« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005/11/30

風邪ひきました

昨日の夜からおかしかったんです。

布団を重ねても厚着をしても、ベッド中が寒くて仕方なかったんです。今日の昼間についに辛くなって、何とか定時までは働いたんですけど、そのまま帰ってきてしまいました。明日までには回復したいですね。

2005/11/29

全日本女子プロレス

NEWS23で高橋奈苗が特集されていました。

堀田やイトナベ、それに脇澤や豊田紀代なんて懐かしい映像がありましたね。ビューティーペアやクラッシュの頃の女子プロレスってファンの中心が女性で、しかもブームの根底に歌をうたう=アイドルっていう憧れがあったと思うんですよね。ピンクレディや山口百恵に憧れるのと同じように。今はそういう憧れを持つ女性が少ないんでしょうね。

2005/11/28

麻生久美子

「アイデン&ティティ」という映画をCSでやってます

主人公の恋人のイラストレーター役をやってますが、すごく不思議な雰囲気の女優さんですね。今村昌平監督の「カンゾー先生」の頃に、スピリッツの「おごってジャンケン隊」という漫画に出ていて、20代前半なのにシッカリした考えを持った女優さんだなと思ったんですが、映画の中で演技を見ることはなぜか無かった女優さんですね。少し興味を持ったので、出演作をまとめて観てみたくなりました。

2005/11/27

ギター

なんだか欲しくなってきました。

昔、B'zの松本さんが弾いていたYAMAHAのMGM-ⅡGにあこがれてギター始めたんですけど、友達から譲り受けたのはフェルナンデスでした。しかもピックアップがSSHで、MGMのHSHにくらべて音が細かったのが気に入らなくて、1年くらいで鍵盤の打ち込みの方に移っちゃいましたね。
今、毎日通る道に大きめの楽器屋さんがあって、まいにちギターを眺めています。学生時代には手が届かなかったようなビンテージギターを欲しいなと思っています。

2005/11/25

SUPER AGURI のマシン

アロウズのA23がベースですって?

B・A・Rの007が流用できなくなったそうですが、だからといって4年落ちのアロウズマシンを使うとは…。ミナルディが旧型マシンをずっとリファインしながら使っていて、あのパフォーマンスだったのを考えると無謀な気がします。しかもA23の知的所有権はポール・スタッダートが持っているらしいじゃないですか。どうなることやら…。

2005/11/23

ピーターパン

ピーターパンに関する喜劇を観てきました

お誘いを受けて劇団の公演を見に行ってきました。観客は少なかったですけど面白かったです。とくに妖精ティンカーベルが妖怪になっちゃってるのが面白かったです。1日限りの公演というのが非常に惜しいです。もう一回みたいですね。

2005/11/21

プロレス

最近、見に行ってないですねぇ。

忙しくて土日も働く毎日だったので、行く暇がなっかったんですよね。そろそろ後楽園ホールのファイターチキンが恋しくなってきたかも(笑)。

やっと

仕事が一段落しそうな感じです。

この2ヶ月くらいは本当にきつかった。土・日もなく、一日の平均労働時間が12時間を超えてました。とりあえず、焼肉食べに行きたいです。

2005/11/19

本日の小梅太夫

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

っていうのは話題沸騰・人気急上昇なことでしょうか?
それにしても謎の多い芸人さんですね。
「エンタの神様」は波多陽区とか摩邪みたいによその番組に一定期間出られない契約している芸人がいるらしいので、そういう類の芸人さんかも知れませんね。芸人さんも売れてくるといろいろプライベートとかが話題になりますが、小梅太夫はずーっと謎の芸人のままでいたほうが良い気がしますね。自分的には戦前の大女優の方と同じくらい謎な人です。それがまた話題になってる原因でしょうね。

最近は帰るのが遅いです

東京メトロの最終はなんであんなに早いんでしょうね。

JRにくらべると30分以上早いです。それでいてJRより片道20円高いんですから。なんで地下鉄で通ってるんでしょうね。それは単に乗り換えが無いのと、座れて寝れるからです。朝はいつもの電車に乗れば確実に座れます。渋谷に着くタイミングでマナーバイブが振動するようにアラームかけてますし(苦笑)。

2005/11/18

みのもんた

今年の紅白の白組司会だそうです。

みのさんというと昼下がりかゴールデンというイメージがあったので、NHKの夜というのはかなり意外な気がします。やっぱり「奥さんね、別れちゃいなさいよ」とか言っちゃうんでしょうかね。

2005/11/16

長谷川きよしさん

曙橋Back In Townにライブを観に行きました。

生ギター一本きりの演奏ですが、シャンソンありボサノバありと、素晴らしい歌と演奏でした。ギターってあんなにいろんな弾き方があるんですね。
MCでヨーロッパ録音ツアーの話をされていました。たまたまレコーディング場所に選んだアルハンブラ宮殿で、録音を見学していた宮殿館長の閉める扉の音まで録音に入ってしまったのを、そのままレコードに入れてしまったというのが随分粋な感じがしました。音楽ってやっぱり音を楽しまなきゃダメですね。

2005/11/15

エディ・ゲレロ急死

2代目ブラックタイガーといった方が

日本ではなじみ深いかも知れませんが、あの動きはまさに天才でしたね。まだ若かったのに。J-SPORTSのWWE中継を観るとまだ普通に試合してます。亡くなったなんてホントに信じられません。合掌。

2005/11/13

東京の救急車

電話すると消防車が来ます

別に間違って来るわけではありません。消防車に救急隊員が乗ってやってきます。搬送が必要な場合には改めて救急車が来ます。多分、救急車の台数が絶対的に不足しているからなんでしょうね。

小梅太夫

「エンタの神様」で最近よく見かける芸人ですが

自分が裏声でやってみたらかなり似ていることが判明しました(鬱)。小梅太夫ってネタとしてはたいしたことをやってないんですけど、キャラ勝ちしてるんですよね。あと「チキショー!」って叫んだ後に、すぐ何事もなかったように「チャンチャカチャン~」って歌い出しちゃうところとかがひょっとして計算なのかなって思っちゃいますね。

2005/11/12

ニューウェイ移籍

マクラーレンのTDで空力のスペシャリストがレッドブルに移籍

エイドリアン・ニューウェイといえばローリー・バーンと並んで現代F1最高のマシンデザイナーであり、特に空力の天才と言われる人物です。特に印象深いのは圧倒的な強さを誇ったウィリアムズからマクラーレンに移籍して、最初に手がけたマシンが開幕戦で1-2フィニッシュし、しかも3位以下をすべて周回遅れにしたあのオーストラリアGPですね。来年からエンジンがV8になってより空力の重要性がます時期なので、レッドブルは良い買い物をしたと思います。来季のF1はいろいろ楽しみですよね。TOYOTAのBSタイヤも発表されましたし。

2005/11/11

KONAMIカップ

アジア選手権が開幕しました。

でも、東京ドームはガラガラでしたね。3月の世界選手権を前にしてアジア選手権というのま非常に面白いですが、世間的にはどれくらいの注目度なんでしょうかね?

2005/11/10

レッドブルとトロ・ロッソ

ミナルディがレッドブルに買収されて
来期からトロ・ロッソというチームになります。この2チームですが、チーム間にスポンサー以外で共通項はあまりなさそう。それぞれのエンジンとタイヤがまるでちがう。シャシーもRB1を使うなんて話が不可能になったみたいだし。そんなことを考えると、B・A・RとSUPER AGURIでタイヤが違うくらいは問題ないんじゃないかと思ってしまいます。今のF1ではタイヤこそ重要なのは分かっていますけど。

2005/11/08

気になる飲み屋

会社の近くに2店

一つは新しくできた立ち飲み屋。新橋大好きな自分にとって立ち飲み屋ってすごく魅力あるんですよね。それともう1店、JRのガード下にある居酒屋。吉祥寺にもありましたけどこういうガード下の居酒屋ってあまり綺麗な店ではないんですけど、それが逆に自分を引きつけるんですよね。

もうクリスマス?

今日は暑い一日でしたねぇ。

でも、街はもうクリスマス気分なのでしょうか。錦糸町駅前にはこんなイルミネーションが登場しています。051105_20290001

2005/11/06

本田美奈子さん死去

38歳の若さでお亡くなりになりました。

本田美奈子さんというと自分の小学生→中学生くらいの時期に歌番組などに良く出てましたね。「1986年のマリリン」が代表作だと各メディアに書かれていますが、自分は「One Way Generation」と「孤独なハリケーン」が印象深いです。中学生の時に部活の合宿に行くのに東芝EMIから発売されていたベスト版のカセットを持っていって聴きまくっていたことを覚えています。「ミス・サイゴン」や「レ・ミゼラブル」などのミュージカルも数々こなして本当に歌の上手い人でした。ご冥福をお祈りします。

SUPER GT最終戦

いよいよ明日が最終戦

前回のオートポリスでは毎年恒例のゴール前順位調整が行われて、そして迎える最終戦。去年はやっぱりウェイトを降ろすためにわざわざ順位を落としたエッソ・ウルトラフロー・スープラが最終戦グダグダになってしまって、順位調整を無駄にしたということがありましたが、今年はどんなことになるんでしょうかね。

2005/11/04

ニック・フライBAR代表

亜久里チームの存在が本来のB・A・Rチームの活動に影響しないように

だってさ。よく言いますよね。今期二重タンクで出場停止になったり、キルスイッチをハンドルに付けたり、給油メーター壊して二重給油の重タンにしたり、ウェットタイヤの種類間違えたり、空力テストの詳細をエンジンサプライヤーに伝えなかったりした張本人が今更なにをいってんだかなぁという感じです。HONDAとしてもお客様扱いされてテストに積極的に関与できないうえに開発能力のないバトン&バリチェロのB・A・Rよりも、思いっきりテストできるSUPER AGURIの方が良いわけですよね。むしろ100%HONDAになった時点でクビにならずに済んだのだから、こんなこと言える義理じゃ無いはずなんですけどね。

2005/11/03

玉置成実「Get Wild」

玉置成実の新曲はTM NETWORKの「Get Wild」のカバー

鈴木あみの「Be Together」のときは賛否両論ありましたけど、今回の玉置成実はどんな感じになるんでしょうかね?いまだにTMの曲を持ってくる小室センスもスゴイもんですけど(苦笑)。

でも、今日休日出勤して、周りに人がいないのをいいことにTMの昔のCDいろいろ聴いてたんですよ。声を出して歌う寸前ぐらいで(笑)。たしかに、TMの曲って今聴いても充分耳に耐えうるんですよね。「金曜日のライオン」とかもう20年くらいまえの曲なんですけど、普通に聴けますね。「Nervous」とか「Self Controll」とか良いですよね。「Fantastic Vision」とか「YOUR SONG」とかはさすがに古さを感じますけど、イイカンジにノスタルジーな感じですね。DX7のFMシンセ音とかEmulatorのビットレートの低いサンプラー音とか、大好きです。

2005/11/02

SUPER AGURI Formula 1

ついに発表! 鈴木亜久里氏のF1新チーム

ここ1ヶ月間日本のモータースポーツ界を騒がせ続けて、自分も毎日気になって仕方がなかったF1の「11番目のチーム」、青山のHONDA本社でついに発表になりました。その名も「SUPER AGURI Formula 1」。チーム代表は鈴木亜久里氏で、エンジンがHONDAのV8新エンジン、タイヤがBSで、ドライバーが佐藤琢磨になりそうですね。純日本チームで表彰台に日の丸を揚げることが目的だそうですけど、そうするとシャシーも日本製なのかしら?前線基地の元アロウズファクトリーにもオートクレーブはあると思うので、初年度だけ童夢とかペンスキーとかダラーラで作るとか、モノコックだけ作ってから細かいパーツを自作するとかになるかも知れませんね。

2005/11/01

来期のカープ

監督がブラウンというはともかく、小林幹英と澤崎がピッチングコーチというのはどうなんでしょうね。澤崎ならコントロール重視ですし、幹英ならキレ重視ですか。プライオリティはどっちなんでしょうね。

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »