« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006/05/31

渋谷 かつ吉

でランチを食べました。

渋谷駅東口から恵比寿方面に明治通りを歩いたところ、銀行の地下にお店があります。平均予算が1000~1500円とランチにしては高めなのですが、もやし炒めとサラダ、それにナメコの赤だしが標準で付きます。ご飯も白ご飯と紫蘇ご飯が選べて、漬け物もテーブルの上の3種類から選べて、かなり満足できます。今日は変わりカツ丼をオーダー。なんとカツの上にときタマゴではなく、トロロがかかっていて、あっさりと食べられました。渋谷でちょっと贅沢なランチを食べられるお店なので覚えておくと便利ですね。

2006/05/30

F1モナコGP

結局アロンソですか

シューマッハは予選の最後でコース城に車を止めたのが故意と見なされて予選タイム抹消。あれをやっちゃーダメですよね。シューマッハってときどきああいうことをやりますよね。魔が差したというか。かつては雨の中のスロー走行中にトップ快走中のビルヌーブと接触したことありましたよね。シューマッハって嫌いじゃなくてむしろ好きなんですけど、ああいうの見ると興ざめですね。
で、決勝レースもいろいろありましたね。スタートでアルバースとモンテイロがチームメイト同士で接触したり、2位でアロンソを追いつめていたライコネンがリタイヤしたり、代わって2位に上がったウェーバーがエンジントラブルでリタイアしたり。佐藤琢磨も電気系トラブルでリアイヤでしたし。それにしてもクルサードが3位表彰台とは恐れ入りました。

2006/05/28

アクアハウス江戸遊

初めて行ってみました

地下鉄両国駅近くにあって、ウチからも歩いて行けて、前の会社の時は毎日のように前を通っていたんですが、一度も行ったことありませんでした。今日はなぜか疲れが抜けず、昼寝をしたら余計に疲れてしまったので、大きなお風呂に入って疲れをとろうと思い行ってきました。ちなみに同じような距離で錦糸町駅前に楽天地があって、どっちに行こうか迷ったんですけど、江戸遊の方を選んだのは整体があったからです。

さて、私、健康ランド好きだったりするので、お風呂にはけっこううるさいです。その自分からみて江戸遊はまぁ可もなく不可もなくといった感じでしょうか。お風呂の数は多いのですが、もう少し一つ一つが広くて、もう2~3バリエーションがあると良い気がします。サウナまで入ってガッツリと体を温めて疲れを癒した後は整体で体をスッキリさせて戻ってきました。健康ランドには付き物の食事コーナーがあったので、本当はビール飲みたかったんですけどね。

2006/05/27

お酒

好きなんですよね…。

お酒が好きな人って大きく3つのタイプがあると思うんですよね。一つ目はお酒そのものが好きな人です。料理とかつまみとか食べずに延々とお酒だけ飲んでいる人もいますが、このタイプです。二つ目はお酒と一緒に料理を食べるのが好きな人です。いろいろお店に拘るタイプの人です。三つ目はお酒を飲む雰囲気が好きな人です。飲み会とかコンパ好きな人がこのタイプですね。経験上、女性が多いです。

で、そんな自分は三つのいずれにも当てはまります。というか、その時々で純粋に美味しいお酒が飲みたかったり、お酒に合う料理が食べたかったり、雰囲気を楽しんだりするので、TPOで分けている感じです。しかし、裏を返せば通常の人の3倍お酒を飲んでいるってことなんですね。これじゃあ体に良いわけ無いですね。今日も午後からゴロゴロとテレビを見てたら、こち亀アニメで美味しそうに日本酒を飲むシーンがあって、それでたまらなく日本酒が飲みたくなりました。で、日本酒と言えば寿司屋だろと言うことで、毎日お店の前を通りながら一度も入ったことの無かった「海鮮三崎港」という回転寿司に行ってみました。あーお皿の色で値段が分かる普通の回転寿司ですね。ここで冷酒を2合飲み、12~3皿食べました。ココはマヨネーズをかけて炙るネタが多いですね。海老マヨネーズは良かった気がします。あー日本酒が飲みたくてお寿司まで食べてしまいました。ダイエットしなきゃ。

2006/05/26

インディ500

今週末だったんですね。

F1モナコとインディが重なるとは思いませんでした。それにFポンも重なってるし。で、バリチェロとトニー・カナーンがヘルメットのカラーリングを交換したなんてえ~話も聞こえてきたりします。放映時間的にはFポン→F1→インディなんですが、なにせインディが1:30から生中継ですか。いちおう録画するつもりなんですが、月曜日会社を休んだら生中継をみたと思ってください。去年はこの時期まだ無職だったんで、生中継をみてました。

2006/05/24

二葉 渋谷店

よく1人でお昼ご飯食べてます

正確には東急東横店の2Fなんですけど、JR渋谷駅の玉川口を出て左、中央口の階段を下りてすぐ左にあるお蕎麦屋さんです。お昼を1人で食べるときにはココでよく食べてます。最近食べているのは「かき揚げ丼セット、もり」です。ここは割高なのですが蕎麦はおいしいです。蕎麦がせっかく美味しいのにワサビが粉ワサビというのがすごく残念ですね。本ワサビで食べてみたいです。それにしても、このお店、入店時にレジで食券を買って、レジのオバちゃんがマイクで厨房に注文を伝えるのですが、よく間違えないなと感心します。松屋みたいに食券かったら、順番に厨房のモニターに表示されるようなシステムにすればよいのにと常々思います。

2006/05/23

今週末は

Fポン@もてぎとF1@モナコのダブル開催ですか

天気が良ければ鎌倉あたりまで足を伸ばそうと思ったんですが、こりゃまた引き籠もりのテレビで観戦ですな。さて、そのモナコを前にいろいろ慌ただしいのがSAF1。亜久里オーナーが「来季はデビットソンが欲しい」とか「左近に興味がある」とか「井出は今でもチームの1人」とかいろいろ言ってますね。その中で出てきたことなのですが、井出は走ることももちろんですが、それ以前に英語ができずにコミュニケーションがとれなかったらしいですね。日本語でもコミュニケーションできなかったなんて話も出てましたが。琢磨曰く、SA05ってすごくセッティングの幅が狭いんだそうです。だから速く走るためには、エンジニアとのコミュニケーションでセッティングを煮詰めていくことが大切なのですが、それができなかった。そして琢磨はSA05で限界ギリギリに攻められるセッティングを見いだしているんだから、ちゃんとコミュニケーションして教えてもらえば良かったんですよね。でも、それが全然できなかった時点でやっぱり速くは走れなかったんですね。Fポンだとシャーシもタイヤもワンメイクだし、特にインパルは本山が基本のセッティングを見つけてくれていたけど、F1でSA05なので、ちゃんとセッティングを自分で見つけて、エンジニアに伝えて、速く走れる努力をする方が良かったですよね。それにしても、井出ってフランスF3走ってたこともありますが、その時はどうやってコミュニケーションしてたんでしょうね。フランス語ならしゃべれるのかな?

2006/05/22

そろそろ

GWも終わったことですし、

夏の旅行の予定を考えたいですね。去年の夏の旅行は7月の海の日連休を使って岡山にY氏と旅行してたんですよね。あのとき倉敷で食べたままかりのお寿司は美味しかったですね。ところが、今年の海の日連休は土・日がハマスタ、月曜日が神宮で広島戦があるんですよね。特に神宮ははずせないので、ここの連休での旅行は避けたいですね。となると、土日と会社の夏休みを利用して2泊3日+自宅でのんびり1日とかいう感じですね。ちなみに行き先は今回もY氏が同行するなら、また岡山・広島方面ですね。広島で市民球場でカープうどんを食べるというのが捨てがたいです。でも、鉄道の旅したいんで、ムーンライトえちごを使って新潟・北陸とかもよいですね。あとは、新鮮な魚を食べる目的で仙台とか気仙沼もいいかも。いろいろプランを練っておきたいですね。

2006/05/20

99イチバ

知らない間に近所にできていました

SHOP99って練馬にいたときから毎日の生活に欠かせないお店でして、良く通ってました。100円均一ショップもよく行きますが、SHOP99だと冷凍食品や生鮮食品があるのでこっちの方が便利なんですよね。24時間開いてるし。そんなSHOP99のお仲間の99イチバが近所にできていました。これまで、亀戸か両国の99SHOPまで行っていたんですが、これだけ近くにできると非常に便利ですね。チョクチョク利用したいと思います。

2006/05/19

リフォーム中

マンションの外壁をリフォーム中

なんです。連休明けから1ヶ月くらいやってます。今日、帰ってきたら、前回オレンジに塗られていた玄関ドアが黒色に変わってました。しかもけっこうツヤのある黒。めっちゃ仏壇チックで思わず拝みたくなってしまうような色です。これだったらオレンジの方が良かったなぁ。

プールリーグ

そろそろ盛り上がって参りました。

2007年のドライバー&エンジンが決まっているのは、マクラーレンメルセデスのアロンソ、ホンダのバトン、スーパーアグリホンダの佐藤琢磨、トヨタのラルフぐらいすよね。BMWのハイドフェルドもドイツ人なのでほぼ決定でしょうかね。ウィリアムズのニコも決まりでしょうけど、エンジンはコスワースからレクサスブランドのトヨタになるなんて話になってますね。そして昨日になって突然、ルノーが日産ブランドになるとか、SAF1はモンタニーに替えて山本左近が2ndになるとかって話が出てきてましたね。ディレクシブがモナコで参戦を発表するなんて噂も出てますし、今シーズン終了後はドライバーもエンジンも大幅に変わるんじゃないでしょうかね。そもそもシューマッハの去就が決まらないと他のドライバーが決まらない、でもシューマッハの去就はシーズン終盤まで分からないという状態ですね。シューマッハが引退すればライコネンがフェラーリだし、シューマッハが引退しなければライコネンはルノーなんて言われてますね。ウェーバーもルノーなんて話がありますし、モントーヤはレッドブルらしいです。バリチェロもいまのレースぶりでは移籍せざるを得ないでしょうし。エンジンのほうはウィリアムズ次第でしょうね。

2006/05/17

3番ファースト栗原

日曜日のココで

嶋を下げて、森笠か栗原を3番にしたらどうかという話を書きました。今日の西武戦@広島市民では、嶋が背中の張りを訴えてスタメン落ちして、なんと栗原が3番に入ってました。その栗原が今日の試合では2ラン2発の4打点と大活躍。まさかふと書いたことがこんなに大当たりするとは思いませんでした。栗原を3番にすると、嶋→新井→前田→栗原のようなジグザグ打線が組めませんが、今の栗原には3番が合ってるのかも知れませんね。

2006/05/15

広島vsロッテ@千葉マリン

雨が上がったので出かけようかと

思ったのですが、昨日の負け方が良くなかったのと、ウチでやる作業がたまっていたので、行かずにTV観戦しました。昨日も延長戦でベイルが故障して負け。しかも好投していた大竹を5回で代えて高橋が打たれてという負け。そして今日は先発が黒田。といっても今日の黒田はダメダメでしたね。あと、嶋と前田が打てなさ過ぎです。森笠か栗原を3番にあげて、東出・梵・森笠・新井・栗原・前田・嶋というのが今のベストな打順じゃないんでしょうかね。

2006/05/12

外壁

色が変わりました

仕事終えてウチに帰ってきてみると、玄関ドアとその周りの壁の色が変わってました。連休明けから壁の塗り直しをすると言われてましたけど、予想よりもずいぶん明るい色になってしまいました。前の練馬のマンションもそうだったんですけど、外壁がブルーとかグレートかで落ち着いた色だったのが好きだったんですけど、今回のはずいぶんそこからははずれてしまいましたね。まぁ、疲れて仕事から帰ってきたときにテンションをあげるという意味では良い感じですけどね。でも、オレンジのドアはどうかと…(苦笑)。

2006/05/11

井出、Sライセンス取り消し!

これまで出場停止とかはありましたけど

スーパーライセンス取り消しというのは前代未聞ですね。サンマリノのアルバースとの接触が直接原因だそうですけど、単に遅い・危ないというだけならアレックス・ユーンだって神憑り的な遅さでしたけど、1シーズン走りきってますから、それだけが原因じゃない気がします。すべては井出の態度とか考え方なんじゃないですかね。印象的なのは井出がドライバーに決まったときに「琢磨さんに習うことは何もない」って言い切ったことですね。井出自身がテストドライバーの経験もなくレースドライバーになってセッティングもできない状態なのに、琢磨に習うことはない。琢磨にセッティングを慣れらっておけばあんなに遅くて危ない走りをしなかったんじゃないでしょうかね。そんな気がします。

2006/05/09

ヨーロッパGP

SAF1は2台ともリタイアですか

強いフェラーリが帰ってきましたね。ポールからスタートしたアロンソも速かったですけど、それ以上にシューマッハが速かった。しかもアロンソがピットストップしている間にベスト・ベストでファステストラップを叩き出して、自分がピット作業を終えたときには前に出ているというのはシューマッハの勝ちパターンですよね。しかも1回目のピット作業のときはリアタイヤしか替えないという、NASCARのような思い切った戦略をとったりして、やはりシューマッハ+ロス・ブラウン+フェラーリというのは強いなという気がします。しかも、ルノーもマクラーレンもウィリアムズもトヨタも2台のうち1台は速くて1台は遅いというパターンなのに、2台そろって速かったのはフェラーリとホンダだけでしたね。それにしてもヨーロッパラウンドに入ってマクラーレンは速さにキレがみられませんね。これはこれで心配です。

2006/05/07

アキハバラ

友人に誘われて

AKB48というものを観に行きました。萌え&メイド文化の秋葉原って今の自分から一番縁遠い存在で、興味すらなかったんですけど、まぁ誘われて仕方なくという感じで行ってみました。会場はいわゆるアイドル好きな人たちばかりでした。ハロプロとか東京メッツの会場で見かけた人が多く見かけられました。で、そのAKB48なんですが、観てみて思い出したのは「キ○メロ」ですな。制服着て、専用劇場でヲタ相手に歌を歌って、ファンレターもらってっていうあたりはそっくりですね。キャスト一人一人の個性をちゃんと表現できてた東京メッツと比べると、やはり自分的には興味のない感じですね。

2006/05/05

井出有治

ついに更迭ですか…

今週のニュルブルクリンクはモンタニーが出場するそうです。まぁ、今までの走りを見てたらチームも我慢強く使い続けたなと思いますね。単に早くないだけではなく、危ないんですから。GT300を走っていたヒロミなみでしたね。で、井出の悪いところは、ここで降ろされてふてくされてしまう(そのように報道されてしまう)ことでしょうね。最初から「琢磨さんに教わることはない」と啖呵きって、それで速ければ文句言われないですけど激遅なうえにスピンしまくりで、他の車にぶつかってはじき出して、交代させられて。それでも、3rdカー走らせるなりして勉強する姿勢を見せれば違うんでしょうけど、報道はその逆のことばかり。これでは速くなりませんね。

2006/05/04

広島vsヤクルト@神宮 part2

今日も快勝でした

今日は10:30ごろに神宮に到着。友人Yの当日券も確保しつつ、外野の入場待ちの列に並んでみました。11:00に開門。昨日はレフトポール方面に座ってましたが、今日はセンターに近い場所に座りました。今日も快晴で絶好の観戦日和でした。昨日日焼けした腕に日光が当たって痛いくらいでした。さて、今日の試合は佐々岡につきますね。去年は1勝しかできなかった佐々岡ですが、今期はすでに2勝していて好調です。その好調を維持しての登板で、6回までに3安打無四球無失点。あとは林・永川・ベイルで完封リレー。打線も新井のソロが出て勝ちました。7回に新井の3塁ゴロを捕球した岩村が3塁ベースを踏んだか踏まないかでずいぶん揉めてました。この3連戦、初戦はラロッカのファールがホームランとジャッジされたあと判定が覆ったり、倉のレフトフライがヒットじゃないかと抗議が出たりといろいろ審判のジャッジに問題がありましたけど、今日もそんな感じでしたね。それにしても5月に入ってからのカープは投手陣と打線がかみ合っていてすごく良い感じです。前田と嶋の調子が戻ればAクラスが見えてくるんですけど、今日の五十嵐の死球で緒方が負傷したのは痛いかもです。

広島vsヤクルト@神宮

カープの快勝でしたDscf1573

少し風が冷たかったですが、雲一つなく、絶好の野球観戦日和でした。この間のハマスタは前売り券を買わなかったので、外野席当日券が売り切れて内野席に座ってしまいましたが、今日はあらかじめ外野自由の前売り券を用意して、めちゃめちゃスクワットしてきました。試合開始2時間前に到着したんですけど、すでに開門していてレフトスタンドはけっこうな人数がすでに入ってました。最終的にはライトスタンドも満員になりましたが、カープファンの方が多いんじゃないかという気がします。関東の休日の広島戦は本当にたくさんのカープファンが来て盛り上がりますね。試合の方は梵の4安打と新井のホームラン&ファインプレー、黒田のテンポの良い投球で快勝でしたね。スタンドも大盛り上がりでした。ちなみに、倉の3回(4回?)のレフトへの打球ですが、あれはラミレスがとってましたね。ただ、ガシャーンというフェンスの音もしたので、ヒットじゃないかという話もありましたが、あれはレフトフライであっていると思います。最終回に森笠も同じようなフライを好捕しましたね。あすも神宮に出撃します。

2006/05/03

ニュルブルクリンク

週末は大荒れのらしいですね

F1もようやくヨーロッパラウンド2戦目のヨーロッパGP。このGPからSAF1はモンターニュで3rdカーを走らせるらしいですが、大丈夫なんでしょうかね? 井出の乗っている2ndカーだって古いが故にモノコックの剛性が足りなくてヨレヨレだという話ですけど。それにしても雨が降れば久しぶりのヘビーウェットのレースになるんですかね。雪が降るなんて噂もありますけど。雨といえば強いのがシューマッハと琢磨ですね。逆に弱いのってバリチェロでしたっけ。最近は天気に恵まれているF1で、雨が降っても小雨だったり、霧でスタート遅延しても基本的にドライだったりというのがほとんどですから、たまにはヘビーウェットが見てみたいですね。

2006/05/01

横浜スタジアム

広島vs横浜のデーゲームなら当日券でも楽勝Dscf1498

だとタカをくくって寝坊しまくっていたんですが、甘かったです。試合開始30分前に横浜スタジアムに到着したんですが、既に外野席当日券に長蛇の列でした。そして、外野自由席の当日券は速攻で売り切れました。すぐに内野席の列に並び直したんですけど、試合は始まってしまいました。携帯Dscf1504の「プロ野球TV」の中継アプリで球場の外でしばらく観戦。その間に横浜 が1点、広島が3点とってしまいました。ちゃんとチケットをゲットして内野指定席で思いっきり応援&観戦。前田のHRやダグラスの2点タイムリーで広島が快勝でした。広池のピッチングだけがちょっと心配ですね 。 それにしてもいい試合、しかも広島の勝ちゲームだったりするとビールの量とおつまみの量が増えますね。Dscf1564

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »