« 広島お好み焼き 皆実 | トップページ | ライブ »

2007/10/04

マロニエゲート

有楽町のプランタン銀座の隣

新しくできたマロニエゲートの中に
東急ハンズが入っているのを初めて知りました。
「それなら会社帰りに寄れるじゃん」って感じで行ってみたのですが、

エスカレーター使いにくくないっすかね?

普通のエスカレーターって1F(右)→2F(左)→3F(右)→4F(左)って
感じでフロア毎に互い違いになっていて、移動距離が短いものなのですが、
ここのエスカレーターは3F(左)→4F(右)→4F(左)→5F(右)という
感じで一度フロアを横切らないと上に登れない(下に降りれない)のです。
それがブティックフロアと東急ハンズの境でそうなっているのかと思えば、
実は東急ハンズのあるフロア内でもこういう箇所があります。
こんな不便なエスカレーターは新宿Flagsで見かけて以来ですね。
こういう作りだと上に登る人と下に降りる人がエスカレーター前で交差し、
慢性的にエスカレーターの渋滞を生じてますよね。
それを整理するために各エスカレーター前に案内係が立っていたりします。
思うに、フロア内の移動距離を長くして、その分商品が目に触れる時間を
長くして購買意欲を刺激しようという意図なのでしょうけど、
整理に当たっている係員の人件費の方が多くなって逆効果な気がします。
あと、せっかくの東急ハンズなのにホームセンターっぽさがなくなって
変にオシャレな内装になっているのに違和感を感じました。

« 広島お好み焼き 皆実 | トップページ | ライブ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103885/16698379

この記事へのトラックバック一覧です: マロニエゲート:

« 広島お好み焼き 皆実 | トップページ | ライブ »