« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007/12/31

雪 その2

雪 その2
雪 その2
昼間は昨日な引き続いて大雪でした。
この写真で豪雪っぷりが分かりますかね。

皆さん、今年も一年ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

2007/12/30

ちょこっと屋

ちょこっと屋
ちょこっと屋
ちょこっと屋
広島に帰った時に必ず寄るのが、銀山町の「ちょこっと屋」さん。
広島の美味しい地酒と美味しい食事が楽しめて雰囲気の良いお店です。
予約しないで行ったら1人だけなんで問題無く入れたんですが、
後から来た何組かは満席ではいれませんでした。
地元でもすごい人気ですね。
これだけ美味しければ当然ですよね。

今回いただいたのは写真の広島牛のユッケと牡蠣の佃煮と牡蠣の酒蒸。
このユッケ、ちょこっと屋さんに通ってながら初めて食べたのですが、
これは美味いですね。芸術的な美味さですね。
肉に甘味があって感動する美味さです。
他の料理もお酒も期待通りの美味しさで満足しました。
また、来年おじゃまさせていただきます。

東京発→広島着

東京発→広島着
東京発→広島着
東京発→広島着
東京発→広島着
午前中、いきなりガス警報機がけたたましく鳴動。
コーヒーを入れるためにお湯を沸かし中だったが
ガスが漏れている形跡もなく臭いもない。
東京ガスを呼んだものの結局原因分からず。
毎年、この時期にガスがトラブるんですよね、ウチ。
去年、一昨年は給湯器からお湯が出ないことあったし。

気を取り直して、昼過ぎに自宅を出発。
新幹線に乗るときにはいつも大丸でお弁当を調達してたのに、
今回からは大丸が新東京店に移ったので、
その地下の知床鮨で三色ちらし寿司をGET。
ビールも調達して美味美味。

広島に着いたら雪降っていました。

雪にも負けず、まずは新幹線口の毎度おなじみ「高砂○」で焼き牡蠣と肉玉ソバのセット\1,100。
都内でもいろいろお好み焼き食べてきましたが、
それとはやはりレベルの違う味。
軽さというかさっくり感が段違いですな。さすが広島市内。
帰って来たなと感慨深くなる味です。
この後は間髪入れずに銀山町のお気に入りの居酒屋「ちょこっと屋」へ。

後半に続く。

2007/12/29

ココリコ遠藤と千秋が離婚

6年目で離婚

おおお、「ガキの使いやあらへんで」の番組の予告で、
遠藤が千秋を捜すというシーンを流していましたが、
あれってどうなるんでしょうね?

2007/12/28

正月は寒いらしい

大みそかから元日 寒気ピーク

正月はかなり寒くなるそうで、西日本でも雪が降るそうです。
えー、正直困りますねぇ。
実家、西日本なんですよねぇ。しかも、東京より常に寒いんですよね。
寝正月決定ですね。厚着して帰省しないとダメですね。

2007/12/27

凹…orz

今日はいろいろ凹む1日でした

中でも一番凹だったのは、圧倒的な才能の差を感じたことですね。
σ(^_^)もアーティストに憧れていろいろと楽器を弾いてみたり、
作詞・作曲をやって、打ち込みでMIDIを覚えたりしました。
でも、本当に魂のあるアーティストの歌の前では
自分がやっていた音楽ってなんてちっぽけなんだろうと感じました。
まぁ、一度挫折をしたんで、あきらめて著作権の仕事を始めたわけですが、
改めて「本物」を見ると持っていた自信を木っ端微塵に砕かれた感じです。
逆にこういう魂のあるアーティストの才能を埋もれさせずに、
ちゃんと権利をお金に換えてあげるのが今の自分の仕事なんですね。
そんなことを痛感しました。

2007/12/26

才能ある若手

仕事で関わりのある

「エ(以下、自主規制)」の人達と打ち合わせ&会食。
みんな20代前半だそうで、血色良いですね。ツヤツヤですよ。
こういう才能のある若い人が頑張っているって良いですねぇ。
それに引き替え自分は若くないし、デ○だし、才能ないし、
大人の黒い世界に染まりきって仕事してますね。
勢いとか才能ある爽やかさというものは持ち合わせてませんな。
まあ、そういう若い才能を伸ばすために黒い政治的な仕事してるんですけど。
難しいことは年長者に任せて、若い者は思いっきり創作活動をして欲しいです。
そんなことを思った1日でした。

2007/12/25

「フランダースの犬」は海外では受けない

「フランダースの犬」日本人だけ共感…ベルギーで検証映画(読売新聞 - 12月25日)

日本人ならみんなが涙する「フランダースの犬」の最終回ですが、
実はあの場面に感情移入するのは日本人だけなんだそうです。
海外のアニメはもっぱら子供向けなのでバッドエンドというのは
教育慣習上も馴染みがないんでしょうね。
TV版「機動戦士Zガンダム」の最終回も認められないんでしょうかね。
「北斗の拳」の戦闘シーンが削られているのと同じ感じなんでしょう。
日本の時代劇が全部勧善懲悪のハッピーエンドなのと同じことなんですね。
でも、「フランダースの犬」のあの「パトラッシュ、僕、もう疲れたよ。」
の場面で感情移入できないのは人生の半分を無駄にしている気がするのは
σ(^_^)だけでしょうか?

2007/12/24

大根

知り合いで

日曜菜園をやっている人に、この間大根を頂きました。
この大根がスーパーで売っているものよりも水気が少なくて
実がつんでいるので非常に美味しいです。
煮物にしてもいいんですけど、一番いいのは大根おろしにして、
シラスと混ぜて醤油を垂らしたモノ。
これが炊きたての白いご飯に非常に良く合います。
小さい頃に食べた時にはそんなに美味しいとは思わなかったんですが、
この年齢なるとかつての父親と味覚が似てくるんでしょうか、
こういうモノが非常に美味しく感じられます。
ナマコ酢とかも30才を越えた位から美味しく思えてきました。
老け込んできたかな(笑)。

2007/12/23

テルミン届いた

届いたのはこれ↓

http://otonanokagaku.net/magazine/vol17/
学研の「大人の科学」という雑誌のvol.17なんですが、
付録にminiテルミンが付いてくるのです。
このテルミン付きのvol.17が大人気で、なんと5万部を完売。
12万部を増刷したという大ヒットなのです。
詳しくはこちら↓
http://www.j-cast.com/mono/2007/12/19014716.html

んでもって、このテルミンっつーものは世界最古の電子楽器で、
L字型の機械の縦と横にアンテナが付いていて、
そのアンテナの間で手を動かすと音がするというものです。
縦で音程、横で音量をコントロールして音楽をならします。
空中で手を動かして音を出す様子はエアギターならぬ
エアバイオリンともいうべき演奏ですよね。
http://otonanokagaku.net/feature/vol10/mov01.html?file=flv/mov01.flv

今回のテルミンminiは音量コントロールがないかわりに
本来なら10万円以上するテルミンが2300円で手に入るものです。
「のだめカンタービレ」の演奏で一気に知名度が高まったテルミンですが、
古くはトッド・ラングレンやジミー・ペイジが使っていたのが有名。
σ(^_^)はコーネリアスの「MOON WALK」の演奏が印象的ですね。
こんかいGETしたテルミンminiを練習して宴会芸を磨きたいと思います。

2007/12/22

忘年会

本日はカープ観戦仲間と忘年会。

秋葉原の「大酋長(この名前大丈夫か?)」で焼肉ランチ。
1時間の食べ放題で980円。値段にしては美味かった。
1人焼肉にはもってこいなお店ですな。

焼肉の後はカラ館でカラオケ。
もちろんJOYSOUND指定。でもWaveの部屋が塞がってV2の部屋orz。
うたスキのマイルームに登録してある曲を歌うのに慣れてしまっているので、
久しぶりにキョクNaviで選曲。SHOW劇クリップの曲を中心に選曲。
最後にみんなで国歌「ぼくらのカープ」を合唱。
背景映像がナゴヤドームレフトスタンドの静止画のループだったorz。
来シーズンはσ(^_^)が市民に出張してスクワットの動画を入れたいです。

皆さん、お疲れ様でした。

2007/12/21

明日から三連休

明日からクリスマス含みの三連休ですか。

まぁ1人モンなんで、クリスマスは関係ないですね。
土曜日はちょこっとお出かけしますが、他は特に予定もないので、
年末に向けて大掃除して年賀状作るぞ!

2007/12/20

あーあ

詳しいは書かないけど

いつかはこうなるんじゃないかと思ってました。
よその会社のことなのでどうでもいいと言えばどうでもいいんですけど、
IT企業としては致命傷になりかねないミスですね。
やっぱり契約遵守とかコンプライアンスとか重要だなと思います。

2007/12/19

トレンド

自宅PCのセキュリティーソフトとして

トレンドマイクロのウィルスバスターを長年使っています。
トレンドマイクロがリンクワンという名前の頃からなので
かなりの期間使っていますよね。
2週間ほど前にウィルスバスターの会員契約を更新したので、
ついでにウィルスバスター2007から2008にバージョンアップしたんですね。
ところが2008を入れてしばらくするとウィルスバスターのパターンファイルが
アップデートできなくなりました。ネットには確実に接続しているんですが、
「ネットワーク接続を確認してください」というメッセージが出ます。
そんなわけでトレンドマイクロに問い合わせをしてみたところ、
どうやら以前の2007のファイルが2008と干渉している模様。
2007を完全に削除してから2008を再インストールしたら上手くいきました。
それにしてもトレンドマイクロのユーザーサポートってフリーダイヤルでなく
180秒ごとに8.5円かかる有料電話番号なんですね。
なんかセコイ感じがしました。

2007/12/18

来ましたねぇ

「ダウンロード違法化」不可避に

文化庁の文化審議会著作権分科会に設けられた「私的録音録画小委員会」で
「違法サイトと知ってダウンロードした場合は違法とする」という
違法コンテンツのダウンロードを著作権法30条の私的使用の範囲外にする
という方向性がほぼ決定的になったそうです。
フランスではP2Pで違法コンテンツを扱った人は以降にネット接続を
禁止されるなんて法律も作られていますし、世界的な流れから考えても
妥当な方向性でしょうね。

この検討に関するパブリックコメントの募集に約7500通の応募があり、
ダウンロード違法反対の意見が多かったのは確かだそうですが、
違法化に反対するひな型のコピペが多数だったというのが面白いですね。
いくら数が多くてもこれでは意見に重みがでないですよね。
σ(^_^)もコメント出しましたけど、自分でちゃんと文章考えましたよ。

前も書きましたけど、違法コンテンツはそもそも違法なのであって、
闇サイトで麻薬を買うのと同じ、買うこともダメだと思います。
着うたフルは曲数が少なくて高いという意見があることは分かりますが、
高い・入手困難だからといって違法なものを買ってよいことにはなりません。
貴重な音源を共有するにしても許諾を得て権利処理はするべきですね。
今後はこういう権利ビジネスのスキルがますます重要になると思います。

ちなみに違法着うたをエサにして広告収入を得ようとしている人達が
違法コンテンツの蔓延を引き起こしているそもそもの原因なので、
ロクにサイトの審査もせずにその広告を販売してお金を渡している
ネット広告代理店を摘発するのが一番確実な取り締まり方法だと思います。
あと、動画共有サイトはダウンロードじゃなくてストリーミングなので、
今回の改正の適用外になると思いますよ。
あくまでも法改正の狙いは違法な音楽配信の根絶なんですから。

2007/12/17

ねむい

今日は1日眠かった。
いろいろ予定が入っていたので、1時間早く起床して出社。
久しぶりにラッシュの電車を体感。時差出勤に慣れちゃうと身体に応えますね。
会社着いてデスクワークして10:30に外出。打ち合わせして帰ってきたら13:00。
お昼ご飯食べて14:00から定例の部内MTG。普段は2時間あるMTGを1時間で中抜け。
15:30から日本青年館の会議室でとある説明会に出席。
17:30に終了。会社に帰ってきたら18:00。
ちょこっとデスクワークして19:00に会社を出て渋谷で取引先と会食。22:00頃終了。
ひたすら忙しくて眠い1日でした。

2007/12/15

江戸遊

江戸遊両国店がリニューアルオープン

両国にあるスーパー銭湯の江戸遊両国店が9/10から工事を始め、
昨日めでたくリニューアルオープンしました。
本当は昨日会社を休んで行くつもりだったんですが、
打ち合わせが入って休めなかったので本日行ってきました。
「江戸遊両国店」あらため「両国湯屋江戸遊」。
下駄箱が以前のロッカーから和風下足箱に変わってビックリしたんですが、
館内の内装が全部和風に変わってますね。
黒と黄色のイメージで統一され、木の新しい匂いが気持ちよいです。

以下、変わったところはこんな感じ。

○良くなった
・雰囲気が良くなった。木の香りが気持ちよい。
・高温サウナの他に中温サウナができた。
・休憩室のリクライニングシートが新しくなった。
・リクライニングシートのテレビが地デジ対応液晶になった。
・館内のテレビが見やすくなった。
・館内着がグレーの作務衣っぽいものに変わった。
・タオルと館内着をが網袋に入って出てきた。

○悪くなった
・スコールシャワー・薬湯・足湯がなくなった。
・食事処が蕎麦屋と甘味処になってメニューが変わった。
・全体的に館内が薄暗い。
・浴室用のタオルが2枚から1枚に減った。

うーん、良くなったところも悪くなったところもありますね。
スコールシャワーは気に入ってたので、無くなったのがショック。
あと、食事処が変わったので、よせ鍋とかのメニューが無くなりました。
おにぎり三昧も枝豆も竜田揚げもなくなって蕎麦になっていました。
そもそもこのシチュエーションで甘味処は必要なのかな。
店員さんも慣れてないようで注文忘れとかありました。
全体的にオシャレになって雰囲気は良くなりましたが、
街の銭湯的な要素が無くなって敷居が高くなった感じがしました。

2007/12/14

1泊忘年会

増える1泊忘年会 「金曜の夜、1時間圏内、温泉」が人気

おー、これはいいですねぇ。
広い風呂大好きなσ(^_^)としてはやってみたい企画ですね。
前の会社だと無理だけど、今の会社ならこういうこともできるかな。
鬼怒川あたりなら近くて良いですな。

2007/12/13

ビンゴ

某業界団体の忘年会でのビンゴ。

2年前に参加したときは幻の焼酎3本セットを当てました。
今回もわずか番号読み上げ3つ目でリーチ。当然、一番早くリーチ。
でも席で起立したまま当たりが出ず、そのまま間抜けな晒し者状態。
後からリーチした人が次々と商品をかっさらっていくなかで、
5リーチでやっとビンゴ。商品を受け取りに行くとシーバスリーガル1本。
またお酒ですか(^-^;。あと「どろろ」のPS2ソフトが付いてきました。

2007/12/12

スーパーメガ

本日はウェンディーズの「スーパーメガウェンディーズ」の発売開始日。

例によって発売当日に食べにいってみました。
一昨日、マックのメガトマトを食べているので、比べてみたいですね。
12:30ごろに最寄りのウェンディーズに行ってみると
店の外まですごい人数が行列を作っています。
レジ前で順番をしている人と、テイクアウトの商品を待っている人とで
ピークには30人くらいがごった返してました。
そこまでして食べてみたいというのはσ(^_^)もみんなも一緒らしいです。
σ(^_^)も並んで店内で早速食べてみます。
見た目には普通のウェンディーズのトリプルと一緒ですが、
食べ進むと野菜系が先になくなり、最後は肉ばかり3枚食べてました。
うーん、マックよりも肉の味が濃いですね。
あと、マックのケースと違ってこちらは包装紙でくるまれているので、
ビックバーガーにありがちな、途中でバーガーの形が崩れて締まった後でも、
手を汚さずに食べることができました。
それにしても、1コでかなりお腹いっぱいになりました。
食べ応えもマックよりこちらの方が上ですね。
071212_13020001 071212_13030001

2007/12/11

GUMBO

無料漫画誌「コミック・ガンボ」が休刊

休刊だそうです( ̄□ ̄;)!!。
今朝、いつものように新橋駅でGETしようと思ったんですけど
配布係が1人もいなかったのでそんな予感はしてたんですけどね。
うーん、毎週火曜日の日記ネタは必ずGUMBOだっただけにショック。
とくに「人間噂八百」は毎回のテーマがσ(^_^)の趣味と非常に近しくて、
さらにσ(^_^)の知らないエピソードがいろいろ書いてあったので、
仕事的にはバイブルになると思っていたんですけど、
単行本が出ないまま休刊になってしまいました。
出版元のデジマには日本テレビが出資したりして順風満帆に思えたんですが、
やはりWEBで収益を上げるというビジネスモデルが無理があったんでしょうか。
うーん、ショック。

2007/12/10

コムカ

JASRACがKOMCA(韓国音楽著作権協会)との相互管理契約を締結

http://www.jasrac.or.jp/release/07/12_1.html
ついにJASRACが韓国音楽著作権協会KOMCAと相互管理契約を締結しました。
この件、韓流ブームの時に我々着メロ業者がずいぶん困っていたことです。
実は日本の音楽著作権の大部分を管理しているJASRACが
韓国版JASRACのKOMCAと契約が無かったために、
韓国の楽曲を着メロで配信できなかったということが多々ありました。
「冬ソナ」の曲を配信しろというクレームもいっぱいあったんですが、
JASRACとKOMCAが契約がないので許可が出ていなかったんですね。
それで怪しげな会社とか個人に話を聞かなきゃいけないこともありましたね。
着メロ・着うたのジャンルでは韓流ブームは過去のことですが、
かなり助かる事業ジャンルもあったりしますね。
で、JASRACもここに至るまで契約をサボっていた訳じゃないです。
JASRACは世界各国の音楽著作権管理団体と契約しているので、
洋楽もJASRACに手続きすれば許可されるんですが、
韓国に限っては国内の著作権体制が未整備だったのと、
日本から韓国に支払う金額をかなりつり上げられていたというので、
交渉に時間がかかったというわけですね。
今日のニュースは著作権の仕事を始めたときからの懸案事項だったので、
やっと時代の節目を乗り越えたという感じがあります。
今後はもっと自由に使える幅が広がるといいですね。

2007/12/09

年末年始

12/30~1/3は実家で過ごす予定。

12/30に東京を出るというのは去年と全く同じスケジュール。
去年と同じく新幹線に乗って、夕方に広島に着く予定。
そこから行くのは決まって銀山町の「ちょこっと屋」さん。
広島といえばここの日本酒とお料理でしょう。間違いないです。
31日はまた島根県の浜田漁港まで正月用の魚を買いに行く予定。
ここの市場で売っているにぎり寿司が美味なので楽しみ。
正月は1・2日と実家で過ごす予定。基本は寝正月。
3日はお好み焼きを食べてから新幹線で帰京予定。
前回は2日の深夜バスに乗りましたけど、それは4日が仕事だったから。
今の会社は4日がデフォルトで休みで、5・6日が土日だから当然休み。
仕事が7日からなので3日ほど余分にゆっくりできますな。
新しい会社万々歳でございます。
それで、前の会社だと中国地方出身の人が何人かいたのですが、
今の会社の人達は広島がどうも遠い土地らしいです。
お土産をガッツリ頼まれました。生牡蠣でもいいんかな(笑)。

2007/12/08

空をこえて

仕事のお付き合いで

科学技術館で行われた「手塚治虫ファン大会」へ出かけてきました。
「鉄腕アトム」「ブラックジャック」などの名作を生み出した
手塚治虫先生の作品のファンの方が400名ほどが集まり、
手塚眞さんをはじめとする手塚プロダクションの方々や
ゲストの方々のトークを聞いたり、貴重映像を見ることができました。
手塚先生って亡くならましたけど、作品は色あせないですね。
新たな広がりも見せているようで、「やわらか戦車」とのコラボ作品の
「やわらかアトム」は面白かったですね。
「ブラックジャック」の声優の大塚明夫さんと水谷優子さんのトークも
非常に面白かったです。
あと「巨人の星対鉄腕アトム」という貴重なアニメ映像や
手塚治虫先生の貴重な講演映像も見ることができました。
来年は手塚先生の生誕80周年だそうで、もっと盛り上がりそうですね。
非常に楽しかったです。
それにしても、いつの間にかまたアニメの仕事してますね、自分(苦笑)。

今日は武道館で「ジョン・レノン スーパーライブ」というイベントを
やってましたね。科学技術館からの帰りがちょうど入場タイミングで
すごい人数の人とすれ違いましたよ。
そういえば、行きの時はリハーサルをやっていたらしくて、
Charaの歌をきくことができましたよ。

2007/12/07

ハートマーク

分かるかなぁ?

分かんねーだろうなぁ~。
071207_21580001

秘密基地が東京タワーに近いんで毎日見てますが、
展望台のガラスでこういうマークやメッセージを作ってます。
ハートの前は「TOKYO」でしたね。

2007/12/06

鳥まつ

今日もランチは大門の鳥まつ。

普段は弁当持参の上司が「ランチどう?」と誘うのでなぜかと思えば
お目当ては鳥まつの焼鳥重ランチでした。
σ(^_^)もこれだけ鳥まつ通ってながらいつも日替わりランチなので
たまには目先を変えて評判の焼鳥重を食べてみようとオーダー。
大盛りで頼むとお重ではなく丼で出てくるんですな。

焼鳥重(゚Д゚)ウマー。

これはハマるのも納得ですね。フワフワのつくねが絶品です。
わりと味にうるさい人も一緒にいって初めて食べたんですが、
「これで760円は安い!」って感動してましたね。

でも、焼鳥重のいけないところはランチなのにお酒が欲しくなることですね。
年内に必ず夜の部の鳥ちゃんこ食べに来たいですね。

2007/12/05

携帯変えた

2年間使ってた

W41HからWooo携帯のH53Hに。
画面キレイッスね。480iから1050pに解像度が上がったくらいキレイです。
でも、SDカードがminiSDからmicroSDになったので、
SDカードにコンテンツ保存してたんですけど、移せないッス。
とりあえず。microSD買って来なきゃ。

2007/12/04

GUMBO

今週のGUMBOの

表紙はボーリング漫画の「ジャストポケット」。
この漫画の作者さんは昔、女子プロレスをよく観戦してた人ですね。
某観戦サイトの日記で良く名前を見かけました。

今週の「通販の鬼・やすだ」は王道といえば王道ですけど、
泣ける話ですね。それにしても「デジタル亀田」って(笑)。
「悪キューレ」も相変わらずテンション高くて面白いです。
今週の「人間噂八百」は横溝正史がテーマ。
江戸川乱歩の回でもエピソードで登場してましたけど、
非常にσ(^_^)的にストライクな人選ですね。
「犬神家の一族」の高峰三枝子が演じる松子と佐清は怖かったですね。
ちなみに、「犬神家の一族」では横溝正史本人が金田一の宿泊する宿の
主人役で映画に出演してたりしますよね。
今回は「芸人に付いてる作家」という落差が面白かったです。

2007/12/03

星野JAPAN オメッ!

星野ジャパン 五輪出場が決定

先発のダルビッシュがストライク入らなくてどうなるかと思いました。
実際、逆転2ラン打たれたときはあきらめましたもんね。
それまで台湾の先発ピッチャーが打てそうで打てずにズルズル来てたんで。
この雰囲気を払拭したのが村田の死球から稲葉のヒット、
里崎の送りバントを代走宮本が好スライディングでセーフにして、
サブローのスクイズで1点とって同点。痺れましたね。
この間、ヒットは稲葉のシングルヒット1本のみ。
まさにスモールベースボールですね。
この星野JAPANは若手が主体で投手陣もダルビッシュ・成瀬・涌井が軸。
WBCの時のように松坂も大塚もいない。野手もイチローも小笠原も
福留も田村もいない本当にフレッシュかつ小粒な面々。
だからこそこういうスモールベースボールの戦略がはまったんでしょうね。
とにもかくにもオメッ!

2007/12/02

見たぞ見たぞ

星野J、韓国に競り勝ち2連勝

うーん、すごい疲れる試合でしたね。
最初から最後までテレビ観戦しましたが、こっちまで疲れました。
日本の投手陣は成瀬-川上-岩瀬-上原という継投でしたが、
いいかなと思ったら打たれる、ランナー出したら締めるという展開。
打線もヒットを打っても2アウトからという感じで、
非常に焦れったいというかフラストレーションがたまる。
9回2死からのファーストフライも新井の守備を知ってるのでドキドキでした。
よくぞ勝ったという感じですね。
それにしても、発表メンバーから先発を変えてみたり、
打線も発表時から組み替えて成瀬対策で右を上位に並べる韓国の戦法って
国際大会ではありなんですか?
韓国の先発ピッチャーもランナー出してるのにワインドアップで
投げたりして姑息な手を使ってましたね。
それでも勝ったから良しとしますか。

優秀な社員を辞めさせない方法

面白い記事がありました。

優秀な社員を辞めさせない方法
http://www.geekpage.jp/blog/?id=2007/11/28

読んでみて大笑いですね。
特に、
 「規律の範囲内で自由を与える」
 「多様性を大事にする」
 「良き企業市民であること」
 「正しく褒める」
 「偉大な従業員は偉大なリーダーの下に集う」
 「仕事/プライベートのバランス」
 「休暇をとるようにしつこく迫る」
 「季節毎に大切に思っている事を伝える」
                     って点ですね。
これがあれば前の会社を辞めなかったかも知れませんね(苦笑)。

2007/12/01

新キャラ登場

フィギュアNHK杯、安藤がグランプリファイナル出場逃す(読売新聞)

このFPの中継をNHKで見てましたけど、思わぬ新キャラ登場ですね。

テレビ朝日で同時間にやっていた野球のアジア最終予選を見てたんで、
中継自身は最終組の6分練習から見始めたんですが、
その時からなんか見慣れない選手がいるなぁと思っていたら、
それが武田奈也選手でした。
今季からシニアにレベルアップしたということで全日本レベルの大会でも
ほぼ初見の選手だったんですが、SPで上位6人に残っていたんですね。
最初はさすがに緊張していたらしく、最初のジャンプを転倒しましたが、
そこから立て直して最後は満面の笑みでフィニッシュ。
なんとこの時点で1位。

安藤はSP2位で終わりから2番目の滑走。
ところが最初のジャンプで転倒すると明らかに演技にキレが無くなり、
途中で審査員席に演技やり直しを直訴しに行くんじゃないかと思うほど
やる気のない演技でジャンプの転倒を繰り返す。
最終的に3回の転倒でFP7位。総合で4位になり武田が3位表彰台を獲得。

今回のNHK杯、安藤が4位でグランプリファイナル出場を逃したこと以上に、
転倒でヤル気を無くした安藤と転倒しても健気に演技を続けた武田とで
対象的な結果になったことが大きいですね。
今まで目立たなかった武田という新キャラが登場して一気に全国区になり、
その武田に負けた安藤は一気に支持を落としたことでしょう。
「天才スケート少女」「4回転ジャンプ」と○通に持ち上げられた安藤よりも
健気に最後まであきらめない姿勢を見せた武田のほうが上回った感じですね。
傲慢よりも謙虚が勝ったということで今後が楽しみな新キャラですね。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »