« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005/10/31

Zガンダム

機動戦士ZガンダムII~恋人たち~を観ました

あ~観なくても良かった、観なけりゃよかった、そんな感想ですね。
以下、ネタバレ含みます。

まずは分かってて観たんですけど、自分としてはフォウ=島津冴子なんですよね。島津さんといえば非常に艶があって個性的な声を特徴としているわけで、TV版ではそれがフォウのキャラクターに色気を与えていたはずなんです。でも、今回のフォウはTV版のフォウにくらべると60%くらいしか存在感がない気がします。加えて、カミーユとフォウのファーストインプレッションはTV版だとホンコンシティに謎のモビルスーツ(=サイコ・ガンダム)が侵攻してきて、お互いに手強い敵だと認知し合うことだったはずなんですが、そのシーンがまるまるカットされていました。これでは「あたしたち、お互い敵同士みたいね」っていわれてもイマイチピンと来ないんですよね。「Z」におけるフォウの役割ってこんなに軽いもんじゃないはずなんですが…。
あと、フォウ&カミーユの関係と同じように軽く扱われてたのが、アムロ&ベルトーチカとジェリド&マウアーですね。前者はモビルスーツに拒否反応を示して苦悩するアムロとそれを鼓舞しようとするベルトーチカというTV版の場面がほとんどカットされてましたし、後者はマウアーがジェリドを「なぜ」かばって死んだのかという描写がまったくありませんでした。特に前者は「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア~ベルトーチカ・チルドレン~」に繋がる最初のキッカケなわけですから、カットして欲しくはなかったですねぇ。あと、マウアーの声はハマーンとかぶっても榊原さんで行くべきでしたね。声関係でいくと、サラもファもシンタもクムも…。

新訳「機動戦士Zガンダム」というのが今回のコンセプトなんですが、「恋人たち」というサブタイトルが付いているにもかかわらず、キーパーソン達の恋愛関係や心情描写が雑すぎます。ガッカリでした。

2005/10/30

HONDA新チーム

HONDAのBチームとも言われている新チームですが

参戦がいよいよ怪しくなってきたらしいですね。まぁ現時点で確定しているのはエンジンがHONDAの新V8でタイヤがブリヂストン、ドライバーが琢磨というだけで、あとはまーったく分かっていません。エントリー締め切りは11/15ですからね。どうなるんでしょうね。

2005/10/28

秋の日光

  日帰りで日光へ紅葉を見に行ってきました

DSCF1273

まず東武鉄道の快速に乗って東武日光へ。そこでレンタカーを借りて東照宮→中禅寺湖→華厳の滝とまわって紅葉を見てきました。東武日光駅あたりはまだ紅葉といった感じではなかったですが、いろは坂から中禅寺湖にかけてはけっこう色づいてました。それにしても、中禅寺湖は風が強かったせいもあってかなり肌寒かったです。中禅寺湖畔の「アジアスパリゾート」DSCF1307で日帰り温泉をいただきました。お風呂が広かったのと、ヒノキサウナが良い感じでした。それにしても、いろは坂はかなり渋滞してましたが、明日から来週末にかけてはものすごい人手になるんでしょうね。初めて日光に行ったのですが楽しかったです。

DSCF1319

F1新ルール

どうやら来年からタイヤ交換が復活するみたいですね

これでまたスティントごとの真剣勝負とオーバーテイクが見られそうですね。2005年のF1をもっとも退屈にしたのはタイヤ交換が無くなったこと。各チーム、各ドライバーとも、タイヤを最後まで保たせるために無理なアタックはしなかったり、レコードラインを外さなかったりと、安全は安全だが超コンサバティブなレース展開を強いられていた。タイヤ交換が復活する2006年はこの辺の改善が期待できると思われる。あと、予選が20台走ってみてタイムの遅い5台ずつがふるい落とされていくノックアウト方式に変更。これは面白いかどうかやってみないと分からないですね。2005年のようなワンアタックでワンミスが即後方グリッドに繋がっていたのですが、このルールだと自分がミスをしても他がミスをすれば挽回のチャンスはあり得るわけですから。それから予選終了後の燃料給油が認められたのも大きいですね。これで「予選」と「決勝」の二つの違ったレースを楽しめることになりますから。ただ、「予選最初の2つのセッションで除外されたクルマについてはレースに向けてピットレーンがオープされるまで燃料給油が認められる」「予選最後の20分間(要するにTOP10だけ)は決勝レース・スタートの燃料で行われる。」「最後の20分間のセッションに走行するクルマ(要するにTOP10だけ)は、決勝レース・スタート前に、最後のセッション開始時の燃料搭載量と同量まで再給油できる。」この3つが各チームの戦略に大きく影響しそうです。

2005/10/26

ロッテ日本一

4タテで日本一決めちゃいましたね。

何日か前に自分も書きましたし、今日のNHKで与田氏も言ってましたが、やはり先発陣の安定感の違いでしょうね。あと、阪神はレギュラーシーズンが終わって2週間空いてしまったぶんだけ試合感が鈍って不利だったというはなしがありましたが、パ・リーグのプレーオフを廃止するんじゃなくて、セ・リーグでもプレーオフは導入する方向で検討するのが良いと思います。

2005/10/25

宇都宮で餃子三昧

いつかは行きたいと思っていた街 宇都宮DSCF1260

自分的連休も4日目ということで少し遠出をして宇都宮へ餃子を食べに行ってみました。
東京から宇都宮ぐらいの距離なら本当は宇都宮線の各駅停車に乗っていくところなんですけど、出がけにウダウダしてて昼までに到着できなさそうだったので、上野から新幹線浸かっちゃいました。いやー早かったですね。宇都宮駅の改札口を出て、東口方面へ。繁華街は西口のはずなんですけど、自分は東口へ。なぜならそこに「餃子の像」があるからです。駅前にこんな像があるなんてさすが餃子の街ですね。

餃子の像を撮影した後はそこから徒歩30秒の「宇都宮餃子館東口駅前店」051025_12030001へ。朝食を食べずに出てきて腹ぺこだったので、ここでいきなり「W餃子セット」700円ナリ。焼餃子2皿+ご飯+スープ+杏仁豆腐のセットですね。「最初はタレを付けずに素材の良さを味わってください」というフレーズが店の中に書いてあったのですが、タレ付きとタレ無しを食べ比べてみてわかったのは皮とタレの相性の良さでした。051025_12540001

2店目は駅の西口から目抜き通りをまっすぐ歩いて行って「シンフー」。 本当は「みんみん」の本店に行ってみたかったんですが、定休日だったので近くの「シンフー」に入ってみました。ここは具の種類が多いのと、ランチ餃子セットの安さ(ご飯と焼餃子1皿で290円!特製スープを付けても375円!)にビックリしました。あ051025_12570001まりの安さにタコ餃子と「餃子ビール」を追加してしまいました。この「餃子 ビール」、餃子との相性を考えて考案された地ビールだそうです。飲んだ感じはクリアなデュンケルという感じですね。日本ではあまり飲めない味だったので大変良かったです。小瓶というのが唯一の 欠点でしょうか(笑)。

さすがに2店で餃子4皿食べると満腹。徒歩で「サウナ南大門」に移動して、お風呂051025_16500002+リラクゼーションで食休み。日が沈みかけたところで再び宇都宮駅方面に移動。もう2店くらい回りたかったんですけど(餃子共和国って行ってみたかった)、けっこうお腹ふくれたままだったので、「みんみん」パセオ店を今日のラストに選びました。ここはお店の外まで行列してましたね、自分も15分くらい待ちました。コ051025_16490001コで食べたのはご飯+焼餃子+水餃子のセット540円。前の2店がずっと焼餃子だ ったので、ここで水餃子が食べ られたは良かったですね。美味しかったです。

そんなこんなで、かなりの餃子臭をまき散らしながら今度は宇都宮線で帰ってきましたとさ。今回は3店しか回れなかったので、また行ってみたいですね。そういえば「みんみん」に餃子食べ歩きチケット売ってましたが、大食漢の自分でも3店しか回れないのに、そんなにたくさんのお店を食べ歩ける人っているんでしょうかね?(苦笑 )

2005/10/24

休日1日目

ほぼ寝てました。

映画を見に行ったりしようとも考えたんですけど、給料日前だったので自粛しました。明日はお金を持ってアクティブに動きたいですね。

2005/10/23

日本シリーズ

第2戦もロッテでしたね

交流戦の時は投手陣が安定してないと勝てないなと思ったんですけど、この日本シリーズもそんな感じですね。阪神はJFKという中継ぎ・抑えが看板ですが、そこにたどり着くまでに先発が撃たれてしまう。ロッテは清水・渡辺・小林・小野と先発が安定感があるんですよね。1・2戦は両チームのそんな投手陣の違いが気になりました。

2005/10/22

北欧のJazz

Sweet Jazz Trioを聴きに行きました

知り合いに誘われて武蔵野スイングホールにSweet Jazz Trioの演奏を聴きに行きました。ベース・ギター・コルネットのトリオで奏でるJazzなんですが、米国大陸のJazzと違って落ち着いて聴ける感じがGoodでした。

2005/10/21

ついに

風邪ひきました

昨日の朝、喉がイガイガしてマズイなと思っていたんですが、今日は起きたらイキナリ頭が重くて熱っぽかったです。明日から5連休なので、今日はゆっくり寝てなおします。

2005/10/20

ここ2・3日

帰りの地下鉄で寝てしまいます。しかも、信じられないくらい深い眠りに落ちます。今日も分かってて途中止まりの列車に乗ったんですが、駅員さんに起こされてしまいました。明日を乗り切れば、短くても休みが待ってます。ゆっくりしたいですね。

2005/10/19

メイド喫茶

法律上の分類は風俗になる可能性があるらしいです

従業員の行為が「接待」に当たる可能性があって、福岡県警が店に対して「風俗営業」の許可を得るよう指導したそうです。まぁ、純然たるいわゆるフーゾクかと言われれば「?」って感じですが、店員と客がお話ししてゲームしてという点ではキャバクラと変わらないじゃんという感じもします。
で、自分は会社とかでも「メイド喫茶ってよく行くんですよね?」って言われますが、1度も行ったことありません。ビジネスとして興味はありますが、自分が客として行こうとは思いません。テレビでも良く取りあげられてますが、逆に興味なくなっちゃうんですよね。夢のない人間なんで(苦笑)。

2005/10/18

HONDA新チームその後

サーキット便りによると決まりだそうです

毎日毎日、この件が気になって仕方がないんですが、けんさわ氏のサーキット便り上海最終日版によるとほぼ決まりみたいですね。HONDA木内リーダーと琢磨の会話に 「やっと決まったから」 「良かったです。頑張ります」という内容があったそうなので、来年もがんばれることが決まったんでしょう。詳しい内容は伏せてありますが、「着々」 「許可待ち」 「そう来たか!」 「申請は日本から」 「前線基地はイギリス某チーム跡」ということなので、10/24のFIA評議会でカスタムシャシーが許可されて、チームの国籍は日本で申請して、実働部隊は旧アロウズのTWRファクトリーを使うということなのでしょうね。そうすると、以前に噂されていた「10/25に青山で何かが発表されるとか、11/17の本田宗一郎の誕生日に都内のホテルで発表がある」という内容と符合しますね。「そう来たか!」 というのだけ分かりませんけど。

会社に泊まり

会社に泊まりです。

先月・今月は泊まり仕事が多いです。まぁ、今週末051018_00180001.jpgから来週にかけてあれだけ休むので、まぁ良しとしましょう。でも、その貴重な休みが1日つまんない用事で潰れそうな予感…。
画像は同僚に貰った夜食。

2005/10/16

F1上海GP

1コーナーの順位見たとき「まさか…」と思ったんですが

フライングしてましたね。17番グリッドスタートから11位で1コーナー通過って、ちょっと考えにくいですからね。ピットスルーする姿を見て「やれやれ」と思ってたらコースアウトし、そのあとはウェーバーに抜かれたところでリタイアでしたか。ウイルス性発熱だとか2戦出走停止だと給油ミスだとか成績取り消しだとかキルスイッチだとか、今年一年続いた不運が最終戦までも続きましたね。そういえば、琢磨のリタイアの仕方って、ギアが入らなくなるとかエンジンに電気が行かなくなるとかガス欠だとかキルスイッチだとかみたいな止まり方でしたね。なんだかなぁと思います。新チームが本当に参戦して、競争力のあるチームになるかどうか微妙ですが、今度はミスのないチームで走って欲しいと思います。

日刊スポーツ

新チームはやはりアグリだという話になっていますね

やはりIRLから撤退して、ダラーラ&HONDAエンジンのパッケージでF1なんでしょうかね。FポンでHONDAエンジン搭載という話はどうなるんでしょうね。まぁ、今年のSuperGTもNSXのNAエンジン第1弾はARTAに供給されましたし、HONDA-ARTAというのは関係強そうですね。10/25に青山で何かが発表されるとか、11/17の本田宗一郎の誕生日に都内のホテルで発表があるとかいうことまでまことしやかに言われてますけど、本当に新チームは間に合うんでしょうかね?

2005/10/14

鳥竹 総本店

渋谷にある鳥竹総本店に行きました

いつもマークシティのところを通る度に昼間でも美味しそうな匂いをさせている「鳥竹総本店」。今まで行ってみたかったんですが、行くキッカケがなかったので、今日行ってみました。焼き鳥はどれも美味しかったです。塩よりもタレがオススメですね。鳥皮ポン酢も美味しかったです。今度また行こうっと。

2005/10/13

F1上海GP

今週末は上海GP

V10の3Lエンジンで最後のGPになります。耳になじんだあのV10サウンドはもうF1では聞けなくなるんですね。前にV12エンジンが無くなってV10に統一された頃はF1を見始めだったんで、V12サウンドってあまり覚えてないんですが、今回は馴染みにあるV10が無くなるので寂しいですね。同時にザウバー、ジョーダン、ミナルディ、B・A・Rのチーム名も無くなってしまいます。特に前3チームは長い間F1の数少ないプライベーターとしてやってきたチームなので、無くなるのは切ないですね。ザウバーもジョーダンも良いときはコンストラクターズの上位まで行きましたし、ミナルディは下位続きとはいえ、食事とタイヤ洗浄機は名物でしたからね。こういう味があるプライベーターがいなくなるのは一つの時代の終わりなんでしょうね。そういえば、B・A・R→ホンダはいいですけど、新チームは全く正体が掴めませんね。シャシーが007改じゃなくて008になるらしいですけど。

2005/10/11

休暇

今月末に遅めの夏休みなどで

土日込みの5連休+誕生日休暇→土日で3連休というセットがあります。本当はまるまる1週間休んで9連休にしようかと思ったんですけど、木曜日は面白い案件の定例MTGがあるんで、木曜日だけ仕事します。で、後半の3日間は何となく過ごし方が見えてるんですけど、前半の5日間は全く考えてません。どうせ一人旅なんで東向きに房総半島方面か、北向きに東北・会津方面か、西向きに小田原・熱海か、ちょこっと山間で長野・山梨方面か、どこかには行ってみたいと思います。理想はスパリゾートで温泉はいりまくりなんですが、どこかよいところありませんかね。

2005/10/10

かつやのカツ丼

「松」はさすがにキツかった。

お昼になぜかトンカツかカツ丼が食べたくなって、「カツ丼なら富士そばでもいいかなぁ」とおもいつつ、かつやに行ってしまう。「竹」あたりにしておけばよかったのになぜか「松」にしてしまう。思いっきり腹にもたれました。

F1日本GP

やってしまいましたな

琢磨、5番手スタートまではよかったんですけど…。スタートでクルサードに先に行かれてしまって、焦ってオーバースピードで1コーナーに突入。燃料の入った重いマシーンがアンダーステア起こして曲がりきれず、そのままグラベルに突っ込んでしまいました。何とか復帰したものの、一緒に飛び出したバリチェロと最下位に落ちて、そこでレースとしては終わってしまいましたね。しかも、これまた焦ってトゥルーリを抜きにかかって、シケインでクラッシュ。琢磨は走り続けましたけど、トゥルーリはリタイヤ。これが原因でレース結果から除外だそうです。いやぁ、めちゃくちゃでしたな。クルサードに抜かれたことがすべてだったんですけど、あそこで順位を下げてでも落ち着いて回ってくれていれば、ポイントは固かったんですけどね。

そういえば、琢磨参加の新チーム、いろいろ噂があってなかなか正体が見えてきませんね。どうやらARTAは無くなったみたいですが。

2005/10/08

さすがに

1週間に2回3回と徹夜モドキが続くと

金曜日には限界が来ますね。打ち合わせ中に強烈な睡魔に襲われました。明日は土曜日で休みじゃんという意見もあるかと思いますが、残念ながら明日は休日出勤なのです。

2005/10/07

いよいよ日本GP

始まります 年に一度のF1日本GP

もっぱらの話題は佐藤琢磨が来期加入するはずのHONDA系新チームのこと。なにしろ全くチームの詳細が明らかにならないのです。今わかっているのはエンジンがHONDAのV8 2.4Lということとレースドライバーの1人が佐藤琢磨ということだけ。ほかにもチーム自体はF1ではなくほかのカテゴリーで実績があるとか、シャシーはB・A・Rの007がベースになるということは言われていますが、その他が全くわからずに、いろいろ憶測を呼んでいます。チームは童夢だという説が強かったのですが、これは昨日になって童夢側が否定。じゃあということで名前が浮上したのがARTA。確かにARTAは今期いっぱいでIRLから撤退するんじゃなかったでしたっけ。それが本当ならありえない話じゃないですよね。シャシーも007ベースとはいいながら、マニファクチャーラーはダラーラだという噂が根強くありますね。ARTAはIRLでダラーラシャシー使っているはずですからね。
いずれにせよ、この間も書いたように急に決まってドタバタとやってるわけですが、開幕戦にちゃんと競争力のあるマシンがグリッドに並べられれば問題ないと思います。
それにしてもB・A・R 007ってフロントのグリップが決定的に不足しているマシンだったはずですが、それをベースにしちゃって競争力のあるマシンが作れるんでしょうかね。

2005/10/05

中目黒でジンギスカン

くろひつじというお店にマトンのジンギスカンを食べに行きました。予想してたほど強烈なマトン臭じゃなかったのが残念ですが、美味しかったです。贅沢を言うならば、ご飯は茶碗に盛った白飯じゃなくて、塩にぎりの方が良かったです。でも、駅から少しはなれた住宅街にあんなコジャレたお店があって、血気盛んにマトンを食べてるのは面白いですね。また、行きたいです。

2005/10/04

HONDAエンジンの新チーム

来季から参戦だそうです

しかも佐藤琢磨がドライバーに確定しているそうです。それにしても、いままでは火のないところに煙が立ってしまうのがF1の常だったのですが、この新チームについてはまったく事前に噂とか出なかったですね。琢磨の移籍先もウィリアムズかミッドランドだと思ってました。それを考えると新チームって、正式に決まったのはここ1ヶ月とかの話なんでしょうね。夏頃からバーニー・エクレストンの打診があったとはされていますが、多分それは新チーム作るからエンジン供給して欲しいぐらいの話だったんでしょうね。琢磨がB・A・Rから出ることになったからHONDAのバックアップが強化されて、チーム琢磨みたいな位置づけになったんでしょうね。B・A・Rがオールホンダチームになることも合わせて発表されたことを考えても事実上のHONDAセカンドチームなんでしょうね。それにしてもチーム体制とかスポンサーとか全く見えてなくて、新チームがHONDAワークス、B・A・Rから引き継ぐチームがセカンドチームだという意見もあります。どうなるか今のところ全く分かりませんが、F1のチームが増えることはよいことですし、それが日本メーカーのワークスで、日本人ドライバーが乗るなら大賛成です。

2005/10/03

ブーツの季節

9月半ばから見られましたが
10月に入った途端に増えた気がします。暑くないんでしょうかねぇ。朝の地下鉄とかは普通に乗ってるだけで暑いと感じるんですが。

2005/10/02

寿司

といえば築地の「すし鮮」総本店がお気に入りなのですが

今日はその「すし鮮」とよく比較される方のお店に食べにいってみました。
うーん、自分は「すし鮮」の方が好きですね。1人で行ってしまったのが良くなかったんでしょうか、職人さんの反応が鈍かったです。それに「すし鮮」だと手元のお品書きに食べきれないくらいのネタが載っているんですが、こちらのお店は「すし鮮」の1/3くらいしかありませんでしたね。味も「すし鮮」のほうが好みです。塩辛があるのがポイント高いんですよね、すし鮮は。それよりこちらのお店はイクラが妙に安いのが気になりました。

2005/10/01

映画の日

毎月1日は映画が1000円で観れる日です。

7・8・9月は1日が平日だったので仕事を優先して観ることができなかったのですが、今日は土曜日ということで半日映画館にこもって3本も観ました。満足です。
1本目は「ファンタスティック・フォー」を観ました。いかにもアメリカンコミックのヒーローモノといった感じですね。シン・シティにも出ているジェシカ・アルバがCute&Sexyでよかったです。そういえば、あの「ジョジョの奇妙な冒険」チックなラストだと続編がありそうですね。
2本目はその「シン・シティ」を観たかったのですが、時間が合わずに「チャーリーとチョコレート工場」を観ました。チャーリー以外の5人の子供達はそれぞれにいかにもバカっぽいくて面白かったです。しかも、こういう音楽のセンスは好きですね。ウィリー・ウォンカが回想シーンで付けているヘッドギアはちょっと引きましたけど。
3本目は「ステルス」でした。これは途中まで予想していたストーリーと結末が違ってて、ちょっと長く感じました。プチ「エネミーライン」ですね。
そういえば、予告編でいくつか面白そうなのを紹介してました。覚えていたら是非観たいんですが、予告編で面白いと思ったモノを見に行かない傾向があるのでσ(^_^)…。

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »