楽しい革命武装闘争って感じでした。
39歳の方はボリビアの山中のなかで政府軍の山狩りから逃走しまくり。
葉巻もなく食料もなくといった感じで悲壮感しかない映画でしたね。
山岳ベースとか浅間山荘の連合赤軍の話を思い出してしまいましたpout

さて、来月も1日は日曜日なんですよね。
来月は何見ようかなhappy01

やっぱりGoogleが悪かった

Google、すべての検索結果に「PCに損害を与える可能性」

http://www.atmarkit.co.jp/news/200902/01/google.html

昨日の夜、ネットで調べ事しようと思ったら、
googleの検索結果に「このサイトはPCに損害を与える可能性があります」
と表示されて、見たいページにアクセスできなかったんで、
おかしいなと思ってたんだよね。

火曜日からの神戸滞在のホテルを探していたんだけど、
どのホテルのサイトも見れなくなってたんで、
仕方なくYahoo!で検索してたんですよね。

やっぱりgoogleがおかしかったんだ。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »